ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

とーけーるー

今日のこの国、何を思ったか35℃まで気温が上がってます。
以前にもブログに書きましたが、本来この国では、比較的夏は過ごしやすいんです。
なので日本のようにクーラーなどは普通の家では勿論、商店街規模のお店でも、そしてレストランなどでもない事が多いんです。

そんな今日、勿論水槽用の扇風機などは売っていないこの国、どう水槽内の水温を下げるかですが、まず出来ることといえば蓋を開ける!
そして日本から持ってきたウチワで扇ぐ!
この位しかないんですよねー。

あー、それにしても暑い!
魚達もそうですが、私ももたなそうです。
はー、早く日が暮れて温度下がって欲しいです。
ちなみに現在午後8時半過ぎ。
日没まではまだもうちょっと時間があります。
はぁー。

では最後に蓋を開けた水槽の写真でも。
もうこんな写真しか撮れないほど、ぐったりです。




追記:7月5日に写真の大きさを変えました。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|水槽もろもろ|2015-07-01_20:38|page top

あーつーいー

今日は昨日と打って変わって、気温は25℃に下がりました。
でも何故か、我が家はムッシムシです。
風通しがあまりよくないんですよねぇ。
外にいた方が、断然過ごしやすい。

なので今日も水槽の温度は高いままです。
今のところまだ魚達は元気にしてくれていますが、早く家の中の温度も下がって欲しいです。

という事訳で、今日も私は溶けています。
はぁ、せめて除湿機が欲しいよー。
comments(2)|trackback(0)|日常|2015-07-02_21:30|page top

脱走ベビーちゃん、増加中

シクリッドの脱走ベビーちゃん、今日また新しいベビーちゃんを発見しました。
以前ブログに書いた時は、恐らく4匹になったと書いた気がするのですが、今日現在大きなベビーちゃん1匹、やや大きくなったベビーちゃんが2匹、小さなベビーちゃんも2匹で、最後に今日発見した更に小さなベビーちゃん1匹の、合計6匹になりました。

一番小さなベビーちゃんは、きっとパティーの子だろうなぁと思います。
そしてその当のパティーは、もう今日はお口がスッキリしていました。
ははは。

ベビーちゃん達の写真を載せたかったのですが、残念ながら皆奥の方に行ってしまって撮れませんでした。
また今度頑張ってみます。
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-07-03_20:52|page top

PC復活と 脱走ベビーちゃんの動画をば

やっとPC復活です。
打ちやすいー!
見やすいー!!
サイコー!!!

ということで、まずは何故にPC故障に至ってしまったか、ということからお話しようと思います。

まず先週の金曜日、我が家のTVのケーブル用ボックスを交換するためにエンジニアが来たのですが(前回とは違う人でした)、色々テストをして結局交換しなくてもいいよ ということで、何かを直して帰っていきました。
ただ万が一上手くいかなかった場合に、ということで特別に彼の名前と携帯番号を書いてくれ、必要な時にはいつでも電話して、とこちらの人ではないような素敵対応をしてくれました。
ははは。

あ、一つこのエンジニアに関して特筆しておいた方がいいことが。
実は彼もアクアリストで、我が家の水槽をえらく褒めてくれたのです。
そして私と魚の話でかなり盛り上がり、ステルバイやフグちゃん、そしてシクリッドが特に気に入ったようでした。
なので丁度生まれたばかりのステルバイの卵があったので、持ち帰ってもいいよ とオファーをしたり、フグちゃんがもし今後メイティングするようなら、子フグを里子に出すよ という話をしていたんです。
ただ彼の家の水槽は現在1つだけで、それも既に一杯になっているので と結局卵を持ち帰ることは無かったのですが、私と同様、彼もアクアの話が出来て嬉しかったようでした。

で、話を元に戻してTVの件ですが、彼が帰ったあともやっぱりTVの不具合は直っていませんでした。
まぁやっぱりここら辺は、 The いい加減 by 現地人 ですかねぇ。
ははは。

という事で貰った番号に電話をして、再度また来てもらう事になりました。
その際、ケーブルの接続部を全て確認したいと言う事で、PCデスクで隠れた部分にもアクセスしなければならなくなりました。
再度言いますが、我が家はとても小さなアパートです。
メイン水槽をオーダーした時に、ギリギリまでPCデスクを壁に付けて水槽と隣り合わせにしたので、いわゆる遊びの部分がありません。
そんな状態で一生懸命PCデスクを手前に動かしていたわけですが、その時どうやらPCにつないでいたケーブルを無理やり引っ張ってしまったようなのです。
で、PC故障となったわけですねぇ。
まぁ、PCはこのように直ったのでいいのですが、実はTVは未だ同じ問題を抱えています。
う~ん。

まあね、日本ではないですしね。
現地人の習性も知ってはいましたしね。
こんなもんでしょう。
ははは。
ただ今後連絡をするのは彼の携帯がいいのか、サポートセンターがいいのか、ちょっと夫婦で悩んでいるところです。
う~ん。


さて最後に昨日のブログで書きました、脱走ベビーちゃんの動画を撮ってみました。
レイアウトは相変わらず崩れていますので、ご了承ください。
まずは流木の下に1匹、そして植木鉢の間に1匹、また後半で大きなベビーちゃんも参加します。
それではどうぞご覧ください。




PC更新に戻ったので、ブログ村のポチッも貼れる様になりました。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|日常|2015-07-04_21:47|page top

葉っぱと花、そして木?

今日もまた朝からお気に入りの公園に散歩に行ってきました。
本当は休日の朝の特権である2度寝をしていたかったのですが、7時半前に主人に起こされて、そのままさっと準備をして行ってきました。

天気予報では今日は良い天気のはずだったのですが、何故か空は曇り空。
そして散歩の途中でポツポツと降り始めてしまいました。
ただこちらの雨は少し雨宿りをしていると止むことも多いので、取り敢えず車に戻って10分ほど休んでからまた散歩を続けました。
なので写真には雨粒が付いているものとそうでないものがありますが、以上のような理由です。
ははは。

それではまずは綺麗な花や、珍しい花からどうぞ。

20150705114929373.jpg 20150705115013248.jpg

20150705115200627.jpg 20150705115524227.jpg
左側はアジサイですが、日本のようにこんもり茂っていないんですよね。

20150705115813440.jpg 20150705120006442.jpg

20150705120154284.jpg 
良く見ると茎は1本なんですが、上で別れてそれぞれに花が付いているんです。

20150705120312334.jpg 20150705120617028.jpg
右側の花も、それぞれ小さな花が集まって1つの花を作っています。

20150705120712470.jpg
これも近くで見ると、1つずつの花は半円状で花びらを開いている、珍しい花でした。

20150705120829698.jpg
時計草みたいな感じですかね?


そして続いては葉っぱと、葉っぱの延長?です。
どうぞ。

20150705115112978.jpg 20150705115240972.jpg
左のはそれ程珍しくないですかね? 右側の葉っぱはプラスチックの様な感じでした。

20150705115328772.jpg
これは花というよりも、質感が茎が伸びて平らになった感じでした。 分かるかな?

20150705115405338.jpg 20150705115441184.jpg
右側は葉裏です。 質感はちょっとザラザラしていました。

20150705115626755.jpg 20150705120238334.jpg
どちらも茎の延長に花もどきがあるようですよね。これらは花と呼んでいいのでしょうか?

20150705120046119.jpg 20150705120116472.jpg
右側のは左の植物の葉っぱです。 これはどこを触っても痛いくらいのイガイガでした。 左のは一応花なんでしょうかね?

20150705120345219.jpg
見た目に比べて軟らかかったです。

20150705120429881.jpg 20150705120508085.jpg
右側のは1枚の葉っぱのアップです。

そして最後に、これは木? それとも植物?
じゃん。
20150705115702532.jpg
見上げるくらいの高さです。 下ばかり見ていたので、主人に言われるまで気付かなかったくらいです。

なんだか最近は花は勿論ですが、葉っぱに目がいくようになってしまいました。
知らないのに、おー珍しい!と写真を撮っていたんですが、もしかしたら全然珍しくもなんともない葉っぱかもしれません。
ははは。
その辺はまぁ、見逃してくださいませ。
えへへ。


今日はアクアではなかったですが、良かったらクリックで応援お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|日常|2015-07-05_18:50|page top

追加注文、入りました!

何の追加注文かというと、クラフトフラワーです。
今日から早速作っていて、気付いたらこんな時間です。
で、数や期限なんですが、<出来るだけ> だそうです。

大まかな数とかないのか主人に聞いたのですが、良く分からず。
またも主人と友人(新婦の父)だけで話を進めているようなので、頼むから新婦に確認してくれと言っておきました。
もう!

取り敢えず無理をしない程度にボチボチ作っていこうかなぁと思っています。
でも相手方が考えている数が3桁とかいくようなら、ちょっと更新が滞るかもしれません。
もう本当に 出来るだけ で、10個とかで良いんなら凄く嬉しいんですが。
きっとそんな事はないですよねぇ。
はぁ。

それでは最後にアクアのブログっぽく、ダイカンの写真を載せておきます。
ははは。
以前体幹が黒くなって来てしまったと書いたのですが、青い色はそのままです。
でもその時の写真では上手く写っていなかったので、昨日頑張って撮ってみました。
ではどうぞ。

20150704180300819.jpg


にほんブログ村のランキングに参加しています。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|日常|2015-07-06_22:36|page top

配管変更

先週末はコミュニティー水槽のフィルターの配管部分を交換しました。
以前外部フィルターに変更した際、配管が上手い具合に元々の上部フィルターの型に入らない と記事にしたのですが、その配管部分を別のEheimのパイプと変更して、水槽内をスッキリさせました。
また、私のモーリーがいなくなってしまったことで水面に油膜がはるようになってしまったので、それも改善するための調整も同時にしてみました。

そしてスッキリした配管部分は、こんな感じになりました。
どうぞ。
20150704175829260.jpg

エアレーションの位置も変えて、排水口を写真のように右側部分と、水槽前面との2箇所に設けました。
これで今のところ、油膜の問題は解決されました。
ただ、以前よりも水槽前面の水流が弱くなってしまったので、今までのようにコリーちゃんの水遊びがあまり見れなくなってしまいました。
その代わり(?)テトラ達が表に出てきてくれるようになりました。
こんな感じです。

20150704175624352.jpg

この写真の左上に見えているのがコリーのベビーちゃん用の布容器です。
日曜日に見た限りでは、こんな状態でした。
どうぞ。

20150704180123156.jpg
矢印の先にいるのがベビーちゃんなんですが、分かりますか?

今日現在は、また隠れてしまっていて(?)表に出ていたのは1匹だけだったのですが、またこれからどうなるか?
先日はまた、布とフレームの間で息絶えていたベビーちゃんを見つけてしまいましたし。
どうしてもそこが好きなようなんですよねぇ。
う~ん。

あ、ちなみに結局週末には、ベビーちゃん用水槽は立ち上げませんでした。
そして今後どうするかも、今のところまだ未定です。
う~ん、悩む。


今日は久しぶりにアクアブログらしい記事になりましたかね?
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-07-07_20:19|page top

カテゴリー別記事のアップデート

昨日の記事も先週末に頑張った配管交換の記事でしたが、今日はまた先週末に行った写真撮影に関してです。
ここの所、我が家の熱帯魚ちゃん達の出入りに関してアップデートをしていなかったので、カテゴリー別の記事の編集と整理をしました。
そこで新入りちゃんを<我が家の水槽の住人達の紹介>の記事に書き込むために、写真を撮ろうと頑張っていたのです。

以前にももしかしたら書いたかもしれませんが、新入りの卵生メダカのスマイリーは、体が小さい割りにはいつもモナちゃんを追い掛け回しています。
そしてスマイリーはいつも水槽前面にいるのですが、モナちゃんはどうもスマイリーから隠れるが如く、水槽の奥や水草の陰に行ってしまうことが多いのです。
なので写真もスマイリーは何枚も良い写真が撮れたのですが、なかなかモナちゃんのは撮れませんでした。

そこで水槽前面にいるスマイリーに、動かないでね と釘をさした上でモナちゃんを探していました。
ところがやっと少し出てきてくれたところで、スマイリーがまたもモナちゃんをどこかに追いやってしまったのです。
 あっ もうーーーーーー! 動かないでって言ったじゃん スマイリー!!
と言いながらまたモナちゃんを探していたところ、後ろから笑い声が。
そして、 魚を撮るよりビリーを撮ったほうが絶対面白いよ と主人が一人でゲラゲラ笑っていました。
失敬な!

でも、そこで思ったんです。
我が家のベタちゃん水槽の住人達は、モナちゃんを除いて皆人懐っこいです。
水槽前面に顔を出すだけで、皆が集まってきてくれます。
なのでそれを逆手にとって、片手で皆の気を引きながら、もう一方の手で携帯を構えてモナちゃんを探しました。
言葉で言っても分からないなら視覚にうったえてみよう 作戦です。
ははは。

と、その方法がなんとも大成功で、あっさりとモナちゃんのいい写真が撮れました。
そしてその前の数十分はなかった事にしようと、そっと携帯のアルバムから失敗した写真を削除したのは内緒です。
えへへ。

ではその際に撮った写真です。
どうぞ。

スマイリー
20150705135458112.jpg

モナちゃん
20150704175242393.jpg

今のところ、大きさはまだモナちゃんの方が少し大きいです。
でも餌の時間にスマイリーがモナちゃんの邪魔をするので、私がモナちゃんの近くに餌をあげに行くと慣れていないモナちゃんは逆に逃げてしまうので、今後どうしようかと実は今悩み中です。
他の子達は私の手にこれでもか、くらいに群がってくるんですけどねぇ。
モナちゃん、そろそろ私に慣れて。(懇願)


スマイリーとモナちゃんが今後仲良くなってくれることを祈って、応援お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|アプロケイルス・リネアータス・スマラグド|2015-07-08_20:33|page top

可愛いオトシンちゃん

このブログでは紹介していませんでしたが、実はフグちゃん水槽にオトシンちゃん1匹を5月の下旬に迎えていました。
本当はブルちゃんの相棒として同じプレコを迎えたかったのですが、ブロンズプレコはこちらでは珍しいようでショップでも見かけることがなかったので、入荷されていたオトシンちゃんをお迎えしたのです。

そのオトシンちゃんですが、またまた珍しい行動を起こしてくれました。
まずは証拠写真を見てください。
どうぞ。

20150709201837729.jpg

そうなんです。
水面をハムハムしているんです!
凄いですよねぇ。
どこを頼りに体を支えているんでしょうかね?

あ、ちなみにこの時はフグちゃんにあげた残りの乾燥赤ムシを狙っていたようです。
そしてこのオトシンちゃん、なんと私にも懐いてくれたんですよ!

以前も書きましたが、私は赤ムシを上げるときには指でつまんであげています。
するとこのオトシンちゃん、私の指に飛びついてきて、ハムハムしながら他の指にも移動していくんです。
すんごく可愛いのですが、くすぐったくてジッとしているのが辛いんですよねぇ。
あぁ、何という幸せな辛さ。
ははは。

オトシンちゃんの見分けは難しくて今まで名前を付けた事はなかったのですが、このフグちゃん水槽には1匹だけなので、名前も考えようかなぁと思っています。
あ、でもその前に子フグちゃん達も名づけをしていないですね。
でも多すぎて、見分けるのが難しいんですよねぇ。
う~ん、どうしよう。
また時機を見て考えてみたいと思います。
えへへ。


他の子フグちゃんも、皆元気に成長しています。
今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-07-09_20:58|page top

結局やっぱり、やっちゃいました!

どうしようか、どうしようか とずっと悩んでいたベビーちゃん用水槽ですが、結局やっぱり作っちゃいました。
えへへ。

置く場所は以前も書いたようにテーブルの上です。
もう本当にここしか置けそうな場所がないんですよねぇ。
という事は、もうこれ以上はいくら欲しくても水槽を増やせないという事ですね。
あ~あ~。

そして水槽ですが、以前使っていたベビーちゃん用水槽を使おうと思って箱から出して準備を始めました。
すると主人が、この水槽は小さいベビーちゃんが背面フィルター部分に入って☆になってしまった事が何度もあったので、違う水槽の方が良いんではないかと提案してきました。
そんな事、屋根裏からベビーちゃん用水槽を出してくる前に言ってくれよぉ。

さて気を取り直して、ベランダで日光消毒をしていた元ベタちゃん用水槽にて、改めて立ち上げ準備を始めました。
砂は念のため今日も再度熱湯消毒を行い、水草は丈の低いものを他の水槽から拝借しました。
そして出来上がったベビーちゃん用水槽です。
どうぞ。

20150710175847158.jpg
真ん中に写っているプラスチック容器は、元々コミュニティー水槽で布容器の中で使っていたものです。
この中に昨夜生まれた沢山の卵達をくっつけていたので、そのままこちらに移しました。
この卵達に間に合うようにと、急遽今日に水槽を立ち上げたのでした。
ははは。

そしてこの水槽は吸水管が付いているので、念のためそこにカバーをしておきました。
こんな感じです。

20150710175935249.jpg

台所用スポンジを切って作りました。
丁度いいものが出来るまで、3回も失敗してしまいましたが。
ははは。

これでまた可愛いベビーちゃん達の姿が見れるようになるといいなぁ。


コリーのベビーちゃんが元気に育ってくれるよう、応援お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|コリドラス|2015-07-10_20:47|page top

お疲れモード

今日は何だかとっても疲れが溜まってしまっているようです。
午前中はザーッと掃除を済ませて、そのまま水槽の掃除を続いて行う予定でした。
が、その前に少しソファーで休憩をと思ったところ、うっかりそのまま眠ってしまいました。
なのでお昼を済ませて、午後から水槽の掃除を行いました。

そしてフグちゃん水槽のココナッツドームですが、どうもやっぱり上手くいっていないので先日また苔を主人に注文してもらいました。
それが丁度今日届いたので、水槽掃除が終わってからドームの苔巻き(?)の作業も行いました。

ちなみに先日撮ったフグちゃん水槽の写真がこちらです。
どうぞ。

20150711205025033.jpg
かなり残念な状態ですよねぇ。

そして今日新しく巻きなおした写真がこちらです。
どん。
 20150711205114682.jpg

えーっと、どうしたのかと言うと、苔自体が以前注文したものと違う種類のものだったということが一つ。
そして、前回よりちょっと糸の巻き方を略してしまった事が2つ目の敗因かと思われます。
もうドームを入れた途端、ハラハラと苔がどんどん水面に上っていってしまいましたよ。
ははは。

でももう巻きなおす気力すらなく、もうこのままでいいや、という凄く投げやりな飼い主です。
ごめんね、フグちゃん。

そして実はこの写真も撮り忘れて、ブルーライトに落としたあと、もう一度ライトをつけて撮らせてもらいました。
なのでフグちゃん達が、どうしたの? という感じでこちらをうかがっているんです。
これまたごめんね、フグちゃん達。

それにしてもこのハゲハゲドーム、今後一体どうしましょうかねぇ?
もう暫くこのままでもいいですか?
今月はちょっと予定が入って忙しそうなので、フグちゃん水槽のブログの際には漏れなくこのハゲハゲドームが出てくる事になると思いますが、お目汚しお許しくださいませませ。
9月以降にはちゃんとしようかな-、と漠然と思ってます。
まぁ、私のことなのでどうなるか。
ははは。


しょうがない、ハゲハゲドームでも許してやるよ という方はどうぞクリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-07-11_21:19|page top

コリーのベビーちゃん

金曜日に立ち上げたばかりのベビーちゃん用水槽ですが、実は生まれたばかりの卵のほかに、布容器の中で生き抜いてくれていたベビーちゃん3匹も一緒に引越しをしてきました。
実は引越しの時までベビーちゃんは1匹しか生き残っていないと思っていたんですが、どこかに隠れていたようです。

そして今回の引越し後、またどこかに隠れてしまったのかどうなのか、今のところまだ1匹しか見かけていないんです。
実は昨年初めてベビーちゃん用水槽を立ち上げて稚魚を引越しさせた時にも、かなりの高確率でベビーちゃん達が☆になってしまった経験があるので、今回もかなり心配していました。
布容器のときのように、ただどこかで隠れているだけだと良いのですが。
う~ん。

という訳で、今日はその1匹の証拠(?)写真です。
ではどうぞ。

20150712203102171.jpg
この子がどちらの時期の子かが分からないので定かではないんですが、恐らく10日~2週間位経っていると思います。

そして卵達も受精卵が10個以上はあるようです。
また孵化して、写真に写るくらいになったらご紹介しますね。
お楽しみに。


稚魚が元気に育ってくれるように、祈りを込めてクリックを。
今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ベビーちゃん用水槽|2015-07-12_21:00|page top

今日はコミュニティー水槽の動画です

今日は久しぶりに画像を撮って見ました。
特に誰かが何かをしてる という場面ではなく、いつものコミュニティー水槽のゆったりした様子です。
以前も書きましたが、最近はテトラ達が前面に出てきてくれているので、見ていてとても綺麗です。

20150713192859013.jpg
白い石にネオンテトラの青色が映えて綺麗ですよね。

そして動画も撮ってみました。
それでは早速我が家の今日のコミュニティー水槽の様子をご覧ください。
どうぞ。



グラミーが最近、追いかけをするようになってしまったので、ちょっとそこだけ騒がしいですが、それ以外はゆったりとして癒されますよね。
もう本当に一日中、見ていたいです。
ははは。

あ、そしてコリーのベビーちゃん達ですが今朝孵化していました。
ただ明かりをつけたときには既に皆どこかに隠れてしまっていたので、実際何匹いるのかは未だ良く分かりません。
そして帰宅後見てみると、残念ながら4匹のベビーちゃんが☆になってしまっているのを見つけました。
どうか残りのベビーちゃん達が、元気に育ってくれますように。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-07-13_19:37|page top

フグちゃん、餌の時間です

今日はフグちゃん水槽の画像です。
先日はココナッツドームがハゲハゲになってしまった事を紹介しましたが、今日はフグちゃん達の食事の時間に動画を撮ってみました。
あ、ちなみにハゲハゲドームはそのままです。
こんな感じに。
ははは。

20150714182214349.jpg

そして動画ですが、まず携帯を左手で構えてからいつものように冷凍赤ムシをあげました。
ただ、フレームに入ってくるフグちゃんが極端に少なく、そして赤ムシを突くにも躊躇しているようでした。
そこでフレームから目を離し水槽内を見てみると、みんな下方で様子を伺っていたのです。
気付いた時に、動画に下方のフグちゃん達も写るように携帯を動かしています。
ちょっと見難いかもですが、そういった理由ですのでご了承ください。

そして本来のフグちゃん達は、もっと積極的に向かってきて私の指の間から赤ムシを取っていくんです。
そうなんです。
フグちゃん達どうやら携帯に驚いて、いつもの調子が出ていなかったようです。
それを踏まえて、今日の動画をご覧ください。
それではどうぞ。



そしてオトシンちゃんは、奥の水草の葉っぱの上で寝てるようです。
以前にオトシンちゃんも私の手に張り付いてくると書いたのですが、何故か乾燥赤ムシの時だけなんですよねぇ。
不思議です。
また機会があったらその動画も撮れるといいんですが。
あまり期待をしないでお待ちください。
えへへ。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-07-14_20:01|page top

心配が現実のものに

コリーのベビーちゃんですが、3日目の今日、1匹もベビーちゃんを見つける事ができなかったので、水槽内の物をどかして探してみました。
結果からいうと、今回は残念ながら全滅でした。

やっぱり水自体は他から貰ったとしても、水槽自体を立ち上げたばかりの環境というのは、特にベビーちゃん達には過酷だったと言う事ですよね。
ごめんね、ベビーちゃん達。

という事で、パイロットフィッシュとして誰かに引っ越してもらわなければなりません。
モーリーが居た時には、良く食べるし良く出すし、という事でいつもモーリー達に頑張ってもらっていたのですが、モーリーなき今、誰が適役か考えてみました。

最初はシクリッドに1匹来てもらおうかとも思ったのですが、捕まえる事自体が大変なので却下。
フグちゃん達は問題外だし。
そしてコミュニティー水槽は小型種が主で、比較的体の大きなグラミーはストレスにかなり弱いので、こちらも却下。
そうするとベタちゃん水槽かぁ。

という事で、この方にパイロットフィッシュになってもらいました。
どん。

20150715185303003.jpg
スマイリーです。

ダイカンは一度隔離してしまうと、メスのいる水槽に戻す時が心配だった(逆もまた然り)ので、ベタは無しと考えました。
そしてモナちゃんはもう既にスマイリーから追い掛け回されているので、モナちゃんを避難させてもまた戻した時に更に追いかけが酷くなってしまうのではないかという懸念から却下。
そこでスマイリーに白羽の矢が立ちました。

暫くはスマイリーに頑張ってもらって水槽が落ち着いてから、改めてベビーちゃん用水槽を再開しようと思ってます。
今日は残念な報告になってしまいましたが、今後のベビーちゃん達をもっと良い環境で迎えられるように頑張ります。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|ベビーちゃん用水槽|2015-07-15_20:55|page top

今日はベタちゃん水槽で

数日前からご紹介している我が家の水槽の動画シリーズ(?)、今日はベタちゃん水槽です。
昨日のブログにも書いたように、スマイリーは今はベビーちゃん用水槽で1匹頑張ってくれていますので、残りの5匹のみの映像です。

そしてモナちゃんですが、スマイリーがいなくなった途端、水槽前面に出てきてくれるようになりました。
そして餌の時間も、皆と一緒に私の指に近付いてきています。
このまま私にも慣れてくれたらいいんですが。
ははは。

では最初にモナちゃんが近くに出ている証拠写真を。
どうぞ。

20150716181908400.jpg
水槽前面から、あまり動かないくらいなんです。
やっぱりスマイリーを避けていたということですよねぇ。

それでは今日のベタちゃん水槽の動画です。
ご覧ください。



この水槽は円柱の真ん中に明かりがあるので、映像を撮ると場所によっては逆光のようになってしまって、ベタちゃん達の綺麗な色があまり上手く写らないのですが、実際はもっと綺麗な色をしています。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-07-16_20:47|page top

今日のシクリッド水槽

我が家の水槽の動画シリーズ(?)、早くも最後の水槽になりました。
最終回の今日は、久々の登場、シクリッド水槽です。
いつものように低床材がハチャメチャになっているシクリッド水槽で、大人シクリッドと共に脱走ベビーちゃん達が泳いでいます。
体が小さいので少し見つけづらいかもしれませんが、水槽下層で出たり入ったりをしています。

ではまずは写真での紹介です。
どうぞ。
20150717193501502.jpg
オブジェの手前に脱走ベビーちゃんが2匹います。

動画ではこの辺りと手前の素焼きのトンネル、また石塔とその右手くらいに出てきます。
それではご覧ください。
どうぞ。



脱走ベビーちゃん達、分かりましたでしょうか?
最近は大人シクリッド達も大人しく噛み合うような喧嘩はしていないようなので、飼い主もゆったりした気分で鑑賞できます。
本当、仲良きことは美しきかな ですね。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-07-17_19:47|page top

顔が腫れてる?

私ではなくてダイカンなんですが、ちょっと右頬が腫れているようなんです。
最初は気付かずに、また顔が黒くなってきたなぁ と思いながら見ていたところ、ちょっと右側が腫れているようでした。
始めは黒い模様のせいで、下膨れに見えるのかとも思ったのですが、どうやら違うようなのです。

そこで、写真を頑張って撮ってみました。
いかがでしょうか?

まずは正面から。
20150718184202663.jpg

そしてもう1枚。
20150718181707528.jpg
向かって左側(ダイカンの右頬)、何となく反対側より膨れていませんか?

そして右側から横顔を。
20150718181750203.jpg

早速グーグル先生にご登場いただきました。
が、いまひとつしっくり来るものがありません。

今のところ食欲も泳ぎも特に変わりなく、メスに向かってフレアリングもしていました。
水槽の下部にあるむき出しのろ材で、顔を擦ってしまったんでしょうか?
それともエロモナス?(グーグル先生情報より)

う~ん、明日には何もなく治っているといいんですが。
今日は取り敢えず治療などはせずに、経過観察で様子を見ています。

どなたかこの写真だけで分かる方がいらっしゃったら、どうぞコメント欄に一言でも結構ですので教えてください。
お願いします。

この私の心配が、ただの取り越し苦労になる事を祈って。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-07-18_20:06|page top

変化なし?

今日は朝からダイカンに驚かされました。

明かりが付いた時点で普段は既に起きているダイカンですが、今日は違いました。
水槽上部で浮草と水槽の間に挟まって、身動き一つしていないのです。
まさかまさか、と思いながら水槽をトントンしても何の動きもありません。
本当にどうしようかと思い、もう泣きそうになりながら水槽に手を入れて、そっとダイカンに触ってみました。

すると、な 何? 何事? という感じでダイカン覚醒。
良かったー。

そんなダイカンの今日の右頬の状態です。
どうぞ。

20150719174318911.jpg

そしてもう一枚。
20150719174106761.jpg

光の当たり方で、右頬がまだ赤く見えるときもあります。
私の見る限りでは、今のところ変化なしかなぁと思っていますが、どうでしょうか? 
でも、お腹の部分が通常より大きいですかねぇ?
ベタちゃんは初めてなので、比較する対象はグーグル先生の画像版だけなのですが、同じくらいお腹がポコッとした写真もあったので、大丈夫かなぁと希望的観測。

こちらの方がお腹が見えやすいですかね?
20150719174251217.jpg
いかがでしょうか?
本当に何もないといいのですが。

実は例の結婚式が来週の土曜日なのです。
深夜までパーティーがあるという事で、その日はホテルに一泊するように手配をしているので、何とかダイカンが金曜日までに元のように戻ってくれると良いのですが。
頑張れ、ダイカン!


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-07-19_20:36|page top

クリちゃんの隠れ家

我が家のシクリッドのメスは、口の中にベビーちゃんがいると必ずと言っていいほど、どこかに隠れる場所を探します。
そんな中、クリちゃんはベビーちゃんがいない時でも、ひっそりと隠れていることが多いです。
縄張り争いは、なるべく避けたいクリちゃんなのです。

そんなクリちゃんが選んだ隠れ家ですが、こちらです。
どうぞ。

20150720183357741.jpg

水槽上部の排水管を繋いでいるホースの上です。
背部に見えるのはベビーちゃん用に使っていた布容器です。
今は誰も入っていませんが、クリちゃんや、他の魚もこの容器の横を隠れ家的に使っているので未だに置いています。
ははは。

そんなクリちゃんとは対照的に、脱走ベビーちゃん達は大胆です。
こんな感じに。

20150720183456718.jpg
写真には写っていませんが、大人シクリッド達も結構近くで泳いでいるんですよ。

さて、ここで問題です。
この写真の中に、脱走ベビーちゃんは何匹写っているでしょうか?
ちょっとブレてしまいましたが、分かるかな?
 
正解は、
 ・
 ・
 ・
 ・ 
 ・
5匹でしたー。
こんな感じに写ってます。
どうぞ。

20150720184051013.jpg

一番大きな脱走ベビーちゃんは、普通にお店にいるくらいの大きさに近付いてきたので、そろそろショップに里子に出さなければと思っています。
今週末は結婚式ですが、来週は夫婦揃っての有給なので、その時にまた色々やろうかなぁ と。
久しぶりにショップ巡りもしたいなぁ。
と、週が始まったばかりの月曜日なのに、すでに来週の事を考えてます。
ははは。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-07-20_20:40|page top

シダ病が止まらない

我が家の水槽はなかなか上手く水草が育ってくれない事で有名ですが、以前インターネットで購入した流木に活着させた水草が、今とっても残念な事になっています。
これを購入した際、まだまだ私の水草の知識などは乏しいもので、同封してあった紙に <斑点が付いている事がありますが心配要りません> という言葉を信じて、特に何もせずにいました。

その後、他のアクアブログを読むようになり、シダ病という水草の病気があることを知りました。
ちなみにその流木に活着された水草は、ミクロソリウムです。
そこでインターネット情報にあったのように、罹患した葉っぱをどんどん切り取っていきました。

が、いつもきっと見落としがあったのでしょう。
どんどんどんどん、ぱっぱが少なくなっていってしまい、ついにはこんな事になってしまいました。
どうぞ。

20150721204229502.jpg

最近は根の部分も黒くなってポロポロ取れてしまいます。
それでもまだ緑色の根の部分も残っているので、何とか復活して欲しいのですが、どうでしょうか?
う~ん、やっぱり難しいですかねぇ。

そして写真にレモンテトラが写っていますが、2匹の色がかなり違います。
下に居る綺麗な黄色を出しているテトラは元々居た1匹なのですが、4月の下旬に迎え入れた3匹は今もなかなか綺麗な色を出してくれません。
3ヶ月では、まだまだ慣れるには時間が足りないんでしょうかね?
早く皆が綺麗な色になってくれると良いなぁ。


今日もご訪問、ありがとうございました。
この頃はフサフサでした。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村 
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-07-21_21:08|page top

スカーレット失踪事件

実はここ1週間ほど、スカーレットを水槽で見かけることがありませんでした。
普通なら必死に探すところですが、床が凄い事になっているシクリッド水槽では隠れる場所が沢山あるので、きっとどこかで隠れているんだろうな と思って、私はあまり心配していませんでした。

ちなみに床はこんな感じでした。
どん。
20150722193654560.jpg

そして先週末にもその話を主人として、どこかには居るんだろうね と二人で話していたのです。
ただ話をした日からどうやら主人は毎日PCデスクに座っては、スカーレットの姿を一生懸命探していたようです。
そして昨日になって、やっぱりロージー見えないね と。

ロージーって誰???
もうね、名前を覚える気なんてさらさら無いでしょ?
唯一色から名前を付けたことだけ覚えていたので、とっさに出てきたのがロージーだったそうですよ。
まったく。

ただいつもあまり心配などしない主人が秘かにスカーレットの安否を心配していた事と、今日たまたま一番大きなベビーちゃんが別のブッシープレコをツンツンしながら攻撃しているところを目撃してしまった事で、一気に私の心配メーターが上がってしまいました。
そうするともう居てもたってもいられないので、急遽夕方から床掃除を兼ねて、スカーレット捜索を行うことになりました。

私の勘ではきっとオブジェの内側の空洞になっている所に居るんではないかと思っていたので、まずはオブジェを取り出しました。
ビンゴ-!!
しっかりオブジェの内側でハムハムしていました。
良かったよー。

と、取り敢えずスカーレットの捜索はすぐに終了したので、あとは床掃除とレイアウトの変更です。
そしてついでにベビーちゃんも隔離して、いつでもショップに連れて行けるようにしました。
新しいレイアウトはこんな感じです。
どうぞ。

20150722193108993.jpg

そして失踪していたスカーレットです。
20150722193205219.jpg
表に出てきても、元気にハムハムしています。

それにしても皆元気で良かったです。
と、これを書いている端からスカーレットはもうどこかに隠れてしまいましたが。
ははは。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ブッシープレコ|2015-07-22_20:47|page top

久々のブルちゃん

今日は久々にブルちゃんの画像です。
やっぱりまだまだ私達には慣れてくれてはいませんが、それでも元気に過ごしていますよ。
では今日のブルちゃんです。
どうぞ。

20150723184531729.jpg

ブルちゃんはこの置物と、奥に見えている素焼きのトンネルが特にお気に入りです。
なのでプレコタブレットを置く時には、いつもこの置物の中にポンッと入れているのですが、何故かこの中では食べようとはしないのです。

最初は食べているうちに押されて出てしまうのかな と思っていたんですが、先日鼻先でツンツンとタブレットをわざと押し出しているところを見てしまいました。
一体何が気に入らないんでしょうか?

あ、ちなみに外に出たタブレットにはハムハムしているんですよねぇ。
う~ん。
きっとブルちゃんの中では、何か譲れないものがあるんでしょうかね。
可愛いブルちゃんです。
えへへ。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ブロンズプレコ|2015-07-23_20:26|page top

何の行列?

昨日の夜、片側のライトを消したあと、妙な行列が出来ていました。
こんなのです。
どうぞ。

20150724191639005.jpg

始めはパンダコリーの替わりにネオンテトラが並んでいたのですが、携帯を準備している間に列からそれてしまいました。
あ~あ と思っていたところに、写真のようにパンダコリーがチョコンと横入りをしていました。
ははは。

グラミーちゃんも、こんな所で休んでいる事はあまり無いんですよね。
う~ん、昨日の夜は一体何があったんでしょうか?
ちなみに今夜は行列は無かったです。
なんとも不思議な行列でした。
ははは。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-07-24_21:10|page top

今日は早めの更新です

とうとう例の結婚式当日です。
午後1時に別の主人の友人夫婦が私達を拾って、車でホテルまで連れて行ってくれることになっているので、午前中はゆっくりと準備が出来ます。

水槽たちは昨日のうちに掃除を済ませたので、あとは出かける前に餌をあげて、今日は熱帯魚を飼いはじめてからは初めての外泊です。
あ~、何だかとっても心配です。
魚たちもですが、私が持つかどうか。
ははは。

さて先日ブログにも書きましたダイカンの右頬ですが、何となく若干大きくなってきているような気がするのですが、いかがでしょうか?
20150725095734162.jpg

そしてもう1枚。
20150725100526875.jpg

そして更に昨日から、左目に白いものが出てきました。
こんな感じのです。
どうぞ。
20150725095819846.jpg
体やヒレは綺麗なので、白点病ではないと思いました。

ネット検索をして それっぽいかな と思ったのは、どこかで目を擦ってしまって傷の部分が白くなっている、というものなんですが、対処法はないということで、こちらも経過観察かな と思っています。
他に何か思い当たる方はいらっしゃいますか?

もうこんなダイカンを置いていくのが本当に心配でなりません。
でも相変わらず食欲もあり、フレアリングもしているので、そこだけはちょっと安心です。

あー、そろそろ本格的に準備を始めねば。
それではホテルでWi-Fiがあるようなら、もしかしたらもう一度夜に更新するかもしれませんが、そうでなければまた明日。
それでは行って来ます。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-07-25_10:13|page top

飲んで飲んで、食べて飲んで、飲んで食べた

昨日の結婚式は、参加した皆が楽しめた本当に良い結婚式でした。
写真を載せられないのが残念ですが、新郎新婦共に美男美女で、本当に絵になる幸せそうなカップルでした。

挙式のあとに披露宴だったのですが、その間にかなりの待ち時間がありました。
その間ゲストの皆はフリーバーのある中庭に続く部屋に通され、シャンパンやカクテルなど各々飲みながら、ウェイターが運んでくる色々な種類のカナッペなどを頂いて、ゲスト間同士で交流を楽しんでいました。
新郎新婦はこの際に、写真撮影をしていたようです。

ただこの間、私はシャンパンを頂いたのですが、少し飲むとウェイターがトップアップをし、披露宴が始まる前にすっかり酔っ払いになってしまいました。
ははは。
そしてカナッペも沢山の種類があり、結構お腹も一杯になってしまっていたのでした。

そんなこんなで、きっと披露宴のお料理は沢山食べれないね と皆で話していたんですが、なんせ酔っ払いなので(?)満腹中枢が麻痺していたんでしょうか、結局全て美味しく頂いてしまいました。
そして食事中はワインの出番です。
こちらも次から次へと継ぎ足されたため、本当にここ近年無いほど酔っ払ってしまいました。
ははは。

という訳で(?)、写真が余りありません。
というより撮ったつもりだった写真が実は写っていなかった、というのが正解でしょうか。
ははは。

本当、面目ない。
まぁでも」、酔っ払いだったので仕方ないですよね。
うん、うん。

さてそれでは少ない写真からご紹介です。
まずはこちら。

20150726161522739.jpg
こちらはフリーバーのある部屋に飾ってありました。
ちなみに新郎は現地人ではなくアメリカ人のため、家族や友人が数日前から来ていたそうです。
そして今日はこの国のほかの観光地を見に行くために移動し、帰国までに何箇所か回ると言っていました。

続いてはこちら。

20150726161601450.jpg
ウェディングケーキです。
披露宴の行われた会場の一つ手前の部屋に飾られており、ケーキ入刀やコーヒーもこちらの部屋で頂きました。

次は披露宴会場のすぐ外にあったこちらです。

20150726161719035.jpg
スイーツバーです。
ここにもクラフトフラワーが使われていました。

そしてもう一枚。
20150726161644995.jpg

あと披露宴のセンターピースは撮ったつもりだったのですが、写真がありませんでした。
残念。
でも新郎新婦とも何度もお礼を言いに来てくれ、喜んでもらえたようで、私も頑張った甲斐があったというものです。

そして披露宴が終わり・・・
20150726161423067.jpg
会場はディスコ仕様に。

このあとは深夜まで、踊りたい人は踊って、そうでない人はフリーバーでまた飲んで、等思い思いに時間を過ごしていました。
私はさすがにこの時までアルコールは飲めなかったので、一人で水をガブガブ飲んでいました。
お陰で今日は二日酔いにはならなかったです。
ほっ。

そんなこんなで結局深夜近くまで会場で皆と話して、それぞれ部屋へと解散しました。
酔っていたので結構早く眠れるかな と思ったのですが、逆に目が冴えてしまって昨日はちょっと寝不足でした。
なので今日は帰宅して魚たちの状態を確認してから、一眠りして今ブログを書いています。

ダイカンは昨日と様子は変わらずですが、相変わらず餌はしっかり食べてくれるので、何とか頑張って欲しいです。
という訳で、初の1泊だけですが外泊、無事に何事もなく終了しましたー。
私のほうも思いのほか酔っ払ってしまったので、熱帯魚ちゃん達のことをあまり考えずに過ごせました。
取り敢えず今のところ次回の予定はありませんが、まぁなんとかなりそうな気がしてきました。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|日常|2015-07-26_17:23|page top

熱烈愛情表現中?

1泊の外泊から戻ってから、我が家のフグちゃんの私への愛情が更にパワーアップしたようです。
というより餌への執着かな???
まぁ、どちらでも結果は同じなので、飼い主的には全く気にしません。
ははは。

元々フグちゃん達は私の動きに合わせて、水槽前面に出てきては餌くれダンスを披露してくれてたりはしたのですが、もう今日は全員集合でしたからね。
家の子フグちゃん、ちょっとシャイな子がいて良く水槽の奥で隠れているのですが、その子まで出てきてのアピールですよ。
もうこれは動画撮るでしょう、という事で携帯を構えました。

はい。
予想通りです。
シャイな子は勿論一目散に逃げてしまいました。
ははは。

それでも一応動画を撮ってみました。
やっぱり他の子たちも、携帯に完全には慣れてくれてはいないですねぇ。
でも様子は分かって頂けるかと思います。
それではどうぞ。



動画が全員集合で撮れなかったので、写真を頑張ってみたんですが、残念ながら9匹がやっとでした。
と言っても見切れてしまいましたが。
こんなです。
どうぞ。
20150727185605586.jpg

子フグちゃん達の名前、どうしようかまだ迷ってます。
皆ずーっと動きっぱなしで、見分けがなかなか付かないんですよねぇ。
ひゅんっと泳いでいってしまうので、もう誰が誰だか、という状況になってしまうんです。
またもう少し大きくなって、固体の違いがハッキリするまで待ってみましょうかねぇ。
それでもやっぱり難しそうですが。
ははは。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-07-27_21:15|page top

ベビーちゃん用水槽 その後

今月10日に立ち上げて、15日にスマイリーをパイロットフィッシュとして入れていたベビーちゃん用水槽ですが、実は既に先日スマイリーには元の水槽に戻ってもらいました。
そうなんです。
またコリーちゃんが産卵してくれたのです。

それが19日の夜の事。
スマイリーを入れてから5日も経っていません。
立ち上げからは、ほぼ10日。
散々考えたうえで、結局採卵をしてベビーちゃん用水層に移動させました。

その結果、23日朝には孵化したベビーちゃんを2匹見かけることが出来ました。
ただ前回も皆孵化は問題なくしてくれたので、ここからが問題です。
そしてベビーちゃん達は、なかなか表に出てきてくれないので、実際何匹生き残っているのかが確認できません。
それでも餌は定期的にあげ、様子をみていました。

そして5日経った今日、初めて☆になったベビーちゃんを1匹発見。
やっぱりまだ早かったか、と思っていたところ、4匹のベビーちゃんが姿を現してくれました。
前回は3日目で全滅だったので、進歩はあったようです。
良かったー。

今日の4匹の内の、1匹の写真です。
どうぞ。

20150728193918970.jpg

孵化したてに比べると、大きくなってきてくれています。
この調子で、これからも頑張ってくれる事を祈って。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ベビーちゃん用水槽|2015-07-28_19:53|page top

携帯から短い更新です

今日は主人と久しぶりにフィッシュショップに行ってきました。
はい。
また新しい子を迎えてしまいました。
ははは。

今日はその中の1匹をご紹介します。
この子もまた一目惚れでした。
それではどうぞ。


可愛いですよね?
見た瞬間に、やられてしまいましたよ。

店員さんに今の我が家の水槽状況でも迎え入れて大丈夫かはしっかり確認した上で、我が家の一員になりました。
まだ名前は決めていませんが、可愛い名前を考えてあげようと思っています。
お楽しみに。
comments(0)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-07-29_20:50|page top

新入りちゃん 第2弾

昨日迎え入れた新入りちゃんは、ベタちゃんだけではありませんでした。
実は本来、スカーレットにお婿さんを迎えてあげたい、という思いから昨日はショップに行ったのでした。
なのでいつものショップではスーパーレッド・ブッシープレコは扱っていないので、スカーレットを迎え入れたショップへと行って来ました。

結果から言うと、昨日は残念ながらスーパーレッドは1匹も居ませんでした。
その代わり、という訳ではないんですが、ラミーも1匹で可哀相な思いをしているかな とラミーにもお相手を見つけてあげようということになりました。
そこでショップの店員さんに携帯で撮っていたラミーの写真を見せ、オスかメスかを判断してもらいました。

そして店員さん曰く、ラミーは恐らくメスだろう との事。
そして今丁度ペアになっているゴールデンラミレジィが居ると言われ、メス2匹+オス1匹ならバランスが良いのではないかと、そのペアを迎え入れることにしました。
そして家に帰り水合わせをしたあと、ベタちゃんと一緒に水槽に放しました。

その結果、ラミーが興奮状態(?)になってしまったのか、皆を追いかける、追いかける。
新入りちゃん達だけではなく、昔から一緒の混泳魚にも、不公平なく(?)向かっていっていました。
あれーっ???

そして主人と話して落ち着いた結論が、ラミーはオスだね ということでした。
店員さん・・・。
分からなかったら、分からないと言って頂いていいんですよ。
というか、むしろそう言ってください。

私達がそう思うに到ったのには、しっかり理由があります。
皆を追い掛け回して少し落ち着いたラミーが、その後メスのラミレジィにくっ付いて、オスが来ると威嚇するようになったんです。
ただ体は、ラミーの方が新入りちゃんよりも断然大きいのです。
そのためなのか、昨日のメスはラミーが近寄ると逃げるように泳いでいました。
う~ん、今後この三角関係、どうなる事でしょうか?

そして1日経った今日はと言うと、ラミーは昨日より随分落ち着いたようです。
ただ新入りちゃん2匹は昨日の事を覚えているのか、ラミーの近くには近寄らず、どちらかと言うと隠れて過ごす事が多かったです。
水槽内でのラミレジィのバランスが、意図せずもメス1匹+オス2匹という、全く良ろしくないものになってしまいました。
今後本当にどうしようかなぁと考え中です。
はぁ。

では最後に新入りちゃんの写真をどうぞ。
まずはメスから。

20150729185418312.jpg
植木鉢の後ろにもう1匹居るのが見えますか?
ストーカー化したラミーです。
ははは。

そしてオスちゃん。
20150729185507256.jpg
尻ビレが切れてしまっていますが、恐らくラミーにやられてしまったのだと思われます。
頑張れ、オスちゃん。


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.10.06
comments(2)|trackback(0)|ラミレジィ|2015-07-30_20:13|page top

こっちでもかい?

昨日はラミレジィの追い回しに関して書きましたが、今日は今日で他の水槽でも同じ事が起こっていました。
はぁ。
つい先日、喧嘩が少なくなってきたと書いたばかりのシクリッド水槽です。

喧嘩自体は見なかったのですが、気付くとレンちゃんが床で力なく横たわっていたのです。
レンちゃんといえば、メスの中で一番大きな体をしているシクリッドですが、今日はこんな風になっていました。

20150731191400943.jpg
白く写っているところが傷です。
そしてどのヒレも先がちょっとボロボロになっていました。

レンちゃんはファルコンのお相手ですが、ファルコンはオスを襲うことはあってもメスを襲うことはありません。
勢いでヒレを噛んでしまう事はありますが、体に傷を負わせる事は少なくとも今まではありませんでした。
なので誰だろう と暫く観察していると、どうやらアオちゃんが追い掛け回しているようなのです。
通常どちらかのメスが稚魚を咥えている時には、こういった縄張り争いが起きる事もあるのですが、今回はどちらも卵すら咥えていません。

更に見ていると、どうやらバロンがレンちゃんにアピールをしているのが気に入らないアオちゃんが、レンちゃんに攻撃を仕掛けているようなんです。
こんな感情、魚にもあるんでしょうか?
それともたまたまその様に見えただけ???

それにしてもオアちゃんは、以前からジェーンにはよく向かって行っていたんですが、こんなに傷を付ける事は無かったんですよねぇ。
う~ん、どうしてしまったんだろう、アオちゃん。

もうちょっと観察をして、必要ならレンちゃんが少し休めるように隔離をしようかと思います。
というのも、アオちゃんだけでなくファルコンも今一緒になってレンちゃんを追い掛け回しているんですよねぇ。
まぁ、ファルコンはいつもの事といったら、そうなんですが。
ははは。


と上記を書いたところで、やっぱりレンちゃんがこちらを向いて水槽の床で横たわってきました。
そこにまたファルコンが現れ、次にはアオちゃんが続いてきたので、今レンちゃんを確保してきました。
やっぱりかなり疲れているのか、一発で捕獲できてしまいました。
こんなにすぐにシクリッドを捕まえられた事は無いので、かなり参っていたんだと思います。
そしてレンちゃんの好きなフリーズドライの糸ミミズを入れてあげたのですが、今のところまだ食べる様子がありません。
う~ん。
今晩しっかり休んで、明日には少しでも良くなっているといいんですが。
頑張れ、レンちゃん!


今日もご訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-07-31_19:50|page top

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: