ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

コミュニティー水槽 アップデート

暫くアップデートしていなかったコミュニティー水槽ですが、年末からかけて色々ありました。

まずは悲しいアップデートから。
10月下旬に記事にしたブラックファントムのメス(こちら)ですが、2ヶ月ほど頑張ってくれましたが昨年下旬に☆になってしまいました。
最後まで餌は食べてくれていたのですが、お腹は膨れたままでしたが他がやせ細ってしまい、最後を迎えました。
そして先月上旬に立ち泳ぎをしだしたロージーテトラ(こちら)も1ヶ月ほど頑張ってはくれましたが、先日☆になってしまいました。
このロージーは餌を食べたり食べなかったりを繰り返し、最後は衰弱して逝ってしまいました。
どちらも症状が出てからも何とか頑張ってくれていたのですが、私のほうでなす術がなく、見ているだけになってしまいました。
何も出来ないで見ているだけというのは、本当に自分が無力だという事を突きつけられますね。
せめて2匹が我が家の水槽で少しでも幸せな時間を過ごせていたことを願って。

さて、次は明るい話題です。
昨年末にお迎えしたネオンドワーフレインボーですが、先日新たに2匹が我が家の子になりました。
なので今はオス3匹メス3匹になりました。
今のところこんな感じで、みんな仲良く泳いでいます。
どうぞ。
20150201211704537.jpg
これはオス3匹です。

そして続いて もう1匹のブラックファントムのメスの腫瘍(こちら)ですが、今のところ現状維持です。
前回の記事では写真が無かったので、どんな感じか今回は写真を撮りました。
どうぞ。
20150131194945098.jpg
矢印の先の白くボコッとした物が腫瘍です。
今後色々なところに腫瘍が出来てくる可能性はありますが、今の所は元気にしてくれています。
ほっ。

それでは最後に今日の映像です。
プレコ用のタブレットを入れたところで、ちびっ子パンダちゃんがモフモフする様子です。
そして少し見辛いですが、その後ろの流木の下にブラウニーが潜んでいます。
分かるかな?
それではどうぞ。


最後に出てくるのは可愛いダッチェスです。
迎えたときはヒレが少しボロボロしていたんですが、今はすっかり綺麗になりました。
あ~、みんな可愛い。
えへへ。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments(2)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-02-01_21:35|page top

我が家の暴れん坊

ここの所、ドンちゃんがとってもヤンチャです。
先日は、見ると真ん中の石塔が倒れていました。
あれっ? と思って戻したところ、床にくぼみが。
そうです。
ドンちゃん石塔の下に巣穴を掘ろうとしてバランスが崩れてしまった様です。
その後は学習したのか、もう倒れる事はなくなりました。
ははは。

そしてお尻フリフリも、相変わらず絶好調です。
第一は黄色組、その他はもうメスならお尻振っちゃえってなもんです。
ははは。
それ以外に最近は、執拗に他のオスを追い回すようにもなってしまいました。
ファルコン、シマちゃん、ポンちゃんとそれはもう色々忙しそうです。
が、中でもシマちゃんが かなり萎縮してしまい、影に隠れたり床でじーっとしていたりと見ていて可哀相な位の時もあります。
ただ今のところフィジカルな喧嘩になった事があるのは、ファルコンのみのようです。
そのファルコンも、今はどちらかと言うとドンちゃんを避けているようですが。

さて そんなドンちゃんですが、先日買ってきた水草を水槽内に植えるために砂利を熊手(?)で掻き分けていたところ、やって来ました。
そしてなんと、熊手に向かって威嚇し始めたのです。
あ~、ドンちゃん。
もう動くものは何でも相手かい?
と、ちょっと脱力してしまいました。
ははは。

そうは言っても、いつもずーっとこんな感じではなく、水槽内が静かにゆったりしている時間も勿論あります。
今日はそんなドンちゃんが比較的(?)大人しくしている水槽の映像です。
ではどうぞ。



そして先日の記事で我が家のシクリッドベビーちゃんの色が少し淡い、と書いたのですが、写真を載せていなかったので今日撮ってみました。
どうぞ。

20150202172414646.jpg

そしてもう1枚、上からです。
どん。
20150202172558760.jpg

映像の中の大人のシクリッドに比べると、やっぱり少し淡いですよね。
でも、可愛いです。
あはは。

あ、あと記載し忘れていましたフィルターの件ですが、先週末は結局何もしませんでした。
実はアダプターが抜けない という他に、アダプターを外している間に水が漏れてしまうのですが、そこにも油を注ぐように言われていたのです。
が、今ショップでフィッシュセーフな潤滑油を注文しているところなので、それが届き次第、一緒に行おうと思います。
なので報告は少し遅くなりますが、必ず書きますね。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-02_21:08|page top

最近 色々 思う事

今日の記事は書こうかどうか、正直迷いました。
海外に住む日本人としての、あくまで私個人の考えです。
なので、我が家の熱帯魚の様子を楽しみにご訪問してきてくださった方は <続き> は飛ばしてください。
勝手を言って申し訳ないです。 m(_ _)m

では熱帯魚の話題を先にこちらへ。

今日は先週末、4兄弟を連れ去られてしまって少し臆病になってしまっているコリーのベビーちゃん達のご飯の様子です。
実はこの映像を撮る前に、数十分 水槽に張り付いていました。
ははは。
お兄ちゃん、お姉ちゃんがいなくなってしまって、シャイさに拍車がかかってしまったベビーちゃん達をご覧ください。
ではどうぞ。




にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

続きを読む

comments(2)|trackback(0)|雑記|2015-02-03_22:21|page top

ご報告?

今日、主人の所にフィッシュショップから水槽用の潤滑油が届いたと連絡があったようで、仕事帰りに寄ってきたそうです。
そして帰宅後、フィルターのアダプターが刺さっている部分にそのまま、そのスプレー式の潤滑油をシューッとかけてみたそうです。

その後暫く色々した後にPCデスクに来てみると、絨毯がびっしょり濡れていた事に気付いたとの事。
そうです。
何故かフィルターから水漏れしていたそうです。
恐らく凡そバケツ1~2杯分(?)。
慌ててフィルターを止めて、何がいけないのか色々見てみたそうです。

はい。
ここまで全て伝聞調なのは、私は全てが終わってから帰宅したからです。
ははは。

で、結局前回の記事に既出のサポートの方ともう一度話したようで、これでやっと問題解決したよ、と疲れ果てた顔で言われました。
いやー、お疲れ様でした。
ははは。

ということで、その潤滑油をスライドする部分に付けて、アダプターは外れやすくなったとの事です。
ワセリンじゃなかったのか聞いたところ、せっかく潤滑油があるのにワセリンなんて使わなかった、だそうで。
でもやはり何か潤滑剤を使う事によって、スムーズになるのは証明された様ですね。

随分引っ張った結果が、何ともあっ気なく、しかも私は結局何もしていないで報告になってしまいました。
ははは。
そして、何故かシクリッド水槽の 普段は低床材で隠しているエアチューブが水中でうねっていたり、水が白く濁っているんですが。
フィルターをいじっただけだと言っていたのになぁ。
まぁ魚達は元気そうなので、いっか。
そして今現在もPCデスクの足元はタオルが敷き詰められています。
あははー。
でも今日はもうスイッチは入らないので、このまま休みます。
えへへ。

では最後に今日の一枚です。
どん。
20150131195716623.jpg

緑の○の中にエビちゃんの抜け殻が見えますか?
こんなところで、起用に脱皮していたようです。
凄い。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-04_20:41|page top

コミュニティー水槽

先日、最近調子がいいと紹介したばかりの私のモーリーですが、昨夜から片目が少し白っぽくなってきていたので、今日は急遽 床掃除と水替えをしました。
これで持ち直してくれるといいんですが。

でも相変わらず、食欲や動きには変化はないんですよねー。
う~ん、最近ずーっと調子が良かったのになぁ。
そして、いつものように原因もきっけも分からないんですよねぇ。
計測上の水質は問題ないんですが、何かが合わないんでしょうね。
う~ん。

あ、ちなみに写真を撮ってみました。
若干、目が白っぽくなっているのが分かりますでしょうか?
20150205195637996.jpg

そして昨日のシクリッド水槽の水漏れも、今日はすっかり乾いて元の床に戻りました。
ははは。

それでは最後に今日のコミュニティー水槽の動画です。
どうぞ。




にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.07.05
comments(2)|trackback(0)|モーリー|2015-02-05_20:14|page top

ブッシープレコのハグハグ具合を撮るはずが

今日は今までにないくらいに超短い動画です。
なので最初から謝っておきます。
ごめんなさい。

フグちゃん水槽でブッシープレコがガラス面をハグハグしていたので、これは撮らねば、と携帯を構えたところ端に逃げられてしまいました。
それでも前面に戻ってくるかと待っていたのですがダメだったので、そのままで動画を撮っちゃいました。
金曜日で疲れてました。
すみません。
ははは。

では画像ですが、左側にパカッと口をつけているブッシープレコがいます。
本当に短いですが、ご覧ください。
どうぞ。



と、そんな事をしていた私を見つめる視線が。
どん。

20150206195734876.jpg

何してるんですかねぇ、とでも言いたげにジーーーッと見つめられてしまいました。
あはは。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ブッシープレコ|2015-02-06_20:02|page top

またもスイッチが・・・

先週突如思い立ってパティとレンちゃんの稚魚確保をしましたが(こちら)、レンちゃんのベビーちゃん、襲われた2匹(こちら)を除いて元気に育ってくれています。
そしてレンちゃんも初期に咥える数が減ったためか、頑張って今も口に咥えたままでいてくれています。
今までは卵が孵ったか孵らないか位の時期に食べてしまっていたので、ここまで頑張っているのは今回が初めてです。
そして稚魚たちも、両親がオレンジ同士のピュアブレッド(?)なので、綺麗なオレンジ色をしています。

と、そこでまたスイッチが入ってしまいました。
ははは。
はい、そうです。
レンちゃんを捕獲して稚魚を確保してしまいました。
えへへ。

でも出してみてビックリ。
初期に9匹吐き出していたにも関わらず、まだまだ20匹以上も咥えていました。
今までの経験では20匹前後が平均だと思っていたのですが、体の大きさも関係するんでしょうかね?
で、結局合計30匹ちょっと、レンちゃんの稚魚を確保しました。
このまま元気に育ってくれますように。

そしてその他のシクリッドですが、現在稚魚を咥えているのは、クリちゃんとノンちゃんのみとなりました。
お父さんはどちらも前回と同じ、ドンちゃんです。
たぶん。
今のところ、この2匹はこのまま自然に任せていこうと思っています。

では最後にレンちゃんの稚魚の写真です。
どうぞ。

20150207175702880.jpg

また上から撮ったので、透けて下にパティーの稚魚が見えていますが、色の違いが何となく分かって頂けますでしょうか?
そしてパティーの稚魚の色から、お父さんはどうもシマちゃんではなさそうです。
黄色組のカップリングを期待していたんですが、ダメだった様です。
残念。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-07_20:03|page top

ブラッキーの性別

今日コミュニティー水槽を覗いていると、珍しくブラッキーの姿が見えました。
流木の裏をハグハグしているようです。
そこで、これはチャンスと久しぶりに写真を撮ってみました。
こちらです。
どうぞ。

20150208181921250.jpg

暫く見ないうちに、随分大きくなっていました。
そして、写真ではあまり良く分からないかもしれませんが、体の側面にトゲ(?)のようなものが出てきました。
ネット情報によると、タイガープレコの性別は顔の幅の大きさで見る となっていたのですが、ブラッキーもブラウニーに比べると顔幅が大きくはなっています。
そしてプレコの種類によっては、尻ビレの近くにトゲが出てくるのがオス、という情報もありました。
トゲの場所は違いますが、これはひょっとして ひょっとしたら、ブラッキーがオスで、ブラウニーがメス???
と、ちょっと飼い主的には嬉しい展開になりそうで、ウキウキしています。
ははは。

でも、他の情報によると、タイガープレコのオスは髭が生えてくるので分かる という記述のものもあり、今のところブラッキーの髭は確認できていないので、やっぱり違うのかなぁとも思ったり。
もうちょっとしっかりと写真が撮れたらいいんですが、なかなか撮らせてくれないんですよねぇ。
そしてブラウニーも、ただただ まだ小さいだけ、という可能性も消せないので、やっぱりもう暫く待ってみないと分からないですかねぇ。
残念。
でも2匹がカップリングしてベビーちゃんが生まれたら、可愛いだろうなぁ。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|タイガープレコ|2015-02-08_20:00|page top

ブッシープレコのハグハグ 本編(?)です

先日の記事でブッシープレコのハグハグのプレヴュー(?)をお届けしましたが、今日は流木にハグハグしている様子を撮ってみました。
ガラス面でのハグハグも、実は週末ちょっと粘ってみたのですが、残念ながら撮れませんでした。
どうしても、すぐに逃げられてしまうんですよねぇ。
はぁ。

それではブッシープレコのハグハグです。
あ、フグちゃんの様子もご一緒にお楽しみください。
どうぞ。



最初にアップで出てきたのは、普段はビビリのタエちゃんです。
週末に携帯抱えてずーっと張り付いていたので、飼い主と携帯をやっとセットで覚えてくれたんでしょうか?
そうなら、とっても嬉しいんですが。
ははは。
でも、いつも撮りたい時には隠れてしまうのに、今日はタエちゃんじゃないんだよ、というときに限って こんなドアップ。
もう タエちゃんたら、可愛いんだから。
えへへ。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ブッシープレコ|2015-02-09_20:05|page top

これはアルビノ? それとも・・・

数日前に、ちょっと気になるエビちゃんを見つけました。
我が家はご存知の通り、チェリーレッドシュリンプとヤマトヌマエビを飼っています。
ただ、途中で追加で迎え入れたエビちゃんはあまり体が赤くはなかったのですが、特に気にはしていませんでした。

それがなぜ突然気になったかと言うと、黒い筒の中にいる際のエビちゃんの眼が白く見えたんです。
他のエビはどんなに体の色が薄くても、目が白く見えることはなかったんですよねぇ。

で、早速インターネット検索へ。
はははー。

それによると、チェリーレッドシュリンプも原産国が色々で、またミナミヌマエビと掛けられていた事もあるようで(?)、時々ミナミのような稚エビが生まれる事がある(大雑把な意訳)、との事でした。
ということはこれはミナミヌマエビ?
それともただ単にアルビノ?
そしてミナミヌマエビの画像をネットで見たところ、目が白いエビちゃんも混ざっていました。
う~ん、どっちだ?

あ、まずは写真ですね。
ではどうぞ。

20150210192923639.jpg

丁度奥に普通のチェリーレッドシュリンプが居たので、色の違いが分かって頂けると思います。
あ、そしてもう一点。
チェリーレッドシュリンプとレッドチェリーシュリンプと、どちらが正式名称なんでしょうかねぇ。
まぁ、どちらでも通じるなら、どちらでもいいんですが。
ははは。

で、本題に戻って、目まで白いと言う事はやっぱり弱視なんでしょうかね?
ってそもそもエビちゃんに弱視なんて存在するんでしょうか?
ざくっと検索したところ、魚のアルビノはやはり人の場合と同じく弱視のようですね。
う~ん。
今の所コミュニティー水槽には、天敵になるような魚はいないので大丈夫だとは思うのですが、これからもちょっと気をつけてこの謎のエビちゃんを見守っていこうと思います。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|エビちゃん|2015-02-10_20:35|page top

スカンクコリー

今日はまた短編です。
あ、でもブッシープレコのプレヴューほどの短さではありませんので、ご安心(?)ください。
ははは。

今日は久しぶりにスカンクコリーが水槽前面で、ちびっ子パンダに囲まれてくつろいでいたので撮ってみました。
ただ、携帯を構えた途端にちびっ子パンダが数匹サーッと逃げてしまったので、動画にはスカンクコリーの後ろに数匹残った
のみとなってしまいました。
まぁ、こんな事は私のブログではお決まりですかね。
ははは。

あ、そしてもう一点。
スカンクコリー、もしかしたらくつろいでいたと言うよりは、寝ていたのかもしれません。
はい。
動画なのに全く動いていないんです。
すみません。
なので周りの他の魚もご一緒にお楽しみください。
ではどうぞ。



スカンクコリー、横顔でしたが髭が短いのにお気付きでしょうか?
実は5匹いる内の3匹が、髭が短い若しくは全くなくなってしまっているのです。
これは水槽の低床材に極端に角があったり、または髭の部分が何らかの原因で細菌感染している状態でモフモフをする事によりその部分が削られてしまうそうです。
我が家の場合は以前居たメイン水槽の低床材が少し粗い砂利だったのですが、過去の写真を見る限り髭はあるので、後者で髭がなくなってしまったようです。
こちら↓ (昨年5月撮影です)
1399042055852.jpg

気が付いたのがこのコミュニティー水槽に移ってきてからなので、恐らく6月の大惨事の際に細菌感染をして低床材で削られてしまったのかなぁと思っています。
そして残念ながらコリーの髭は再生されないそうなので、無くなってしまったコリーはずっとこのままです。
ただ、幸いにも髭が全く無くなってしまったコリーも含め、皆元気で変わらずにモフモフしてくれているのでご安心ください。
でもステルバイにはこの髭問題はなかったので、やはり種類によって色々と違うんでしょうかね?
これからも家のコリー達が、仲良く元気にいてくれますように。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コリドラス|2015-02-11_21:32|page top

シクリッドも隣が気になる?

今日はシクリッドが隣の水槽の様子を覗っていました。
そして撮った写真がこちらです。
どん。

20150212194222146.jpg
隣にあるフグちゃん水槽は照明を落としてブルーライトになっている時間だったのですが、これでフグちゃん達が見えるんでしょうかね?

さて、最近のシクリッド水槽ですが、ポンちゃんがファルコンに似てきました。
見ていて私も時々間違えてしまうほどです。
ちょっと似ているアングルで写真を撮ってみたかったんですが、なかなか上手くいかず、これが私の限界でした。
すみません。
ははは。

ではまずファルコン。
20150212193451224.jpg

そしてポンちゃん。
20150212203634216.jpg

もう明かりが落ちてきていたので写り具合が悪いですが、体色も似た感じになってきています。
そして大きさも徐々にファルコンに近づいています。
と言っても、この写真ではやっぱり分かり辛いですよねー。
週末に、もうちょっとマシな写真が撮れるように頑張ってみます。

今日は何故かキーボードの調子が悪いです。
私はいつもローマ字入力で日本語を書いているのですが、スムーズに変換されずカクッカクッという感じでタイムラグが出てしまっています。
それでも打った通りに文字になってくれればいいのですが、タイムラグの時のキー打ちが上手く反映されずに、何度も消しては書き直しをしているような状況です。
あー、これはもう精神衛生上、とっても良くないです。
なので今日は短めですが、この辺で。
それではお休みなさい。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ ← この写真は少し前のポンちゃんです。
にほんブログ村  
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-12_21:17|page top

プレコのハグハグ、プレビュー再び?

なかなかやっぱりプレコのガラス面のハグハグを撮るのは難しいようです。
はぁ。

とまるで他人事のように書いてしまいましたが、難しいんです。(キッパリ)
特に家の水槽は、というより 私にとっては、と言った方がいいのかな?
ははは。

まずどんな感じで普段撮っているかを書いてみます。
 1.プレコが水槽前面でハグハグをし始めるのを待つ。
 2.ハグハグし始めたら、まず離れた所で携帯のカメラを起動し水槽に近付く。
 3、プレコが逃げる、若しくはハグハグ終了。

とまぁ こんな感じなんですが、何故にすぐ逃げられてしまうんでしょうかねー。
そんなにドシドシ近寄ってるわけではないんですよ。
携帯を構えながら近寄るのがいけないんですかねぇ。
でもプレコがガラス面に引っ付いているときは、こちらの様子は見えないはずですよねぇ。
う~ん。

と、言い訳を沢山した後で、今日の映像です。
はい、つまりはそれでも私は頑張ったんだぞ、という事が言いたかったんですね。
はははー。

ではどうぞ。



今週末には、もう少しマシな映像が撮れるように頑張ってみます。
すみません。

では最後に今日の1枚です。
見えるかな?
どん。

20150213203049124.jpg
黒い筒の中にグラミー♂とその下にスカンクコリーが鎮座しています。
我が家の水槽では、とっても珍しい2ショットです。
何となく分かりますかね?


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|ブッシープレコ|2015-02-13_20:46|page top

週末、頑張りました! その1

今日はまず、先日お約束をしたファルコンとポンちゃんの 「あ~、これならなるほど似ているわ」 と言って頂けるような写真を頑張って撮ってみました。

ではもう早速写真からどうぞ。
まずファルコンです。
20150214162939908.jpg

そして続いてポンちゃん。
どん。
20150214163043681.jpg

いかがでしょうか?
色の具合はなかなか似ていますよね?
ポンちゃんの方がまだオレンジ色が強いですが、小さな頃よりも淡い色になってきています。

今日はファルコンが絶好調でお尻フリフリをしていたので、なかなか撮るのが難しかったですが、先日のよりは随分進化したのではないかと。
もう、自画自賛です。
はははー。

そしてやっと撮れたとPCで確認をしているときに、こんな光景が目に入ってきました。
素焼きの台(?)のトンネル部分に注目しててください。
ではどうぞ。



きっとクリちゃんの口から脱出してきた稚魚だと思われます。
しっかりと隠れる場所を確保しながら、周りの様子をこんな感じで時々うかがっています。
水面近くに浮上してきてくれれば確保できるのですが、床付近では残念ながら難しいので、何とか頑張ってサバイブしてくれることを祈って。

明日はプレコのガラス面ハグハグに再挑戦してみます。
期待をせずにお待ちください。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-14_19:41|page top

その2 へ続くはずが・・・

昨日のブログから第2弾として <週末、頑張りました! その2> となるはずだったのですが、ダメでした。
ごめんなさい。 m(_ _)m
いや、水槽の前で粘ってはいたんですよ、本当に。
ただ、ブッシープレコが逃げるどころか、今日はガラス面にハグハグすらしませんでした。
ガックリ。

その代わりと言っては何ですが、今日は新入りちゃんのご紹介です。
実はコミュニティー水槽に植えてあるマツモが、主に私のモーリーにツンツンされてかなり寂しい様相になってしまったので、新しく水草を買いにフィッシュショップへ行ってきました。
水草だけの予定だったのですが、またやってしまいました。
えへへ。

新入りちゃんを撮ろうと頑張った写真1です。
どうぞ。

20150215184916163.jpg
水槽の左側面から撮ったのですが、誰が新入りちゃんが分かりますか?
ピントも何もあったもんじゃない代物になってしまいました。
ははは。

ではもっとマシな写真をば。
どん。

20150215184718303.jpg
はい、オトシンちゃんです。

以前にも書いたと思いますが、こちらではオトシンちゃんはなかなか入荷されている事がなく、見つけた時に迎え入れないと、次にいつ機会が巡って来るか分からないのです。
と、言い訳をして、3匹我が家にお迎えしました。
はははー。

で、新入りオトシンちゃんのハムハム具合を変わりに撮ってみました。
ではどうぞ。



この映像は右側面から撮っています。
向こうに見えるのは、ベビーちゃん用水槽にかぶせてあるアクリル板です。
そして途中で私のモーリーが突然現れて、お小言を少し言って去っていく姿も合わせてお楽しみください。
可愛いよ。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|オトシンクルス|2015-02-15_22:45|page top

ショック・・・

先日から、腫瘍のできているブラックファントムのメスがかなり弱ってきてしまいました。
今まで見送ってきたファントムのオスは、腫瘍が体中に複数個できてしまい、だんだん衰弱して最期を迎えていたのですが、このメスには当初の1つしか腫瘍は見られません。
ただその腫瘍がだんだんと浸潤して、今日は遂に尾びれが取れてしまっていました。
この状態で数日持ったとしても かなり辛いだろうと、主人が介入して、今日 最期を迎えました。

そして実はもう1匹。
ちびっ子パンダちゃんが1匹☆になってしまいました。
昨日の朝から、ちょっと動きがいつもに比べて緩慢になっていたので気をつけて見ていたつもりだったのですが、今日植木鉢の裏でひっそり☆になっていました。
体は綺麗で、何が原因なのか全く分かりません。
昨日、何かできることがあったのか、色々頭を回ります。
でも何も出来ませんでした。
本当に、何も分からない、何も出来ない自分が情けなくなりますね。
ごめんね、何にも出来なくて。

そんな今日だったので、念のため軽く床掃除をし水替えをしておきました。
そんな中、レインボーのオスが1匹、少し調子が悪そうにしているのを見つけました。
体に特に変化はないのですが、かなり呼吸が速く、口もパクパクしています。
水質、温度、確認をしてもいつもと変わりはありません。
私が気が付けない何かがあるのかと、色々考えてみたり、検索をかけてみたりしたのですが、やっぱり分かりません。
どうかどうか、レインボーの調子が戻ってくれますように。

と、ショックな事が重なった今日ですが、最後は元気なステルバイのベビーちゃんで閉めたいと思います。
コリーのベビーちゃんは現在4匹になってしまいましたが、その内の1匹の体色が他のベビーちゃんに比べて少し薄いんです。
気のせいかと思っていたのですが、先日違いに気付きました。
何故かこの1匹だけ、体の柄が片側だけちょっと違ったのです。
ではその違いを写真でご確認ください。
どうぞ。

20150216212143676.jpg

ちょっと斜め後方からの写真になってしまいましたが、奥にいるもう1匹と比べると横シマになるはずの模様が、かなりぐにゃってます。
ははは。
もう少し成長したらまた違ってくるのかもしれませんが、反対側はもう少しちゃんと横シマになっているので、個体差なのかなぁとも思ったり。
でも、片側だけっていうところが面白いですよね。
何とも可愛い自然の不思議です。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-02-16_21:32|page top

クリちゃん母さん、頑張ってます

先日のブログで紹介した、クリちゃんの口から脱走をはかったベビーちゃんですが、今も元気に周りの様子をうかがっています。
ははは。
正直すぐに他のシクリッドに食べられてしまうだろうと思っていたので、嬉しい驚きです。
そしてお母さんのクリちゃんも、まだまだベビーちゃんを口に咥えて頑張ってますよ。

今日はそんなクリちゃんの様子を撮ってみました。
残念ながら口からベビーの出し入れはまだ見られませんが、こんな感じで日々過ごしています という映像です。
ではどうぞ。



あ、クリちゃんの後ろの白い石は週末ショップに行った際に、主人がベビーちゃんが隠れられるような穴が沢山開いているからと買ってきた物です。
でも今のところベビーちゃんは、素焼きの台の定位置からは動いていません。
ははは。

そしてまたまた新たにお母さんチームに参戦した新入りがいます。
今回初の産卵になったのは、黄色組のシルキーです。
お父さんはきっとドンちゃんかなぁ、と思ってます。
シマちゃんにも追いかけられていたんですが、最近はドンちゃんの勢力が強くなっていたので恐らくドンちゃんかなぁと。
まぁ、どちらにしても元気にベビーちゃんを育ててもらえたらなぁと思います。
そんなシルキーの、今日の一枚をどうぞ。

20150217184847423.jpg

実際の黒いラインは写真よりはっきりしています。
そして1つですが大きなエッグスポットもあり、本当オスだと思っていたのに違いましたね。
あ、それからジェーンが又卵を咥えていました。
まだ前回からそれ程経っていないような気がするのですが、今後どうなるか。
と、これでお母さん組はクリちゃん、ノンちゃん、シルキー、ジェーンの4匹になりました。
また時々、脱走ベビーちゃんの続報と一緒にアップデートしていこうと思いますので、お楽しみに。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-17_20:18|page top

食べ過ぎた~

今日は主人の友人からおすそ分けを頂いて、インディアンカレーを食べました。
う~ん、美味。
昔はお子ちゃまで辛いカレーは食べられなかったんですが、こちらでどんどん鍛えられました。
とは言っても、並みの辛さまで食べられるようになったという程度ですが。
ははは。

と、舌鼓を打っていたのは私だけではないようです。
始めは他の子のお腹に あら~、立派になっちゃってー と思って見ていたら、更に上がいました。
ははは。

ではその様子をご覧ください。
どうぞ。

20150218192631846.jpg

右側のコリーちゃんは確かに後ろにいますが、ちょっとずれているくらいです。
物凄い、一人遠近法。
ははは。

ちなみに横から見るとこんなでした。
どん。
20150218192706510.jpg

で、他のステルバイはどんな感じか見ているうちに気が付いたのです。
この子、1号ちゃんだ!
もう一体どうした、1号ちゃん。

ちょうど昨日、いつもコメントを頂いている みゆさんのブログ(こちら)で、ワイルドのステルバイが大きくなったという記事があったのですが、100%我が家ブリードの1号ちゃんも、こんなんなってました。
もう、笑っとくしかないですね。
あははー。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ ← これはかつての1号ちゃんです。
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コリドラス|2015-02-18_20:28|page top

バイバイベイビー 再び

今日は平日でしたが、我が家の残りの第一期シクリッドベビーちゃんを最寄のフィッシュショップへと里子に出してきました。
現在ショップにはカエルレウスが2匹居ただけだったので、喜んで引き取ってもらえました。
ほっ。
ここで可愛がってくれる飼い主に見初められますように。

そしてショップで水合わせをしてもらっているベビーちゃん達を撮ってみました。
どうぞ。
20150219191236281.jpg

照明の関係でベビーちゃん達全員が白っぽく見えますが、実際は淡いピンクと淡い黄色の可愛いベビーちゃんです。
そしてショップのカエルレウスも興味津々で見つめていました。
又週末にでも様子を見に行ってこようと思います。
って、すぐ2日後ですが。
ははは。

第一期ベビーちゃんが居なくなったシクリッド水槽は、何だかとっても寂しい感じがします。
過去ログを見てみたら、第一期ベビーちゃんを確保したのは3ヶ月も前でした。
どうりで寂しく感じるわけだ。
あとはパティーとレンちゃんのベビーちゃんだけとなりました。
こちらも随分大きくなってきましたよ。
また照明が明るい時間帯に、ベビーちゃんの成長具合の写真をアップしようと思います。

あ、そしてクリちゃんの脱走ベビーちゃんですが、今日も元気に出たり入ったりを繰り返しています。
もう毎朝と帰宅時の確認事項になってしまいました。
で、姿を見つけると、とっても得した気分になるのは何なんでしょうね。
やったー! 見つけたー、みたいな。
ははは。
この子も頑張ってサバイブしてくれますように。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-19_19:38|page top

やっと機会が巡ってきました!

今日何となく水槽を眺めていたところ、フグちゃん水槽の前面にプレコがくっ付いているのを発見しました。
おー、これはチャンスと携帯を構え、ビデオ撮影開始。
待つ事数分でしたが、やっとガラス面を動くブッシープレコを撮る事が出来ましたー!!
もう一人で、やったー!! と凄い達成感。
ははは。

でもハグハグ具合がブラッキーやブラウニーとは違うんですよねぇ。
これは種類によって違うのでしょうか?
それともまだ小さいからかなぁ。
あ、まずはやっと撮れた動画をご覧ください。
どうぞ。



でもブラウニーたちの時は小さくてももっとハグハグしながらガラス面を移動してた気がするんですが、このブッシープレコはこのハグハグがあんまりないですよねー。
でも流木にくっ付いているときなどは口がハグハグしているように見えるので、たまたまなのかも?
なので、今後もまたチャンスがあったら動画を撮ってみようと思います。
期待せずにお待ちください。
ははは。

それでは最期に今日の1枚。
昨日里子に出したベビーちゃん達の布容器へ、パティーとレンちゃんのベビーを移動させました。
それまではレンちゃんのベビー達は小さな容器で隔離していましたが、この機会に皆一緒のプラスチック容器に入れてみました。
それではどうぞ。

20150220184712282.jpg
右下の稚魚がパティの、そして左側のオレンジ色のがレンちゃんのベビーちゃん達です。
やっぱり大きさが少し違いますね。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|ブッシープレコ|2015-02-20_19:58|page top

近頃とっても欲しいもの

ここ最近、というよりは もう数ヶ月なんですが、ずーっと欲しくて欲しくて探しているものがあります。
その欲しい物とは、淡水ハゼ です。

日本には色々種類があるようですが、こちらでは残念ながら、ハゼと言ったら海水になってしまうようです。
ショップには勿論淡水ハゼはいませんし、インターネットで購入も考えたんですが、残念ながらこの国では扱いがないようです。
eBAYなどで過去に売られていたこともあったようなんですが、今の所は誰も売りに出していません。
う~ん、残念。

色々インターネットで見た結果、私達が可能なら迎え入れたい淡水ハゼはこの子です。
じゃ~ん。

goby.jpg

オーストラリアの砂漠で生息しているデザートゴビーのゴールドです。
かなり過酷な環境下で生きているため、水槽内でもかなり飼いやすく、繁殖も期待できると言う事です。
う~ん、ただ入手が出来ない。
で、今は行き付けのショップに何とかならないか相談しているところです。
まだ返事が来ていないのでダメな可能性もありますが、出来たら欲しいなぁ。
でもそうしたら、又水槽が増えてしまうかも。
あははー。

あ、ちなみに日本では売っているようですよ。
でもこの子達を飼っている飼い主さんのブログなどは、インターネットでは見つけられませんでしたが。
あまり淡水ハゼって実際飼っている人は少ないんでしょうかね?
あ~ でも いいなぁ、日本。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
もし良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|雑記|2015-02-21_19:28|page top

う~ん、アシカじゃないな

今日は特に水槽の手入れなどもせず、いつものようにボーっと水槽を眺めていました。
そこで目に付いたのが、先日もポンポコリンなお腹をご紹介したコリーのベビー1号ちゃんです。
水槽前面で、ゆったりとくつろいでいました。

で、その姿が何かに似ているのです。
う~ん、なんだろうと考えて、思いつきました。

あっ、オットセイとかセイウチとかの類だ!

でもどれが何だか良く分からなかったので、早速画像検索をしてみました。
結果、アシカは無いなと。
オットセイもやや細いし、そうすると、これはトドかセイウチ?

では、ここで画像を載せてみます。
まずは1号ちゃんから、どうぞ。

20150222185601812.jpg

続いてセイウチ。 (画像はインターネットから拝借しました)
yamaru2-13.jpg

最後にトドです。  (画像はインターネットから拝借しました)
ss-lion_img01-l.jpg

いかがでしょうか?
これはどっちかというと、やっぱりセイウチ?

あら~、1号ちゃんセイウチだわ。
あははー。
あ、ちなみに今日尻ビレを確認をしてみたところ、1号ちゃんは女の子のようでした。
なので、ベビー1号ちゃん 改め、セイちゃんでいこうかと思います。
あまりにドスコイちゃんでは、女の子なのに可哀相かなと。
ははは。

では、これからもセイちゃんをよろしくお願いいたします。
えへへ。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2015-02-22_20:43|page top

発見!

先日の記事で、我が家のステルバイのベビーちゃんの柄がぐにゃっとなっていると書いたのですが、突然変異ではなかったようです。
ではまず前回のベビーちゃんの写真です。
どうぞ。

20150216212143676.jpg
何だか音符のようですよね。
可愛い。

そして、やっと発見しました。
お父さんです。
どうぞ。
20150223191805323.jpg

このオスは小ぶりで、また尻ビレに少し奇形もあり、あまりメスには相手にされてなかったんです。
そういう観察はしていたんですが、柄までしっかりは見ていなかったんですねぇ。
ははは。
なので、今回のベビーちゃんの柄が違うと気付いて初めて、じっくり皆の柄を見始めて発見しました。
あ、ちなみにお父さんもこちら側の柄だけ、こうなってました。
他のステルバイに比べると少しぐにゃっとしてるかもしれませんが、反対側はステルバイの柄になっています。
面白いですねぇ。
そして今まで9匹のベビーちゃんが育った中でこの1匹だけだったので、やっぱりお母さんステルバイはもう1匹のオスの方が好みのようです。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コリドラス|2015-02-23_20:03|page top

脱走ベビーちゃん

先週から加わったクリちゃんの脱走ベビーちゃんですが、まだまだ元気にサバイブしています。
実はその後、ベビーちゃんをあちこちで見かけるようになりました。
ただ 基本隠れているので、いつ移動しているのかは謎でした。

ところが、どうやら移動していただけではなかったようです。
そうなんです。
脱走ベビーちゃんが今確実に言えるだけで、4匹居ました。
ははは。

頑張って動画を撮ってみようと試みたんですが、なかなか上手くいきませんでした。
その中でも何とか影が動くのが見えるかなぁという動画を載せてみます。
ベビーちゃんは素焼きの台と植木鉢の狭い隙間に隠れています。
ではどうぞ。



そしてこの動画ではないですが、主人が買った隠れ家石に隠れている事もありました。
あとはどこに隠れているかというと、こちらです。
ではどうぞ。

20150224204931934.jpg

そして結構大胆に移動もしているようです。
頑張れ、脱走ベビーちゃん!


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-24_21:58|page top

我が家のプレコたち

今日は我が家のプレコたちの写真です。
あ、でも全員分ではないです。
ごめんなさい。

私の大好きなブラウニーはやっぱりずーっと隠れていて、しかも隠れ家が水槽の奥のほうなので、なかなか良い機会に恵まれません。
その代わり と言っては何ですが、ブラッキーの写真を2枚続けてどうぞ。

20150225193022706.jpg

20150225193111320.jpg

以前の写真よりも顔の大きさなど、少しはっきり見えるかと思います。
2枚目は、頭かくして尻隠さずの状態だったので、思わず撮ってしまいました。
ははは。

続いてブッシープレコのアクロバット(?)写真です。
どうぞ。

20150225193333806.jpg

小っちゃな葉っぱに器用にハグハグしています。
葉っぱの反対側にもハグハグするんですが、残念ながらその写真は撮れませんでした。

と、この記事を書いていた所、隣でパティーが一人遊びを始めていたので、動画を撮ってみました。
ただお察しのように、携帯を構えた途端に止めてしまいました。
それでも粘った結果、1回だけやってくれたので、その様子をどうぞ。
それでは左上に注目です。



実際はこれを延々繰り返して、今も一人で遊んでいます。
なんか可愛い。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
もし良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|タイガープレコ|2015-02-25_20:15|page top

割れちゃってました

何が割れてたのかと言うと、水温計の下の部分が欠けていたんです。
こんな感じに。

20150226203201341.jpg

ただ今日割れてしまった訳ではなく、数日前に割れている事に気付いたのです。
なんか他のと違うなぁと思ったら、割れてました。
はぁ。
そして一応低床材にガラスなどが落ちていないか見てみたんですが、その時にはもう何も見つけられず。

あ、言い忘れましたが、この水温計はコミュニティー水槽のものでした。
なので、床をモフモフするコリーやプレコがいるので、念のためリセットした方がいいのかなぁと主人とも話していました。
ただ、何日も大丈夫だったって事は、リセットまでする必要はないんじゃないか?という思いもあり、結局休みの今日にプチリセット(?)を行いました。

インターネットで調べたところ、水温計の下に入っている黒い丸いものは鉛だそうです。
で、この鉛は水に溶けにくい金属なので、定期的に水替えを行っている水槽ならば、入っていてもそれ程問題にはならないと書いてありました。
そしてガラス片。
こちらは食べられるくらいの大きさならば問題になるけれども、そうでない時には掃除の際に自分の手を切らないように注意するくらいだと。

そこで今日は、念のため低床材を全て取り出し、ざるでガラス片や鉛がないかを見てみました。
が、このコミュニティー水槽の砂利は、色々な色や大きさの砂利が混ざっているのでかなり見づらく、結果として何も見つけられませんでした。
あー、何のための労働だったんだ という感じでしたが、コリーやプレコ達に害がないと分かっただけでも まぁいいか、と。
なので結果的にはただの水槽の大掃除をした形になったのですが、実はここで悲劇が。

水槽を空にしている間、魚達はバケツの中で過ごしてもらっていました。
ちゃんとエアレーションとヒーターも入れて、バケツの上にはアクリル板をのせておきました。
そして低床材のすすぎとチェックの間はずーっと台所で作業をしており、それが済んでから水槽を洗いにリビングに戻ったところ、バケツの近くで飛び出しをしたグローライトが2匹、☆になっているのを見つけました。
これは結果論ではありますが、水槽をそのままにしておけば何もなかったのに とどうしても思ってしまいますね。
はぁ。
これで、グローライトもネオンテトラと同様、残り1匹になってしまいました。

という訳で今日の休みは、体力と気力ともに、かなり参った一日となってしまいました。
でも他の魚達は元気に、綺麗になったコミュニティー水槽で泳いでくれているのが、せめてもの慰めですかね。

あ、あと魚をバケツから水槽に戻すとき、ブラッキーに初めて怒られて(?)しまいました。
プレコはトゲトゲしているので、網ですくうより手で移動させた方がいいとのことで、我が家でも可能な限りそうしています。
そして、ブラッキーを捕まえたとき、少し手間取ってしまったためか、ブラッキーが唸って(?)いたんです。
プレコがそんな事をする事すら知らなかったので(というか本当にするのか?)、ちょっと驚いてしまいましたが、ブラッキーからバイブレーションを感じたのです。
慌てて水槽に放しましたが、不思議な感じでした。

では最後に綺麗になった水槽の写真をどうぞ。
20150226190959101.jpg

はぁ、疲れた。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|水槽もろもろ|2015-02-26_22:02|page top

仲良くシンクロ?

今日はシクリッド水槽がとっても賑やかでした。
原因は勿論この方です。

20150227202127519.jpg

もうそれは物凄い勢いで、メスならお尻フリフリ、オスなら追い掛け回してテリトリーを死守。
しかもアルジーイーターにも、凄い勢いで掛かっていってました。
もう、ドンちゃん。
少しは落ち着け!

と、そんなせわしない水槽の一角で、こんな和んだ2匹を発見。
どん。

20150227191031928.jpg

2匹とも水草に寄りかかって、全く同じ角度で休んでいました。
左がパティーで右がシルキーです。
ちなみにシルキーはまだベビーちゃんを咥えています。
何となく分かりますかね?

あ、そんなパティーですが、先日紹介した一人遊び、どうやら本当に気に入ったようで今のところ毎日ゆーっくり同じように同じところで回っています。
本当、見ていて可愛いです。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-27_20:35|page top

激写! ドンちゃんの忙しない一日

昨日に引き続き、今日もドンちゃんは絶好調です。
そんなドンちゃんの様子を、今日は動画で撮ってみました。

ラッキーにも今日はドンちゃんのお尻フリフリに乗ってくれたキョロちゃんとのメイティングの様子も撮れました。
まずはそこから始まります。
中央の石塔の一番下の穴の中に注目ください。
ではどうぞ。



いかがでしたでしょうか?
落ち着け! と思わず言ってしまう飼い主の気持ちも分かって頂けましたでしょうか?
ははは。
あ、あとフレームアウトしているときは、他の魚を追っかけてます。
そんななので、キョロちゃんにも愛想をつかされて、途中で逃げられてしまうんですよねぇ。

あ、後もう一点。
ドンちゃんの体色ですが、明かりで光っているわけではなく、発情期にはこんな感じに色が薄くなるんです。
逆にファルコンはあまり体色の変化が出ないですね。
これは種ごとの差なんでしょうかね?
いずれにしても、明日には少し落ち着いてくれるといいなぁ。

では最後に今日の1枚。
20150228202452297.jpg
ちょっと遅くて動いてしまいましたが、コミュニティー水槽で3種のコリーが集まっていた様子でした。
明日はもう少しマシな写真を頑張ります。
ははは。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-02-28_20:30|page top

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: