ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

シクリッド水槽の力関係

今日はシクリッド水槽で、見たくない光景を目にしてしまいました。
なんと、ファルコンとバロンが口を噛み合いながら喧嘩をしていたんです。
ただ、今のところ完全にファルコンが勝っているので、バロンがこれに懲りてこれ以上ファルコンに挑戦してこないことを祈るばかりです。
はぁ。

シクリッド水槽、ドンちゃんとポンちゃんが居なくなってからは、小競り合いなどはあったもののかなりいい感じだったんですよねぇ。
どちらかと言うと、メス同士での追いかけっこの方が激しいくらいでした。
う~ん。
またしっかり様子を見ていかねば。

さて、先日モモちゃんとスノウのお相手候補として(恐らく)オスのピーコックを迎えましたが、実は繁殖行動に参戦していなかったのは、異種類のピーコックだけではなかったんです。
青組メスとして迎えたチーちゃんとしげちゃん、実はこの2匹もまだ1回も卵を産んでいません。
ただ、青組として迎えはしましたが、今の2匹は実はこんな感じになっています。

ではまずはしげちゃんです。
20150501201802077.jpg
ちょっと暗いですが、本当にここ最近体色がかなり変わってきました。

光の当たり方によって、こんな感じにも見えます。
どうぞ。
20150501201932377.jpg
もうピンクですよね。

そこでいつものグーグル先生に聞いてみたところ、しげちゃんどうやらゴールデンゼブラ(オス)っぽいです。
ぽい というよりきっともう、そうなんでしょう。
あははー。(すわった目で)

そうです。
ゴールデンゼブラってかなり気性が荒いっていう話です。
う~ん。
でも今までしげちゃん大人しかったから、これからも大丈夫かなぁ と希望的観測。
もう本当、そうであって欲しい!!

そして続いてはチーちゃんです。
どん。
20150501201555505.jpg
全然青くないです。
ははは。

まぁ最初から青組? 本当に? という感じではあったので体色に関してはそう驚きはしませんでしたが、なんだか顔つきも他のシクリッド達とはちょっと違うような気がするんですよねぇ。
でもインターネットでチーちゃんと同じような子を見つけることが出来ず、今は様子見するしかなさそうです。

そしてこんなシクリッド水槽に迎えられたスカーレットちゃんですが、こんな感じでわが道を行ってます。
どうぞ。

20150501204420441.jpg

結構みんな、何故かスカーレットちゃんの近くに来たがるんですよねぇ。
やっぱり珍しいもの見たさなんでしょうかね?
それにしても、スカーレットちゃんの餌を取るのだけは止めて頂きたい。
今日はシクリッドの餌の直後にタブレットを入れてみたんですが、無駄な足掻きでした。
また何か方法を考えねば。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-05-01_21:03|page top

今日は実写でどうぞ

昨日のブログでも書きましたが、何故か我が家のシクリッド達はスカーレットちゃんの近くに集まります。
まぁ四六時中という訳ではないので、スカーレットちゃんもそれ程気にはしていないようです。

まずは今日の集合具合を写真でどうぞ。
20150502201037045.jpg
スカーレットちゃんは流木の側面にくっついています。

そして今日は動画も撮れました。
この動画の中にチーちゃんが登場するので、少し顔を見てください。
他のムブナの顔と、ちょっと違う顔つきをしていると思いませんか?
それではどうぞ。



脱走ベビーちゃんも写っていましたが、随分大きくなりました。
そろそろレンちゃんのベビーちゃん達と一緒に、ショップに連れて行こうかと思っているところです。
さて、捕まえられるかが問題ですが。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
クリックして頂けると、嬉しいです。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-05-02_20:22|page top

またも模様替え

今日はレイアウトが崩壊していたシクリッド水槽の床掃除と共に、再度少しの模様替えをしました。
前回2回連続、オブジェと石塔の下を掘られてしまったので、今回は2つを離して設置してみました。
そして植木鉢も隙間の部分をオブジェとは違う方向に向けてみたので、これで大きな巣穴掘りは避けられると良いのですが。

新しいレイアウトはこんな感じになりました。
どうぞ。
20150503192447997.jpg

さて、先日シクリッド水槽の力関係という記事を書きましたが、今日はシルキーのこんな姿を見つけてしまいました。
どん。
20150503192543388.jpg
尾びれと尻ビレが千切れてしまっています。
う~ん、誰にやられてしまったんだろう???

見つけた時にはシルキー本人も少し弱々しく泳いでいたので、犯人が分からないのなら被害者を隔離したほうが良いかと、床掃除のついでにシルキー確保を行いました。
が、これがなかなか捕まらないんです。
逃げるだけの体力は十分あるし、あまり追い掛け回して更にストレスを与えるのも良くないと判断して、今日のところは結局そのままにしました。
今の所は特に端に隠れる等もなく普通に見えるので、このまま頑張ってくれる事を祈って。

そしてもう一点。
今日床掃除をしている際、スノウとチーちゃんが凄くバタバタしていたんです。
何かと思って見てみると、新たな脱走ベビーちゃんがいました!
が、確保する間もなく数秒後、スノウの口の中へ。
あ~あ。
でもまたこれからもチャンスはあると思うので、また注意して見ていきたいと思います。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-05-03_19:55|page top

フグちゃん水槽のその後

先々週、フグちゃん達を絶食させ、新しい給餌器、そして出来れば乾燥赤ムシにも慣れさせよう週間を敢行いたしましたが、その後のご報告です。

まずは乾燥赤ムシから。
これは我がブログのアドバイザー ほんだしさんからのコメントで、絶食の後に人工餌を試している人も多い と言うメッセージを拝読し、おー、これは我が家でも試してみよう と言う思いつきから始まりました。
なので全くのリサーチ不足で、他の飼い主さんたちは乾燥赤ムシへの切り替えができた後は、そのまま乾燥オンリーで餌あげをしている、つまりは乾燥オンリーでいけるようにする為に絶食をさせていたという事実を絶食終了日に知ったのでした。

我が家の場合は、この先夫婦で長期留守にする時に冷凍赤ムシだと餌あげを頼む人の時間を無駄に長引かせてしまうので、乾燥赤ムシを食べてくれたら楽だなぁ、という全くもって飼い主中心的な理由なのでした。
なので、普段は冷凍赤ムシをあげ続けることに、なんら問題はないのです。
ただ、絶食後に食べれても持続しなければ結局、必要な際には拒否状態になってしまう可能性もあるかと思われ・・・。

そこで出した結論は、朝は乾燥、夜は冷凍 というものでした。
その結果、最初はなかなか良かったです。
絶食後に食べなかったフサちゃんも乾燥赤ムシを食べてくれるようになりました。
が、暫くすると、フグちゃん達、夜には美味しい冷凍赤ムシが来る というのを覚えてしまったのか、朝の乾燥赤ムシの食いつきが悪くなってきました。
そこで行ったのが、朝の乾燥のみの日を作る です。
これはまだ実験段階なので、今後の様子を見ていかなければなりませんが、滑り出しはまずまずです。
ただ、やっぱりタエちゃんだけは、どうも乾燥赤ムシに興味を持ってもらえません。
やっぱり冷凍の方が、美味しいんでしょうね。
ごめんよ、タエちゃん。

そして続いて、新しい給餌器です。
これは夜の冷凍赤ムシの際のみ、使いました。
乾燥赤ムシは浮いてしまって、全く出口近くにきてくれなかったためです。

さて初日。
以前は遠巻きに見ているだけだったフグちゃん達も、近寄ってツンツンしてくるようになりました!
素晴らしい!
頑張って絶食させた甲斐があった!! と思ったのも束の間。
フグちゃん達、どこに穴があるのか把握できないようで、ツンツンはしているけど餌は取れない、と言う状態に陥ってしまいました。
容器が透明だったので、きっとそれも敗因の一つかなぁと思います。
何度も容器を揺すって、どこから赤ムシが出ているのか分からせようと頑張ったのですが、結果は同じでした。
なのでこの給餌器、数日前から使用を中止してしまいました。
今は以前のように、指でつまんでツンツンしてもらってます。

という訳で、飼い主も辛かったフグちゃん絶食の、その後のご報告でした。
乾燥赤ムシに関しては、これからも継続していく予定です。

それでは最後に冷凍赤ムシを食べて、お腹ぽっこりな可愛いフグちゃん達をご覧ください。
どうぞ。

20150504215427553.jpg


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-05-04_21:56|page top

プレコ用タブレットの行方

一週間ほど前からシクリッド水槽の一員になったスカーレットちゃんですが、未だプレコ用のタブレットを上手く確保できません。
そこで、今まで試したタブレットのあげ方を列挙してみます。

 1. 普通にタブレットを水槽に入れる
 2. 消灯になった後に、タブレットをそっと入れる
 3. シクリッド達の餌の直後に、タブレットをいれる
 4. マジックハンドでスカーレットちゃんの近くにタブレットを置く
 5. 物陰にタブレットを隠してみる
 6. マジックハンドでスカーレットちゃんがタブレットに食いつくまで、タブレットを死守する

と、こんな感じでやってみています。
結果は 1/3/4/5 はスカーレットちゃん、全くタブレットに触れることもなく終了。
2は暗がりで良く分かりませんでしたが、シクリッド達が動き回っているようだったので、恐らく1/3/4/5 と結果は同じかと。
そして6番目で初めて、スカーレットちゃんがタブレットに食いつくところを見られました!
が、これも長く続かず、すぐにシクリッド達がやってきて、スカーレットちゃん移動と同時にタブレットを持ち去られてしまいました。

そこで今日は、スカーレットちゃんがタブレットを咥えている後もマジックハンドを水中で待機させ、近寄るシクリッドとアルジーイーターを威嚇しながら追い払ってみました。
(あ、決してぶってはいないので、ご安心ください。)
これでやっと、ゆっくりスカーレットちゃんが餌を食べられる!! 

と思ったのも束の間。
近くでマジックハンドを動かしていたのが仇となってしまい、スカーレットちゃんがタブレットを放置し水草の中に隠れてしまうというハプニングが。
あーあー。

その後、挽回しようと頑張ってみたんですが、残念ながらスカーレットちゃんは水槽ガラス面ハグハグに移行してしまい、タブレットはシクリッドとアルジーイーターのお腹の中へと消えました。

本当に、どこかスカーレットちゃんだけがアクセスできる場所などあればいいのですが、大きさ的にはアルジーイーターとほぼ同じなので、スカーレットちゃんが入れればアルジーイーターも問題なく入れてしまい、なかなか上手くいきません。
それでも今の所は水槽内の色々なところをハグハグして、幸いお腹も凹んできてはいないし、出すものもしっかりと出ているので、もう少し試行錯誤しながら色々試してみようと思っています。

それでは最後に今日の一枚。
オブジェの壁に逆さになって休んでいるスカーレットちゃんが写っています。
そしてファルコンが、遂にオブジェの下を掘り始めてしまいました。
ではどうぞ。

20150505195640738.jpg
写真手前の植木鉢は、既に巣穴の床部分まで沈んでしまっており、流木の下の黒い部分がオブジェの下への入り口になっているのです。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ブッシープレコ|2015-05-05_21:05|page top

行き当たりばったり

今日は夫婦でお休みだったのと、あまり天気が良くなかったので、シクリッドベビーちゃんを里子に出しにいつものフィッシュショップへ行ってきました。
あ、天気が良かったら、河沿いや公園の散歩という選択肢があったんですが、ポツポツと雨が降っていたのでショップへGO! となりました。
ははは。

実は私は密かにスーパーレッド・ブッシープレコのベビーちゃんを迎えたいなぁと思っていたので、いつものショップの後は前回のショップへ行こうと誘ったのですが、即刻却下されてしまいました。
それならば、と直球でベビーちゃんを迎えに行こうと誘ったのですが、こちらも見事に却下されてしまいました。
主人曰く、いつものショップがやはり一番安心して魚を迎えられるので、もう他はいい と。
まぁ、それは一理あるので、結局私もスーパーレッドのベビーちゃんは諦めざるを得ませんでした。
あ~あ、残念。

と、そんなこんなでいつものショップに到着し、いつものように水槽を見て回っていたところ、なんとオレンジフィン・カイザープレコが入荷されていました。
あー、ゴールディーがいるー! と主人を呼んで、思わず2人で水槽の前で暫く凝視。
えへへ。
が、どんなに愛でても我が家の水槽では環境が合わないので、泣く泣くその水槽を後にしました。

そして他の水槽を見ていたところ、新たな小型プレコが入荷されていました。
今まで見たこともない子達でした。
すると主人が、この子達 連れて帰る? と。
元々私は熱帯魚には全く詳しくなく、小型プレコもタイガーとブッシーの2種類だけだと思い込んでいたくらいだったので、思わず二つ返事で、急遽新たなプレコを迎え入れることになりました。
あ、ちなみにこの子達は我が家の水槽でも大丈夫だと、事前にしっかりと店長さんに確認しました。

ただ迎え入れたはいいけれど、どの水槽に入れるのかが問題です。
主人はシクリッド水槽でいいんじゃない? という意見だったのですが、前述のスーパーレッドのベビーちゃん程ではないにしろ、まだ少し小さいので、シクリッド水槽ではちょっと心配でした。

そこで編み出した答えが、フグちゃん水槽にいるブッシープレコをシクリッド水槽に引越し、新たなプレコをフグちゃん水槽に迎える、というものでした。
スカーレットちゃんも色は違えど同じブッシープレコなので、仲間が出来て良いかなぁと。
まぁ、プレコは我が道を行くタイプなので、仲間意識があるかどうかは怪しいですが。
ははは。

と、引っ張りましたが、今日迎え入れたプレコ達です。
どうぞ。

20150506204108357.jpg
はい。
ブロンズプレコです。
口の感じがいいですよねぇ。
あぁ、可愛い。

ただ、家に帰ってきて色々調べてみたところ、ブロンズプレコは他の小型プレコに比べて飼育がやや難しいとの事。
というのも、プレコ用タブレット等の人工餌に見向きもしないことがあるとの事でした。
でも餌の事さえクリアしたら、後はほぼ他のプレコと同様な飼育でよいと。

で、早速今晩ブルーライト下でタブレットを入れてみたところ、1匹は短時間だけタブレットの上に乗っているように見えました。
<ように見えました> というのは、実はブロンズプレコに関して、もう一つ注意点があったからなのです。
曰く、ブロンズプレコはとってもシャイなので、新しい環境に慣れるまではむやみに水槽を覗いたりせず、そっとしておくのが良い、とのことでした。

さてさて、このブロンズプレコ達は我が家のフグちゃん水槽に、今後上手く馴染んでいってくれるでしょうか?
色々懸念もありますが、プレコ達が過ごしやすいように様子をみていくしかないですね。
どうか、2匹とも元気に育ってくれますように。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ブロンズプレコ|2015-05-06_22:14|page top

心の洗濯

昨日より少しマシな天気のもと、今日もお休みの我が家は お気に入りの公園に散歩に出かました。
いつもの散歩コースから外れて、ちょっと遠くまで歩いていくと、ちょっと良い光景が。
あ~、この公園にはこんなところもあるんだなぁと写真をパチリ。

20150507181444601.jpg

そして右側を覗くと。
20150507181519086.jpg
こんなところでお気に入りの本などを読んだら、気持ちがよさそうですよね。

そしてある程度歩いたら、いつもの散歩道に戻って公園内にあるカフェでコーヒーとケーキを頂きました。
歩いた分、というよりはカロリーオーバーになってしまいましたが、まぁこういう時間も必要です。
ははは。

そして帰り道、リスに遭遇。
持っていたナッツをあげると、美味しそうに一生懸命食べていました。
20150507181631252.jpg

この後鳥に驚いて、逃げる足の体勢をとったまま、ナッツをカリカリ。
20150507181719391.jpg
この足が、なんともいえずに可愛い。
えへへ。

このナッツ、実は手から直接リスに上げています。
こんな感じで。
20150507181828753.jpg

この時実は動画も撮ったのですが、リスがあっちこっち動き回っているうちに家の主人の顔が映ってしまったので、残念ながらこちらではお見せできないようになってしまいました。
でも上の写真のように、用心して用心して、そして近付いたら、主人の指に手をかけて口でナッツを取っていくんです。
もう本当、可愛いですよ。

という感じで今日はゆったりとした休日を過ごしました。
こんな休日の過ごし方って、実は結構贅沢ですよねぇ。
はぁ、命の洗濯。
えへへ。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
今日はアクアブログではありませんでしたが、良かったら1クリックお願いします。
明日はまたアクアブログに戻ります。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|日常|2015-05-07_20:47|page top

忘れられない あの瞳

一昨日迎えたブロンズプレコですが、今日もガラス面など水槽内をハグハグしながら元気にしています。
そして実はブロンズプレコを見ていた際に、他にも私の目を釘付けにする熱帯魚ちゃんが居たのです。
可愛いお顔に、つぶらな瞳。

本当は一昨日一緒にお迎えしたかったのですが、この熱帯魚ちゃんは混泳に気をつけないといけない と言われて我が家のコミュニティー水槽での飼育は難しい事が分かったのです。
う~ん、残念。

そして雨の本日。
何をするでもなく、リビングで二人、くつろいでいました。
そんな私の脳裏には、一昨日のあの可愛い熱帯魚ちゃんが浮かびます。

あ~、やっぱりあの可愛い瞳が忘れられない、と主人にため息混じりにつぶやいたところ、じゃあ行くよ と。
えっ? どうするの? また水槽増やしちゃうの??
いやいや、狭いアパートの我が家では、もうこれ以上水槽を置くスペースがありません。

すると主人が、ベビーちゃん用水槽で飼えそうなら、迎え入れようと言ってくれたのでした。
ただ現在諸事情で、ベビーちゃん用水槽にはオスのグラミーが1匹暮らしています。
(あ、この話はまた後日にも。)
そこでショップに行って、直接聞いてこようという事で、早速行ってきました。

そして店員さんに聞いてみた結果、グラミー1匹だったら大丈夫だ と言われ、晴れてまた新しい子を我が家に迎え入れることになりました。
わーい!

と喜んだのも束の間。
一昨日私の目を釘付けにした可愛いあの子は、既に他の飼い主さんの所に迎え入れられてしまっていました。
そうだよね。
あんなに可愛かったもんね。

でも実はもう1匹、一昨日に目を付けていた子が居たのです。
幸いにもその子はまだ、ショップの水槽で泳いでいました。
なので本日めでたく、その子を新たに我が家に迎え入れる事となりました。

もうきっとどの熱帯魚ちゃんか察しのついた方もいらっしゃいますかね。
はい。
迎え入れたのは、この子です。
どうぞ。

20150508163616156.jpg
ベタちゃんです。

一昨日のベタちゃんとは体の模様と、少し顔付も違いますが、この子も綺麗な顔をしています。
ただ反対側の口元に黒い線が入っていて、その線が見えると顔がちょっと極悪に見えるという、可愛い子です。
ははは。

これで我が家の水槽はフル回転になりました。
なので今後ベビーちゃんが生まれたとしたら、それぞれの水槽に飼育箱を入れて育てていく事になります。
まぁ、生まれてくるかも分かりませんがね。

そんなこんなでここの所バタバタと、しかも計画性もなく色々な子を我が家にお迎えしてしましたが、みんなが元気に気持ちよく過ごせるように、更に水槽管理をしっかりしていこうと思います。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-05-08_21:45|page top

命名

凡そ2週間ほど前に迎えたピーコックの新入りちゃんですが、名前をやっと決めました。
今まではその魚を見ていると、何となく名前に辿り着いていたのですが、今回は何故か全く何もなかったのです。
そうするうちに、スカーレットちゃんが入り、ブロンズプレコ、そして昨日はベタちゃんが我が家にやってきて、ベタちゃんの名前はすぐに浮かんでしまったのです。
そこで今日は2週間も名前が決まらなかった罪悪感から、一生懸命考えました。
ははは。

では発表です。
新入りピーコック(恐らくオス)は、タイちゃんになりましたー。

20150509182426145.jpg

目がまん丸で、そこから派生させて考えていたんですが、キョロちゃんもクリちゃんももう存在するのでどうしようかと思って、ずーっと考えていたんです。
で、目 → 目出度い → 後ろの2文字を取って、タイちゃん となったのでした。

ブロンズプレコも2匹の見分けがつくので、今名前を考えているところです。
そしてベタちゃんの名前の公表はまた良い写真が撮れたときにでも、ご紹介しようと思います。
お楽しみに。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-05-09_19:37|page top

命名 その2

今日は一昨日迎えたベタちゃんのお名前披露(?)です。
昨日書いたピーコックのタイちゃんとは違い、ベタちゃんは我が家の水槽に入ってすぐに名前が浮かんできました。

先日のブログでも少し書きましたが、このベタちゃん、左の下唇(?)に黒く線が入っています。
そのせいで少し、左からの顔が見方によっては極悪に見えます。
そう思った瞬間に、以下の場面が頭の中を巡りました。

「 越後屋、ソチも悪よのう。」
「 いえいえ、お代官様ほどでは。」
『 はっはっはっ。』

はい。
お察しの通りです。
えへへ。

我が家のベタちゃんの名前は < 代官 > に決まりましたー!
まぁ、漢字でこう書くとアレですが、ダイカンちゃん とすれば、それ程変でもないですよね。
それにお代官様がみんな悪 という訳ではないですし、役職もあるわけなので、名前の浮かんだ経緯は定番時代劇の一場面ではありましたが、結構しっくりしている感じがしています。

そして今日、そんなダイカンの極悪顔を撮ろうと頑張ってみたんですが、上手くいきませんでした。
そんな中で、口元の黒い線が分かる写真だけでもと思って撮れた写真が、こちらです。
どうぞ。

20150510184914966.jpg
本当、左側だけに線があるんですよねぇ。
この顔はちっとも極悪に見えませんが、これからも可愛いダイカンちゃん、よろしくお願いします。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-05-10_22:20|page top

命名 その3

今日は先週迎え入れたブロンズプレコの名前の紹介です。
この子達は同じブロンズプレコでも、見た目が全く違います。

まずはこちらの子からです。
どうぞ。
20150511202924319.jpg

最初、見た目が鎧を着ているような感じがしたので、そこから名前を派生しようかと思ったんですが、残念ながら全く何も浮かばず。
そのまま 鎧 ではあまりに可哀相なので、別の視点から考えました。

他のプレコは色から派生して名前をつけたので、そちらの方向からも考えたのですが、これも上手くいかず。
そこで、このプレコの呼び名から名前を考えました。
ブロンズプレコ、英語ではブルドッグプレコと呼ばれています。
何故にブルドッグかは分かりませんが、そこから名前を貰いました。
またブロンズプレコは本来大人しいと言われていますが、同種同士で縄張りを主張する事があるらしいのです。
そしてこの子が、まさにそうなんです。
そういうところも兼ねて、ブルちゃんと名付けました。

では続いてこちらです。
20150511205847068.jpg
この子はご覧の通り、ブルちゃんとは違ってスポットが沢山あります。
そこでスポッティーにしようかと思ったのですが、何となくスタートレックにでも出てきそうな(?)名前なのでボツに。
ははは。

そこでブルちゃんと一緒に呼び名から派生する事にしました。
実はブロンズプレコ、ブルドッグプレコの他にラバーリッププレコとも呼ばれています。
ゴムみたいな唇、ということですが、そこからもう単純に頂きました。
はい、ラバちゃんです。
何となく響きも可愛いですよね、ラバちゃん。
えへへ。

さて、ブルちゃんとラバちゃんの餌ですが、ダイカンを迎え入れた日に実は店長さんに色々話を聞いてきました。
そしてショップであげているタブレットと、我が家のものは同じものだという事が分かりました。
でも毎日あげなくても1日おきで大丈夫だ、ということから、現在は1日おきにタブレットを入れるようにしました。
まだ日は浅いですが、なかなか上手くいっているようです。
でもやっぱりちょっとシャイなので、これからゆっくりフグちゃん水槽に慣れていってくれたらなぁと思っています。
あ、ちなみにフグちゃん達は元々ブッシープレコと共存していたので、それ程驚いたような様子はなく、お互い我関せずで過ごしています。
でも時々気になるのか、ちょっと後ろをついていってキョロキョロ見ている事はありますが、そこから何か起こる事はないので、こちらとしても安心して見ていられます。

また今後、この2匹のゴムの唇をお見せできるように動画の撮影頑張ってみようと思いますので、お楽しみに。
ただ、いつになるかは分かりませんが。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ブロンズプレコ|2015-05-11_21:18|page top

ちょっとだけですが

スカーレットを迎え入れてから、ずーっとガラス面のハグハグを撮りたかったのですが、今日やっとその機会が巡ってきました。
ただ気付いた時には既に移動中で、携帯を構えてから奥に消えてしまうまでほんの数秒の間しか撮れませんでした。
ごめんなさい。

それでは早速、スカーレットのハグハグをお楽しみください。
どうぞ。



お腹もそれ程凹んでいませんよね?
フグちゃん水槽から引っ越してきた2匹のブッシープレコも、元気にハグハグしています。

実は先日フィッシュショップで店長さんとお話をしていた際に、この3匹の相談もしてきたんです。
色々試しながら餌をあげているけれど、どれもシクリッド達に邪魔されてあまり上手くいっていないと。
そこで何か容器を手作りしてでも、餌を確実に与えられるようにした方がいいのか聞いてみたんですが、店長さんの返事は、そんなことしても無駄だよ というものでした。
が~ん。

なんでもシクリッド達は臭いで餌を認識するので、容器に入っていてもどうにかして引っ張り出して食べてしまうよ との事。
実際のマラウィ湖でも、ナマズの類はいないそうです。
店長さん曰く、きっとシクリッド達が餌を全部食べてしまうので、居たとしても長く生きられないんだろうとの事でした。
う~ん、シクリッドさん。

そこで現在我が家では、餌のフレークをあげる際にかなり細かく砕いたものも一緒にあげるようにして、なんとか床まで届いてもらえるようにと工夫しています。
そしてまた、プレコ用の餌で新しいウェハースのものが出たとの事で、それも先日から一応消灯後に2つほど入れています。
ただ、やっぱりシクリッド達がガーッと集まっているようなんですよねぇ。
はぁ。

あ、ちなみに新しい餌はこちらです。
 ↓
20150512204006493.jpg


でもまぁ 何が幸いしているかは分からないので、取り敢えずはこれらの事を暫く続けていこうと思っています。
ということで今の所はシクリッド水槽のプレコ達は、こんな感じで元気に順応してくれています。
また今後、もうちょっと長いハグハグが撮れたらアップしようと思いますので、期待をせずにお待ちください。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ブッシープレコ|2015-05-12_21:21|page top

ベタ水槽

今日はダイカンちゃんの動画を撮ってみました。
特に何かをしているとかではないんですが、ただただ可愛いよ ということで。
えへへ。

実はこの動画を撮る前にも、携帯を構えて何回か撮っていたんです。
始めの頃はずっと前面でひらひらと泳いでくれていたのですが、だんだん飽きてきてしまったようです。
ただ、ギュンッと動く動作は今日初めて見ました。
これは何かのサインなんでしょうかねぇ?
もうそろそろ止めてくれない? みたいな。
ははは。

それではダイカンちゃんの何もない普段の様子です。
どうぞ。



あ、以前ダイカンちゃんはハニーグラミーと混泳していると書きましたが、既にグラミーの方が体が大きかったためか、特に直接対決するようなこともなく、上手くいっていました。
ダイカンちゃんは勿論フレアリングをしていたのですが、グラミーの方が全く相手にせずにいたのです。

ただ、先日そんなグラミーが隣のコミュニティー水槽恋しさに(?)、狭い隙間から隣をめがけてダイブしてしまったのです。
丁度その時、私はコミュニティー水槽の観察をしていたため、すぐに気付いて拾い上げたのですが、これが留守中だったらと思うと怖くなってしまい、結局グラミーをコミュニティー水槽に戻したのでした。
なので今はこの水槽はダイカンちゃん1匹となっています。
ベタはジャンパーだとは聞いていたんですが、まさかグラミーがダイブするとは思いもしなかった分、本当に驚きました。

あ、ちなみにその報告をした後に主人が、Amazonで蓋付き水槽を見ていたのは言うまでもありません。
あはは。
届いたら、ちゃんとご紹介しますね。

えっ?
はい。
結局、新しい水槽買っちゃいました。
てへ。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-05-13_20:30|page top

到着!

今日帰宅したところ、玄関前に大きなダンボールがポンと置いてありました。
恐らくはこういう事だと思われます。

<状況>
雨の中大きなダンボールを抱えて階段を上ってきたのに住人が留守だった
 ↓
<選択肢>
A. 不在届けを置いて、荷物は持ち帰る
B. そのまま置いてっちゃえ     勿論こっちを選択! 

まぁ、そうですよねぇ。
日本じゃないですからねぇ。
はーはーはー。

という訳で(?)家に引っ張り込んで開けてみた所、昨日のブログにも書いた新しい水槽でしたー。
あ、水槽自体はそんなに大きくないんですよ。
梱包が凄いだけだったんです。
なので水槽を出した後のゴミの山は凄かったです。
ははは。

で、早速新しい水槽を立ち上げました。
と言っても元々のベビーちゃん用水槽で使っていた砂や水草、勿論水も含めて全て新しい水槽に移動しての立ち上げだったので、ダイカンもそれ程驚かずに馴染めるかなぁと思います。
思います、というより希望的観測ですが。
ははは。

それでは新しい蓋付き水槽です。
どうぞ。

20150514185905017.jpg

形は半円型になっていて上部フィルター、容量は19Lです。
ベビーちゃん用水槽の倍以上なので、かなりゆったり泳げると思います。
流木を追加してあるのは、もしかしたら今後ラバちゃんを非難させなければならないかもしれないからなんですが、今の所はダイカン1匹で優雅に泳いでいます。

ただ唯一予想外だったのは、半円型なのでソファーに座って見ていると、死角になるところが沢山あったという事でしょうか。
あれっ?
ダイカンどこ行っちゃった? と立って見に行ってしまうという事を、既に何回もしてしまいました。
ははは。
新しい水槽、いかがでしょうか?


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-05-14_22:25|page top

また布を付けてみました

昨日立ち上げた新しい水槽ですが、コミュニティー水槽と同じ様にすべての面がクリアになっています。
そしてこの水槽を置いている場所は、コンセントやAV機器が近くにあるため、夜でも明かりが入ってしまうんです。
そこでまた、水槽の後面を布で覆ってみました。

ただ余り布を探して見てみると、柄入りや温暖系が多かったので、今回はこちらの布でやってみました。
いかがでしょうか?
どん。
20150515192128420.jpg

オフホワイトなんですが、砂と同じ様な色合いですよね。
これではかえって落ち着かないですかね?
う~ん。
まぁ取り敢えずは暫くこのままで、様子を見ていこうと思います。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-05-15_20:45|page top

ゴムの唇

今日は良い感じにブロンズプレコが水槽前面に引っ付いていました。
普段は近寄るとすぐに隠れてしまうのですが、今日はしっかりと写真が撮れましたよ。
もしかしたら引っ付いたまま、寝ていたんでしょうかね?
ははは。

では早速、ラバちゃん休憩中(?)の画像です。
フグちゃんと一緒に写ってます。
どうぞ。

20150516173744976.jpg
やっと少しは、お腹がふっくらしてきました。
アルジーウェハースの方が、ラバちゃんには良いようです。
そして張り付いている口元。
ゴムの唇と形容されたのには、なかなか納得です。
ははは。

この後暫くすると、位置を変えてまたラバちゃんが休憩中だったので、今度は動画を撮ってみました。
ブルちゃんが時々登場します。
それではどうぞ。



ブロンズプレコは流れの速い川が元々の生息地だそうなので、この水槽前面辺りが丁度フィルターのブロワーで揺れているので気持ちがいいんでしょうかね?
それにしても本当にずーっとラバちゃんのお腹が凹んでいたので、かなり心配していたんですが、やっと少しずつでも食べてくれるようになって良かったです。

あ、ちなみにブルちゃんは初めからプレコ用タブレットを食べてくれていたので、大丈夫でした。
でもずーっとかぶりつくような事はしないんですよねぇ。
ちょっと食べて他をハグハグして、また戻ってちょっと食べたらまた他をハグハグしに行って・・・という感じなんです。
これはやっぱりまだ完全にタブレットには慣れていないということなんでしょうかねぇ?
まぁ、どちらにしても暫くは2匹とも、お腹の膨れ具合をチェックしていかないとダメそうですね。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ブロンズプレコ|2015-05-16_19:33|page top

コミュニティー水槽の悲喜こもごも

ここの所ずっと登場させていなかったコミュニティー水槽ですが、実は色々ありました。
もう何から書いたらいいのか分からないくらい、本当に色々あったんです。
はぁ。
今日はこの色々あったことを、もう淡々と書いていく事にします。

では本題に入る前に現在のコミュニティー水槽の写真をどうぞ。
20150517174548078.jpg

それではまず、ネオンドワーフレインボーから。
2月中旬にオスの1匹が調子が悪そうと書いたのですが(こちら)、その後やはり数日で☆になってしまいました。
原因は不明です。
そしてその後オスのみが、間を空けて1匹ずつ☆になってしまったのです。
このオス2匹は特に何らかの病気の典型的な症状などは出ておらず、2匹ともポツンと1つにきびのような物が出来て居ただけでした。
穴あき病を疑っては見たのですが、他の症状が全く当てはまらず、結局この時も何もできずに見守っているだけでした。
また、この時レインボーのオス以外は皆元気でした。

その後残ったメス3匹を可愛がっていたのですが、今度は3月になって他の魚を導入したところ(後述します)、1匹が調子を崩して数日で☆になってしまいました。
この時も原因不明で、またその子以外は元気だったのです。
そして時は過ぎ、4月になってまた新たな魚を導入したところ(こちらも後述します)、今度は寄生虫がエラに入り込んでしまったようで、何故かレインボーの2匹のみが、やられてしまいました。
こうして先月下旬には、すべてのレインボーが☆になってしまったのでした。

インターネットで見る限り、ネオンドワーフレインボーは強い魚だと言われていますが、何故か我が家の水槽では皆早くにいってしまうので、もう今後は魚のためにも我が家には迎え入れないことにしました。
本当に大好きな熱帯魚だったのですが、理由も分からず次々に☆にしてしまって、本当に申し訳ないことをしてしまいました。

そして続いてレッドハニーグラミーです。
こちらはオスのデュークが3月上旬に突然体が曲がってしまい、見る見る弱っていってしまいました。
隔離をして様子をみていたのですが、残念ながら数日で☆になってしまいました。
この時も原因不明で、他の魚は元気でした。

その後1匹残されたダッチェスの為に、3月下旬にもう1匹グラミーを迎えました(フグちゃんを購入したお店です)。
ただこの時にミスがあり、レッドハニーグラミーだと思った魚は実はハニードワーフグラミーだったため、成長がこちらの方が早いようで、4月中旬くらいからダッチェスが追いかけられることがしばしばありました。
そこで4月下旬にハニーグラミーをベビーちゃん用水槽へと隔離したのです。
そして5月上旬に新たにレッドハニーグラミーを2匹、迎え入れました。
これで仲間が出来て元気になってくれるかと期待をしたのですが、隔離の時期が少し遅すぎたようで、ダッチェスは次第に弱っていき、最後まで食欲はあったのですが、その後☆になってしまいました。

そして現在2匹のレッドハニーグラミーと1匹オスのハニーグラミーがコミュニティー水槽で暮らしています。
が、今度はハニーグラミーのお腹が、ここ数日膨らんできているのです。
恐らくベビーちゃん用水槽への移動や、そこからのダイブなど、色々な事がストレスになってしまっていたのだと思います。
なので、今の所は特に隔離などはせずに様子をみています。

そしてもう1匹、現在様子見の子が居ます。
ロージーテトラです。
この子は数日前から時々、体を斜めにして泳ぐ姿が見られました。
以前のロージーの時のような斜め泳ぎではなく、床面に対して垂直に体を保てずに斜めになる感じです。
ただいつもではなく、また食欲もあるので、今の所は様子見をしています。

そして最後に悲しい話だけではなく、新たに迎え入れた魚の紹介を。
4月下旬にスカーレットを迎えた際、一緒にレモンテトラ3匹、ネオンテトラ6匹もお迎えしました。
1匹になってしまったテトラ達に仲間を、と思ったのですが、すべてのテトラ達に仲間を迎えるのは容量的に無理なので、この2種類のみになりました。
ただこの時に、前述したように寄生虫を入れてしまったようなんです。

と、こうして色々なダメージがあったため、行き付けのフィッシュショップからのみ、これからは購入しようとなった訳です。
でもきっと一番は、他の魚達がいる水槽に合流させる前に、しっかりとトリートメントをするのが最良だと思われます。
これだけ色々あったのに、私達はちっとも学習しませんでした。
本当にバカな飼い主です。

そんな飼い主でも、他の魚達は今も元気に泳いでくれています。
では最後にそんなコミュニティー水槽の動画をご覧ください。
どうぞ。


comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-05-17_22:18|page top

どうして?

今日は久しぶりにシクリッド水槽の動画を撮ったので、ブログはそれで書くつもりでした。
それが今日の夕方、すべてが変わりました。

帰宅後いつもの様にみんなのチェックをしていた所、昨日のブログにも書いたグラミーのお腹が更に大きくなってきてしまったので、結局今日から薬浴を始めました。
その後はまたいつもの様にブログ用の動画を撮ったり、PCで色々したりと過ごしていました。

そして暫くたってからソファーに座って寛いでいたところ、フグちゃん水槽で何か違和感があったんです。
すぐに近寄って確認したところ、なんとラバちゃんがひっくり返っていました。
ほんの30分ほど前までは水槽の前面でブルちゃんと一緒にハグハグしていたのに。

ラバちゃんを手にとってみると、もう既に☆になってしまっていました。
何がいけなかったのか?
何が起きたのか?
全く理解が出来ませんでした。
本当に30分ほど前まで、いつものようにハグハグしていたんです。

凄くショックでした。
それでも他にやらなければならない事などを片付けていると、今度は主人が慌てて私に 「 ビリー、また・・・ ごめん気付くの遅かった」 と台所に入ってきたんです。

一体今度は何?

今度は薬浴をしていたグラミーが、またダイブをして床に動かず横たわっていたのだと。
えっ?
だって水面下げてアクリル板してあったのに?
本当にもう遅いの?
と話していた所、主人の手の中のグラミーが少し動いたんです。

主人は慌ててリビングに戻り薬浴用の器にグラミーを入れると、嬉しい事に泳ぎだしてくれたのです!
良かったー。
1日に2匹は心が持たない。
もう明日からはアクリル板の上に重しを乗せて、薬浴するようにします。

意図せずして2日連続このようなブログになってしまって、ごめんなさい。
明日は今日撮ったシクリッド達の動画をお送りしようと思います。
スカーレットちゃんも、ちゃんと写っていますのでお楽しみに。

あ、それから先週末我が家の水槽住魚達の紹介欄をアップデートしました。
そしてそれぞれの水槽毎に見ていただけるようにと、過去に飼っていた魚達も一緒に記録に残しました。
ブログで名前が出てきてどの子か分からない時には、どうぞご活用ください。
comments(2)|trackback(0)|ブロンズプレコ|2015-05-18_22:17|page top

久々のシクリッド水槽です

昨日のブログでも書きましたが、今日は久々にシクリッド水槽の動画です。
丁度スカーレットちゃんもガラス前面でハグハグしていたので、私にしては良いタイミングで撮れたと思います。
ははは。

あ、それとまたレイアウトを少し変えました。
現在のシクリッド水槽はもう既に巣穴掘りが繰り広げられているので、写真とは若干違いますが、昨日の時点ではこんな感じでした。
どうぞ。

20150518164026681.jpg
今回のこのレイアウトは今のところ、オブジェの下は掘られていないので、大きく崩れることはなさそうです。

それでは久々のシクリッド達の動画をどうぞ。



あと、昨日のブログにも書きましたグラミーですが、今日も薬浴を続行しました。
勿論蓋の上に重りを乗せて。
ただエアレーションをしているので、そのチューブが入る所は開いてしまいますが。

はい。
勘の良い方はお察しですね。

そうなんです。
そのわずかな隙間から、また今日もダイブしちゃいました。
本当、何が彼をそんなに斯き立てるでしょうか?
今日もたまたまその瞬間、ダイカンと遊んでいて近くに居たのですぐに元に戻せたんですが、それにしてもダイブし過ぎですよね。
薬浴が返ってストレスになるのなら、薬浴自体を止めた方がグラミーのためなのか?
またちょっと様子もみながら、考えてみようと思います。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-05-19_21:38|page top

かくれんぼ

誰がかくれんぼをしていたかと言うと、新たに見つけた 脱走ベビーちゃん です。
今のところ2匹、確認できました。
1匹は少し前から気が付いていたのですが、今日新たに小さなベビーちゃんを発見しました。

たぶん大きさから言って、最初の1匹は恐らくジェーンの子かな、と思っています。
こちらの子ですが、どうでしょうか?
どん。

20150520201851954.jpg

そしてもう1匹は、動画に撮ってみましたよ。
画面は暗いですが、ベビーちゃんのかくれんぼの様子はみて頂けます。
それではどうぞ。



このベビーちゃん、まだ外には出てきてくれないので、体の色などは良く分かりません。
でも恐らくノンちゃんかパティーの子だと思われます。
でもどちらもお父さんは不明なんですよねぇ。
同じ黄色組のシマちゃんだったらいいのになぁ、と飼い主は勝手な事を祈ってます。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-05-20_20:30|page top

ここにもやっと春が

今日は久しぶりに気持ちの良い天気でした。
そのせいなのか家に帰ってきたところ、長い間見ていなかった光景を目にしました。

はい、コリーちゃんが産卵していました!
本当はこんな感じに、と写真を載せられれば良かったのですが、あまりの嬉しさにさっさと卵を採取して飼育箱をセットしてしまいました。
ははは。
そしてすべて終わった後に、あ~ 写真、と気付いてしまったのです。
ごめんなさい。

それでは、何の風情もありませんが飼育箱に入れた卵達です。
どうぞ。

20150521182435826.jpg
何となく分かりますかね?

スカンクコリーなら嬉しいなぁと思っていたところ、ステルバイがイチャイチャしていたので、恐らくまたステルバイのベビーちゃんだと思われます。
でも先日ベビーちゃん用水層はダイカンの蓋付き水槽に置き換えてしまったので、今回は飼育箱のみで頑張ってみようと思ってます。

ただ今日飼育箱をセットした後、すぐにこんな事になってました。
どん。
20150521181612760.jpg

見えますかね?
エビちゃんが飼育箱の下をツマツマしているんです。
でもまぁ今回はアルジーイーターはもうコミュニティー水槽には居ないので、きっと無事に育ってくれるでしょう。
また卵達の様子はその都度アップして行こうと思いますので、お楽しみに。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2015-05-21_21:16|page top

良くなってきたかな?

先日お話したハニードワーフグラミーですが、今日で薬浴5日間が終了しました。
同時に絶食もさせていたので、お腹は随分戻りました。
明日から餌を与えるのですが、ちゃんと消化できるといいなぁ。

一番お腹が膨れていた時には写真は撮りませんでしたが、20日に撮った写真と今日の物とで比べていただけると改善状況が分かって頂けると思います。
では20日のものからどうぞ。

20150522201053146.jpg
ちょっと角度が悪いですが、お腹がポコッとしているのが分かりますかね?

そして今日の薬浴終了後の写真です。
どうぞ。

20150522201228385.jpg
随分とすっきりしました。

以前にも少し触れたことがありますが、水槽を始めて初期の頃からハニードワーフグラミーを飼って可愛がっていたのですが、丁度ブログを始めた頃に松かさ病でなくしてしまいました。
その頃の私の病気の知識というのは本当に少なく、初期の症状が今回と同じように腹部膨張から始まっていたのに特に何もせずに様子見だけをしてしまって、結局松かさ病まで進展させてしまったのです。

なので今回またグラミーのお腹が膨れてきてしまった時には、悪夢再び の最悪のシナリオが頭をチラついてしまい、過去の経験からもどうしても救いたかったのです。
ただまだ完全復活という訳ではないので、これからもちゃんと観察は続けていかなければなりませんが、それでも症状が少しでも改善してくれて本当に良かったです。

あ、あとロージーテトラが時々斜めになってしまうとも先日のブログに書きましたが、こちらはどうやら一時的なものだったようです。
今は普通に泳いでいるので、こちらもホッとしています。

明日からこちらは3連休です。
ちょっとゆったりとして、水槽の手入れなどをしてのんびりと過ごそうと思います。
皆さんも良い週末を。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ドワーフグラミー|2015-05-22_20:58|page top

やる気がしない

えーっと、以前にブログにも書きましたクラフトフラワーの件ですが、少し前に作る数の連絡がありました。
2種類の花を合計200個です。

それに伴い必要な色のペーパーを注文しなければならなかったのですが、以前注文したところでは残念ながら在庫がないということで、また一からインターネットでペーパー探しをしなければなりませんでした。
で、やっと見付けたショップでは枚数の指定は出来ず、450枚セットでしか売ってくれないとの事。
う~ん。
でもそれ以外のショップでは必要な色のペーパーが必要数用意できないので、仕方なくそこで注文をしました。

で、2色のクラフトペーパーが450枚ずつ届いたのですが、あまりの量に創作意欲がポッキリと折れてしまい、我が家に配達されてからずーっとそのまま置きっ放しになっています。
ははは。

でも式まであと2ヶ月ほど。
なのでそろそろ頑張って紙を切る作業から始めなければならない訳ですが、やっぱり何故かやる気が起きないのです。
どうも時間があると、すぐに水槽のお手入れなどに掛かってしまって現実逃避です。
あ~、やる気スイッチがあったらなぁ。

でも私、小さな時から長期休みの宿題は、最終日に頑張っていた口なんですよねぇ。
う~ん。
まぁ取り敢えず紙さえ切ってしまえば、後は1日何個作れるかで逆算すればデッドラインが分かるので、それに合わせて作ればいいか、と思っていますが、きっと紙を切るのが一番大変なんだよなー。
あははー。

あ~、やる気が起きないよー。

と、今日のブログはビリーの心の叫びでした。
ご清聴、ありがとうございました。
えへへ。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
今日はアクアブログではありませんでしたが、良かったらクリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|日常|2015-05-23_21:10|page top

だって退屈そうだったから

えー、誰が退屈そうだったかというと、ダイカンです。
最近は水草の陰に隠れてじっとしていたり、端っこでじっとしていたりとすることが多かったのです。
私達が近寄ったり、ご飯の時は勿論近くに来てくれるのですが、それ以外の時は本当に退屈そうだったんです。

と、言い訳を連ねた後で。
はい。
お察しの通りでございます。
ははは。

ダイカンにタンクメイトを迎えましたー、実は昨日に
すみません。
そうなんです。
本当は昨日迎えてたんですが、上手く写真が撮れなくて、発表が今日になってしまいました。
と言っても実は今日もあまり良く撮れなくて、結局昨日の写真をアップしているのは内緒です。
ははは。

では早速、今回迎え入れた新入りちゃんのご紹介です。
まずはダイカンの為にベタのメスを2匹。
まだ小さいからなのか、今の所は仲たがいなどなく泳いでいます。

20150524213008974.jpg
こちらは色がピンクと青だったと思ったのですが、連れ帰ってみたら赤と青の発色が。
間違えた子を連れて帰ってきてしまったようです。
でも可愛いからノー プロブレム。
えへへ。

20150524213306700.jpg
こちらは綺麗なパープルです。
写真の撮り方によって青に写るのですが、この写真が一番本当の色に近いです。

続いては、ゴールデンラミレジーです。
実は1年ほど前にこの子達を初めてショップで見かけてから、ずーっと気にはなっていたんですが、そのころは他のラミレジーを飼っていたので混泳ができないため、諦めていたんです。
が、今回ダイカンと他の魚たちとも、今の水槽の容量で飼えると店長さんに言われて、もうウキウキで迎え入れました。
もう本当に綺麗です。
写真もなかなか綺麗に撮れたと思います。
どうぞ。
20150524212912541.jpg

そして私の大好きなオトシンも3匹新しくベタ水槽用に迎えました。
20150524213150465.jpg
ただ水槽がまだ新しいからなのか、今の所どこかでハムハムしているよりも、色々泳ぎ回っている事の方が多いです。

それでは最後に新入りちゃんを迎え入れた後のベタちゃん水槽の様子をご覧ください。
どうぞ。



今日もダイカンは皆と水槽内を悠々と泳いでいます。
これで退屈することなく、一日を過ごせるようになったかな?


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-05-24_22:01|page top

デッドライン

この3連休は、本当に良く休みました。
特に昨日は凄かったです。
朝食後少し横になって休んでいたら、次の瞬間午後の1時近くになっていたり、お昼を食べてソファーに座りながら映画を見ていたら、もう夕飯の時間だったりと、ちょっとしたタイムスリップを経験しました。
ははは。

さて、先日ブログに書きましたクラフトフラワーですが、しっかりとデッドラインを確認しておかないと逆算も出来ないと思い、主人にいつまでに欲しいのかを聞いてもらいました。
で、今朝仕事先の主人から携帯にメッセージがありました。


あ、すみませーん。
ここにもちゃぶ台お願いしまーす。
はい、10個ほど並べてくれますか?


もうね、絶対こういうお店があったら、流行ると思いますよ。
好きなだけちゃぶ台ひっくり返してスッキリするというね。
カラオケボックスじゃなくてちゃぶ台ボックス。
いかがでしょうかね?
ははは。

で、デッドラインですが、3週間だそうでーす。
あーはーはー。
どうやら新婦さんが事前にアレンジをする必要があるということなんだそうですよ。

でもね、今回私が聞いてきてって言わなかったら、いつ言うつもりだったんでしょうかね?
ペーパーが見つからないとずーーーっと連絡をしてこなかった時も、私から動いて話が進んだんですよね。
それにペーパー、私はインターネットで見つけられましたけど。
なんだかなぁ。
私がどうしてもクラフトフラワーを使って欲しいとお願いしている訳ではないんですけど・・・。
はぁぁあああああああああああああああああああああああああ!!!

で、今日は作業をしたかと言われれば、否。
もうぐわーっと4つの水槽一気に掃除しちゃいました。
ははは。
The 現実逃避。
でも本当に明日からはちゃんとやらなきゃですね。
それにしても本当、ちゃぶ台ボックスが欲しい。
今なら軽く20個くらい行ける気がします。
えへ。


それでは最後にまた新たにちょこっとレイアウトを変更したシクリッド水槽の写真をどうぞ。
20150525192002806.jpg
中心の床にスカーレットが居るのが見えますかね?
床をハムハムしているところでした。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|日常|2015-05-25_22:33|page top

久々のフグちゃん 餌くれダンスです

久々登場のフグちゃん達ですが、相変わらず朝は乾燥赤ムシ、夜は冷凍赤ムシの食事パターンで過ごしています。
そして乾燥赤ムシ維持のための夕食抜きというイレギュラーは、大体週に1~2回くらいでいっています。
殆どのフグちゃんはこれで大丈夫なのですが、やはりタエちゃんだけがどうも乾燥赤ムシが口に合わないようです。

一応口にするんですよ、朝。
でももぐもぐしてすぐに ペッ としてしまいます。
そしてまた違う乾燥赤ムシを口に入れてもぐもぐ。
で、また ぺっ。
2~3度これを繰り返すと、一人で水槽前面に出てきて私に向けて餌くれダンスを始めちゃうんですよねぇ。
もう、タエちゃんたら。

あ、でも今日の映像は、皆で夜のご飯の前の餌くれダンスです。
本当、水槽の前を通ったり、ソファーから起き上がっただけで、このラブコールですからね。
もう飼い主やられっぱなしです。
ははは。

それでは我が家の可愛いかわいいフグちゃん達の餌くれダンスをご覧ください。
どうぞ。



あ、ご飯を食べた後は水槽前面にはスタンバッては居ませんが、近寄るとこんな感じで応えてくれます。
20150526202701402.jpg
ちょっとブレてしまった子もいますが、本当に可愛いです。
えへへ。

あ、あと映像には写っていませんが、ブルちゃんも元気にしています。
まだまだ私達の前でゆったり出来るほどには、慣れてくれてはいないです。
ただブロンズプレコはとてもシャイだと言う事なので、そんな日が来るかどうかも分かりませんが。
でも元気にしてくれているだけでも、感謝です。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-05-26_20:38|page top

疲れた

と、表題にも書いた通り、今日はちょっと疲れてます。
いや まぁ、いつも疲れてるんですが。
ははは。

ということで(?)、短めに。
今日はコミュニティー水槽の動画を撮ったので、そちらをご覧ください。
先日薬浴したグラミーも写ってます。
その後食欲はあるんですが、まだフンが細いんですよねぇ。
もうちょっとしっかりしたフンをしてくれれば安心なんですが。

それでは今日のコミュニティー水槽です。
どうぞ。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったらクリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-05-27_21:15|page top

意気消沈

実はまた、悲しい報告があります。
先週土曜日に迎え入れたばかりのオトシンとゴールデンラミレジーが、1匹ずつ☆になってしまいました。

まず火曜日の朝に、オトシンが☆になっているのを見つけました。
お腹はそれ程へこんではいなく、特に外見には何の変化もありませんでした。
またも原因不明です。

そして昨夜、ラミレジーがご飯を食べに出てこないので水槽内を探したところ、水槽の奥でひっそりと☆になってしまっていました。
この子もまた、綺麗なままで横たわっていました。
ただこの子の場合は、もう1匹のラミレジーが追い掛け回していたので、もしかしたらそれが原因かもしれません。
早くに隔離していたら救えたかも知れないと思うと、本当に申し訳ないことをしてしまいました。

今まであまり迎え入れてからすぐに☆になってしまう事がなかったので、ラバちゃんの時といい、今回もちょっとショックが大きかったです。
一体何がいけなかったのか・・・。

ただ後ろばかりを見ていても仕方がないので、今居てくれる魚たちをこれからも大事にしていこうと思います。

そこで、今日は主人と一緒にベタちゃん水槽の新入りちゃんの名前を考えました。
ただ、オトシンは見分けが付かないので、名前は無しです。
ははは。

それでは新入りちゃんの名前です。
どうぞ。

ライラ(メス): 体色が綺麗な紫色 → 紫色といったらライラック? → 最初の3文字をとって、ライラ
 20150528181152004.jpg

チェリー(メス): 体色が赤っぽい → 赤色といったらチェリー? → そのまま チェリー
 20150528180825870.jpg

ラミー(性別不明): 英語名ではラム → もじって ラミー
 20150528181007944.jpg

これからもまたダイカンと一緒にブログに登場させますので、よろしくお願いします。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ベタちゃん水槽|2015-05-28_21:10|page top

調子のいい水草

我が家の水槽ではあまり水草は上手く育たない事が多いのですが、珍しく元気に育ってくれる水草に出会いました。
ただ、以前にも書いた通り、私達が買っているお店では水草の名前を記載していません。
調べたい時にはその特徴をもってグーグル先生に聞いてみて、画像検索で最終的に確認しているんです。
でも特に特徴のない場合、名前を調べるのは殆ど不可能に近いんです。

なので今回も、名前は分からないけれど何故か我が家の水槽で調子のいい水草 というカテゴリーになってしまうんですよねぇ。
ははは。
もしどなたか写真を見てお分かりの方がいらしたら、名前を教えて頂けると嬉しいです。 m(_ _)m ペコ。

ではその水草の写真です。
どうぞ。

20150529201743212.jpg

我が家は気休め程度のCO2と、忘れなければ(?) 2週間に1回のプラントフードを入れています。
育つ速度も速く、今はかなり背丈が高くなってきています。
もうちょっとしたらトリミングをして、切り取った方を挿し木(?)にして増やせたらなぁとも夢をみています。
さて我が家の水槽で、そんな夢のような話が現実になるかどうか。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったらクリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-05-29_20:54|page top

フィルター変更

今日はコミュニティー水槽のフィルターを、本来の上部フィルターから外部式フィルターに変更しました。
この外部フィルターは元々メイン水槽で使っていたものなのですが、途中でメイン水槽のフィルターを更に容量の大きいものに替えた為、余っていたのでした。
そして上部フィルターの場合、活性炭とウールが一緒になっているろ材を定期的に替えなければならない為、コスト的にも外部式の方がお財布に優しいので、ろ材の買い置きが終わった今、変更をしようと思ったのです。

ただ、始めた時間が少し遅かったので、終わった時間も必然的に遅くなってしまい、今日は写真も動画も撮れませんでした。
そして何より、私の腰がまたピキピキいってしまっているので、今日の更新はこれまでと言う事で、お許しを。
明日はまたコミュニティー水槽の様子を、もう少ししっかりとお伝えしようと思います。
それではお休みなさい。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-05-30_22:23|page top

外部式フィルターに変更後

昨日の疲れが取れなくて、今日の午前中はずーっとうだうだと過ごしてしまいました。
腰のピキピキが特に酷かったので、前にかがむ時などはしっかりと膝を曲げて、腰の負担を少なくするようにしていたので、一気にお婆さんになったような気分でした。
ははは。

さて早速コミュニティー水槽ですが、なかなか皆には好評なようです。
特にコリーちゃん達は久しぶりの水流に喜んでいるようで、皆でわらわらと水流で遊んでいました。
本当はここで、こんな感じです と動画をお見せできればいいのですが、残念ながら今日は動画は撮れませんでした。
またいつか、可愛いコリーちゃん達の姿が撮れたときにはアップしようと思います。

そして外部式フィルターの配管ですが、元々あった上部フィルター部分をそのまま使って吸水管と排水管を通したので、なかなか思い通りには水槽の中に入れることが出来ず、少し手間取ってしまいました。
向かって左側には吸水管を通したのですが、こちらは元々のフィルターのモーターが取り付けてあったため、問題なく吸水管を通せました。
その反面、右側には大きさの違う穴が2つ開いているのみで、プラスチックの管が上手く通せず、結局そのプラスチックの管部分を水槽の中に持ち込み、排水口は水槽前面にくるようにホースで繋げました。
写真を撮ってみたんですが、いまひとつ上手く撮れなかったので、またこれも後日と言う事で。

きっと上部フィルター部分を利用しなければ簡単な設置だったとは思うのですが、フィルター部分を外すという事は後ろ半分の水槽の蓋がなくなってしまうことになるので、ジャンパーのいるコミュニティー水槽ではちょっと怖いので、上記のような面倒な事をしていたわけです。
そして今後ベビーちゃんが生まれたときのために飼育箱を設置する箇所も確保しなければならず、その結果、水草を後ろに一列に並べて、エアレーションを右側手前に移しました。
こんな感じです。
どうぞ。

20150531185916228.jpg

あ、ちなみに以前確保したコリーの卵達ですが、数匹孵化をしたのは確認していたのですが、気付くと飼育箱の中から居なくなってしまっていたのです。
なので次回は布だけでなく、プラスチックの容器も併用していこうと思っています。

そのコリーちゃん達ですが、先ほどこんな感じに整列していました。
どん。
20150531203406580.jpg
3番目のコリーが携帯を構えた途端泳ぎだしてしまったのですが、またもとのポジションに戻ってきてくれました。
可愛い。
えへへ。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら1クリック、お願いします。
今日もご訪問、ありがとうございました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-05-31_21:02|page top

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: