ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

明けましておめでとうございます

早いもので、もう2015年ですね。
年を取る毎に年月が早く過ぎていくという事を、ひしひしと実感しております。
ははは。

さて こちらはキリスト教徒圏なので新年は特に何もなく、カレンダー通りの人たちは明日から普通に出勤となります。
勿論大晦日も休みではないですね。
そんな感じなので、全くお正月という実感も無いまま、普通の祝日の様に過ごしてしまっています。

そうそう、新しいレイアウトはいかがでしょうか?
色々見てみたのですが、PC用のテンプレートは何故かYouTube の動画枠が上手く収まらない物も多く、それを手直しするほどの知識も無いので、カスタマイズする必要の無いものの中から選びました。
以前のものとは違い、シックですっきりしたかなと思っていますが、どんなもんでしょう?

そして、今朝は昨夜登録したブログ村のバナー作りに挑戦してみました。
で、それぞれの水槽毎に作ってみたんですが、結構大きくなってしまっていて自分でもびっくりしました。
ははは。
こっちもやっぱり縮小の仕方などもよく分からないので、暫くはそのまま行こうと思います。
様子が分かってきたら、今後また新しいものに変更してみるかもしれません。

と言う訳で(?)、また今年も我が家の熱帯魚ちゃんの話を中心にブログを書いていこうと思います。
稚拙なブログではありますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m
2015年が皆様にとって素敵な一年になりますように。


今年からランキングに参加しました。
良かったら1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|日常|2015-01-01_10:57|page top

初夢

皆様、今年の初夢はいかがだったでしょうか?
私は何故か昨日の元旦、何もしていないのにぐったりと疲れてしまい7時にはお布団に入っていました。
そのせいか2時には目が冴えてしまって、それでも3時頃までお布団で粘ってみたんですが、やっぱり眠れないので起き出しました。
そして夢見は最悪で、あ~あ何だかなぁという今年のスタートです。
まぁ私らしいっちゃ私らしいのかもしれませんね。
ははは。

さて、我が家の熱帯魚ちゃん。
今年のトップバッターを誰にしようか迷ったんですが、この1週間でこんなにも穴掘りを頑張ったシクリッドちゃん達に決めました。
巣穴掘りもそうなんですが、ここの所ナナの葉っぱへの突つきが輪をかけて酷くなってきています。
なので、よれよれでボロボロなナナの葉っぱには触れないように。
ははは。

それでは今年初の映像をどうぞ。


後半でファルコンが左手前の植木鉢の中で何故かクルクル回りだします。
可愛いよ。

映像ではドンちゃんの巣穴があまり良く見えていないので、ちょっと上から目線で写真を撮ってみました。
どん。
20150102204721857.jpg

遠すぎて写真では写りませんでしたが、ドンちゃんの巣穴、もう水槽の下面が綺麗に見えます。
そして真ん中辺りにトンネルになるように置いた植木鉢は砂利で埋まってしまっているしで、今週末はまた床掃除と合わせて砂利を均さねば。
以上我が家のシクリッドちゃん水槽でした。

クリック↓をして頂けるとファルコンが1回多く回ります。 ←うそ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-02_21:28|page top

立ち泳ぎ

今週半ばからロージーテトラのオスが立ち泳ぎのようなぎこちない泳ぎをしだしました。
カクッカクッと立ち泳ぎのまま前に進んでいる感じなんです。
不謹慎ですが、まるで二郎さんの 飛びます、飛びます の動きに似ているなぁと思ってしまいました。
ははは。

とそんな事はさて置き、早速インターネットで調べてみたのですが、どうも当てはまるような病気などは見つけられませんでした。
お腹もそんなに膨れていないし、口をパクパクしている様子もないし、餌も食べてるし。
う~ん、暫くは様子見という感じでしょうか。

では今日はそんなロージーテトラの様子を撮ってみましたのでご覧ください。
どうぞ。



映像が見られない方のために、静止画も。
20150103202549027.jpg
ブレてしまっていますが、真ん中にいるのがロージーです。
この角度でカクッカクッと前進します。

このまま何もなく、元に戻ってくれると良いのですが。

1クリックして頂けると励みになります。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|テトラ|2015-01-03_21:37|page top

フグちゃん、すっごい ごめん。

今日、私達夫婦は物凄い思い違いをしていた事にふと気付いたんです。
それはフグちゃん水槽のフィルターに関してなんですが、この水槽は背面フィルターになっていて、その名の通り水槽の後面に濾過材が入るようになっています。
そしてコミュニティー水槽は以前にも書いたように上部フィルターです。

で、ふと思ったんです。
コミュニティー水槽の活性炭とウールが一緒になっている濾過材は6-8週間で交換するように説明書に書いてあったんです。
でも、フグちゃん水槽も活性炭が濾過材の1つとして入っているのに交換しろって書いてなかったなぁと。
そこで主人に確認すると、えー、いらないんじゃない? と。
でもネットで見てみると、やっぱり交換が必要なようで。
これはショップに行って確認するのが一番いいだろうという事で、今日はフィッシュショップに行くことにしました。

また先日書いたように昨日はシクリッド水槽の床掃除をしたのですが、その際にナナが幹から腐ってしまっているのを見つけたので、その1本を取り出しました。
が、残りのナナ1本と植木鉢だけではどうも隠れ家が少なくて、また見た目にも物足りないのです。
そこで今日はナナも一緒に買ってこようと出かけました。

で、ショップ到着後早速店員さんに活性炭に関して聞いてみたところ、やっぱり6-8週間で交換が必要だったとのこと。
家のふぐちゃん水槽は去年の4月に導入したので、約9ヶ月も最初の活性炭を入れたままでした。
あ゛ーーーーーー、フグちゃん達、本当にごめん。
ということで今はちゃんと交換した活性炭を入れました。
はぁ。

きっとここを見てくださる方には常識過ぎて間違えていた人などいないと思いますが、もしもこれから水槽導入を考えている方がいらしたら、活性炭が濾過材に使われていたら、定期的な交換が必要ですよーーー!!
あぁ、アクア歴1年経ってもまだこんな基本的な間違えをしていたなんて・・・とかなり落ち込んでしまいました。
でも、せめてもの慰めは、今もフグちゃん達が元気にしていてくれたことでしょうか。
それにしてもなぁ。
はぁ。

そんなこんなで私を気遣ってくれたのか、主人が魚たちを見ていた私に、〝どの子が良い?" と言ってきました。
そこで予定ではなかったのですが、また新たに以下の魚たちをお迎えする事になりました。

まずはレッドハニーグラミー。
一応ペアでと言って選んでもらいましたが、どうなることか。
実は初期にハニーグラミーのオスを2匹飼っていたのですが、成長するにしたがって仲違いが多くなってしまって、弱い方が☆になり、その後暫くして仲間を失ったせいなのか、もう1匹も☆になってしまったということがありました。
私はこのグラミー達が大好きだったので、☆になってしまった時はかなりショックを受けてしまって、主人から暫くはグラミーは辞めておこうと言われていたのですが、今日丁度ショップでペアで連れて帰れる子達が居たので、晴れてお迎えとなったのでした。
では写真をどうぞ。

20150104164849148.jpg
ものすっごく可愛いです。
また名前を考えなくては。

そして次にフグちゃん水槽にと、本当はずっとオトシンちゃんをお迎えしたかったのですが、こちらではあまりショップで見かける事が無いため、代わりと言っては何ですが小型プレコを迎え入れました。
ショップには2種類いて、1種類はタイガープレコで、もう一方はスポットのあるものでした。
既にタイガープレコはコミュニティー水槽で飼っているので、今回はスポットのある方を2匹迎えました。
こちらです。
どうぞ。

20150104164720061.jpg
帰ってきてからインターネットで名前を調べたところ、恐らくブッシープレコかな、と思います。
まだ3~4cmほどの小さなプレコたちです。
こっちもとっても可愛いです。

あ、あとちゃんとナナも買ってきましたよ。
まだかなり小さいですが。
ははは。
そしてコミュニティー水槽とフグちゃん水槽にも水草を追加で買ってきました。
きっと今までフグちゃん水槽で水草が上手く育たなかったのは、この活性炭も原因の一つだったのかもしれないなぁと思うので、これからはちゃんと育ってくれることを祈って。


こんなバカな間違いをする飼い主ですが、クリックして頂けると嬉しいです。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|水槽もろもろ|2015-01-04_22:04|page top

ひえ~~~~~~~~!! X 2

我が家の水槽の照明はシクリッド水槽のみがタイマーで自動設定となっていますが、その他の水槽は手動です。
段階的に照明を落として最終的に9時には消灯となります。

さて昨夜のことですが、ブログを書いている途中で9時になったので、水槽の照明を消しに行きました。
そこでふと見たらヤマトヌマエビが2匹、床に転がっていたのです!
?????
あれっ? 死んじゃってるの? と焦ってマジックハンドを持って掴もうとしたところ、シューッと泳ぎだして一生懸命水草に掴まっていきました。
本当に<やっと掴まった>という感じだったんです。
あれーっ? 昼間は皆元気だったのに、どうしちゃったんだろう? と見ているとまた水草からホロッと落ちていくんです。
ひえ~~~~~~~~~!!!!
あと2匹はどこだ? と必死に探して見つけはしましたが、やっぱりこっちもやっとやっとな感じでした。

エビちゃんは水質変化やストレスに弱いという事は知っていましたが、4匹全滅してしまうようなストレスを与えた記憶が無いんです。
でも念のため水質チェックをしてみましたが、いつもと変化なし。
そしてチェリーレッドシュリンプの生存確認も慌てて見てみましたが、こちらは稚エビちゃんも含めてみんな元気に泳いでいます。
もう頭の中?????????でした。

そこでPCに戻ってインターネット検索。
そこには水換え等でも気をつけないと☆になってしまうと書いてあったのですが、水換えをしたのは前日で既に24時間は経っていました。
なのでこの線ではないな、と。
更に検索を重ね、1つのHPに辿り着き、そこには新しく入れた水草の農薬が上手く抜けていない場合、敏感なエビちゃんが犠牲になってしまうとの記載がありました。
あー、これだっ!!! と。
対処法は、水換え!
ただ9時も過ぎていた為すぐに水換えはできないので、取り合えずエビちゃんをこの状況から救済しなくては、と4匹を捕まえ、隣のベビーちゃん用水槽に布容器を設置し移動しました。
その時既に1匹は捕まえてもピクリとも動かなくなってしまっていて、他の3匹も最後の力を振り絞ってと言う感じでした。
もうあとはエビちゃん達の生命力頼りです。

そんな感じで昨夜を過ごし、今朝ベビーちゃん用水槽を見てみると、見事に4匹とも復活!!
しかも1匹は布容器から脱出して水槽内を泳ぎ回っていました。
もう、本当に良かったーーーーーー。
あとはコミュニティー水槽の水換えです。
1/2程の水換えをと書いてあったので、新旧水草の手入れと共に行いました。

では大掃除の終わったコミュニティー水槽です。
どうぞ。
20150105184053998.jpg
旧水草のトリミングで随分すっきりとしました。
ただ念のためエビちゃんにはもう一晩ベビーちゃん用水槽で過ごしてもらおうと思います。

これで、あー良かった と終わるはずだったんですが、水換え後、今度は昨日迎え入れたばかりのグラミーちゃんのメスが、ヨロヨロと泳ぎながら床に体を横たえだしたんです。
ひえ~~~~~~~~~~~!!!

昨日迎え入れたばかりだったので1/2水換えは少し不安ではあったんです。
でも毒素を抜くには水換えしかなく。
もう、お願い 死なないでー。
もう半泣き状態で何ができるか考えました。

で・・・ あ、そうだ!
餌食べるかも、と餌を投入。
すると暫くしてグラミーちゃんが食べだしてくれたんです。
そしてその後は普通に泳ぎだしてくれました。
もう、本当に良かったーーー。

と、こんな感じで昨夜からバッタバタな日を過ごしました。
でもつくづく今日が何の予定も無い休みで良かったです。

では最後にグラミーちゃん復活後のコミュニティー水槽の映像です。
ご覧ください。



相変わらずロージーテトラは斜めになっていますが、時々普通に泳いでいる姿も見れるようになりました。
このままこの子も復活してくれると良いのですが。

そして映像の中心下に見えているコリーのベビーちゃん1号ですが、気付いたらこんな事になってました。
どん。
20150105190737804.jpg
ちょっとブレてしまいましたが、このお腹。
主人はコリーが掃除機化したと言っていました。
ははは。

以前の全体像です。
クリック頂けると嬉しいです。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|エビちゃん|2015-01-05_20:25|page top

久々のフグちゃん水槽です

昨年末にフグちゃん水槽の大掃除(プチリセット?)をしてから、プラナリア or 水ミミズは全滅したようです。
ほっ。
そしてスッキリした水槽で、新しく入れたブッシープレコとも特に問題なく共存してくれています。

今日はそんなフグちゃん水槽の映像です。
水面に浮かんでいる赤い物体は赤ムシで、後半でタエちゃんが水槽奥に行ってパクッとするところが写っています。
そして流木下から植木鉢周辺にプレコたちが出てきます。
それではどうぞご覧ください。



プレコのお陰でナナのコケも綺麗になりました。
ははは。
そしてプレコは基本夜行性ですが、家の子たちは明るい中でもお腹を空かせてか、水槽内を動き回ってくれます。
そんな一場面の集合写真(?)です。
どうぞ。
20150106202327342.jpg

あ、あと昨日の記事で記載したヤマトヌマエビですが、今日無事コミュニティー水槽に戻りました。
でも悲しい事に朝には揃っていたエビちゃんが、戻ってきたら1匹どこかに行ってしまっていました。
アクリル板で蓋はしてあったのですが、少しの隙間からエスケープしてしまったようなのです。
周囲や水槽キャビネットの裏など一生懸命探したのですが、メスの1匹がどこにも見当たりません。
せっかく大丈夫だと思っていたのに、助けられずに本当に残念です。
でも残りの3匹は元気に水槽で泳いでくれているので、それがせめてもの救いです。
明日からも頑張ろう。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-01-06_20:41|page top

コリーのベビーちゃん、お食事中

今日は今年初のコリーのベビーちゃん達の映像です。
餌をあげてから暫くして見てみると、皆前面に大集合してフモフしていたので、おーこれは!と思って携帯を構えました。

はい、お察しのように皆 蜘蛛の子を散らすように隠れてしまいました。
はぁ。
何だかもうお約束のようになって来てしまっていますが、どうしても皆カメラシャイなんですよねぇ。
でも今日はちょっと頑張って、その後も水槽に張り付いて映像を撮ってみました。
全員集合とはいきませんでしたが、それでもコリーのベビーちゃんのお食事風景はご覧頂けると思います。
ではどうぞ。



大きい子は今1.5-1.8cmくらいでしょうか?
まだまだ可愛くてショップに里子に出すのは、もうちょっと先でいいかなぁと思ってます。
ははは。

では最後に今日の1枚です。
20150107201338843.jpg
全部で6匹写ってます。
分かりましたか?

この子は我が家で生まれたベビー1号ちゃんです。
コミュニティー水槽で、今3cmくらいになりました。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コリドラス|2015-01-07_20:38|page top

グラミーちゃん、命名!

今日は先日新しく迎え入れたグラミーちゃんの名前が決まりましたので、ご紹介します。
ペアで迎えたと言う事もあり、それを踏まえて名前を決めました。
では早速どうぞ。

20150108194639598.jpg
ジューク (オス):ちょっと写真でも見えていますが、口ひげがあるような模様なので。 そして既にバロンはシクリッドにいるため、ジュークにしました。

続いてどうぞ。
20150108194552884.jpg
ダッチェス (メス):この子を見たときから可愛らしい名前がいいなぁと思っていました。 で、最初Ladyにしようかと思ったんですが、対になるオスの方がしっくり来ず、結果ダッチェスに落ち着きました。

上手くカップリングしてくれるかはまだまだ分かりませんが、仲良く長生きしてくれる事を祈ってます。
以上、新入りグラミーちゃんの名前発表でした。

で、実は今日はこの2枚の写真を撮る為に、かなり長い事費やしてしまったので、他の映像や写真はお休みです。
楽しみにしていてくださった方がいらしたら、ごめんなさい。
明日は頑張ります。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|ドワーフグラミー|2015-01-08_21:01|page top

最近のシクリッド水槽

ここの所、ドンちゃんが水槽内で暴れています。
ドンちゃんはどちらかというと黄色組が好みのようなんですが、黄色組のメスは今 クリちゃんを除いてみんな卵を咥えています。
そうなんです。
パティーもやっとお母さんになりました。
お父さんはシマちゃんかドンちゃん (たぶんシマちゃん) だと思われます。
そしてクリちゃんは病後と言う事で(?)、自らお尻フリフリを避けている様な状況です。

その為かドンちゃんが他のオスを追い掛け回して <残りのメスは渡さねぇ!> くらいの迫力なんです。
特にファルコンに向かっていく事が多く、時々噛み付きあったりしている事もあるんです。
はぁ。
でもここ最近は、ファルコンがドンちゃんを避ける事も多くなりました。
それを認識してか ドンちゃん、ファルコンの巣穴や植木鉢に出没する様にまでなってしまいました。
う~ん、もうこれはレイアウトの変更が必要なようです。
明日頑張ろう。

という訳で(?)、今日はシクリッド水槽の映像です。
いつも沢山写ってるファルコンの姿があまり見えないのは、上記の理由からです。
ははは。
それではどうぞ。


(初めての方へ:通常ドンちゃんの巣穴は右奥で、ファルコンが左手前の植木鉢となっています)

それでは最後に今日の一枚。
20150109202756309.jpg
これは口の中に稚魚を咥えている、今日のキョロちゃんです。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-09_20:31|page top

コミュニティー水槽 いろいろ

今日、コミュニティー水槽の床を軽ーく掃除していたところ、流木の陰から☆になったモーリーを発見。
私のモーリーではなく、相方のオスのほうでした。
餌はしっかり食べていたんですが、ここの所 何故か表面の艶がなくなって白っぽくなってきていたので、薬浴を行っていたところだったんです。
それが返ってストレスだったんでしょうか?
う~ん、凄くショックです。
はぁ。
念のため、コミュニティー水槽の床は、その後しっかり掃除をしておきました。

今のところ他に調子が悪そうなのは、例のロージーテトラだけです。
この子もここ数日餌を食べなくなってしまっているので、とても心配です。
もう、何がいけないのかが分からないのが とってももどかしいですね。
分かれば改善方法など、何らかの手を尽くす事もできるんですが。
はぁ。

とため息ばかりではいけないので、今日は我がコミュニティー水槽で密かに繁殖してくれていたエビちゃんの写真です。
最初、チェリーレッドだけだったのですが、どこからかヤマトヌマエビも合流して、こんなになりました。
どうぞ。

20150110194312154.jpg

オフになっているヒーターで、皆でツマツマしてました。
反対側にもいて、何故か皆が大集合していました。
ははは。

あ、あとシクリッド水槽ですが、レイアウト変更後、もう少し隠れ家が必要かなぁと思っています。
主人が、石をボンドで付けながらケーブみたいな物を作ろうと言っているので、明日はまたちょっと買い物に行ってきます。
では最後に模様替え後のレイアウト(仮)の写真です。
どうぞ。

20150110194621408.jpg

右上の白いのがベビーちゃん達の布容器です。
模様替え後は皆 あれっ? っという感じで、色々散策しています。
またちゃんとしたら写真をアップしたいと思います。
お楽しみに。


クリックして頂けると、励みになります。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-01-10_21:55|page top

今日はシクリッドのベビーちゃん達です

今日は久しぶりのシクリッドベビーちゃんの登場です。
皆 随分大きくなってきましたよ。
ただ残念ながら数は半数ほどに減ってしまいました。
これは布容器の難点だと思うのですが、外からの攻撃にとっても弱い。
一番多いときには、一度に8匹やられてしまいました。
はぁ。

それともう一点、餌を外から突かれて大人シクリッドに持っていかれてしまう、というのも大きな問題です。
もう、大人シクリッド達スタンバッて待ってますからね、布容器の下で。
あははー。

あ、ここで 何でプラスチックの容器を使わないんだ? と疑問に思われている方のために。
まず我が家のメイン水槽の上面は4辺に10cm位ずつのガラス版の縁(?)があるため、引っ掛けるタイプのものは使えないのです。
そして第2に、残念ながら日本のように種類が豊富では無いのですよ。
以前インターネットで何かを探していたら、出てきた商品に日本語が書かれていたことがありました。
そのくらい、日本のものは優れているんですよね。
いいなぁ。

で、今使っている布容器は6つの吸盤で水槽にくっ付けるタイプのものです。
水槽の側面にくっ付けるのが本来の方法だとは思うんですが、そうすると結構フレークタイプの餌やゴミなどが間に挟まってすぐに汚れてしまうので、今は水槽上面の縁のガラスに3つ、そしてスライド式扉に1つの吸盤をくっ付けて、上から吊るす様にしています。
そして餌の対策は、少し大きめの引っ掛けるタイプのプラスチック容器を購入して、そのまま布容器の中に沈めています。
この説明で分かるかしら?
ははは。

では今日はそんなベビーちゃん達の映像です。
右側が明るいのは、照明がそちらにあるためです。
見づらくてごめんなさい。
それではどうぞ。



水槽上からの写真も撮ってみました。
どん。

20150111180202725.jpg

黄色に見えるのは第一期のノンちゃんベビーです。
そして目の上に黒いシミ(?)のような柄があるのがジェーンのベビー達です。
その他の小ぶりのベビーちゃんはクリちゃんベビーです。
何となく分かりますかね?

そして横から撮った写真がこちらです。
どうぞ。
20150111180426009.jpg

さて現在進行形の口の中のベビーちゃん達ですが、ノンちゃんの口の膨らみ具合が、かなり昨日より小さくなっていました。
食べちゃったかな?とも思ったんですが、まだ口の中にベビーちゃんがいるような動きをしているので、ちょっと様子見です。
他の3匹は変わらずモゴモゴしています。
また何か動きがあったらアップデートしていこうと思いますので、お楽しみに。


クリックして頂けると励みになります。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-11_19:33|page top

フグちゃん、気にはなるけど?!

以前のブログでも書いたように、我が家の熱帯魚ちゃん達は一部を除いて とってもシャイです。
特に携帯で撮ろうとすると、すぐに隠れてしまうんです。

今日はそんな中で、フグちゃんが隠れた後どんな風に様子を伺っているのかをご紹介しようと思います。
まず携帯を近付けるところで、サーッと後面に移動してしまいます。
その後、こっそり様子を見ながら前面に戻ってきて、こうなります。
どん。

20150112192442869.jpg

まるで <家政婦は見た> 状態です。
可愛いでしょう?

その内にだんだん慣れてきて、携帯を構えていても前面に出てきてくれるんですが、毎回毎回この繰り返しです。
どうやら携帯のことは覚えていてはくれないみたいですね。
ははは。

あ、あとフグちゃん水槽の流木に付いているナナの調子が最近悪いんです。
水槽の排水口からの水流が強くていけなかったのかなと思い、今日流木の向きを念のため変えてみました。
何だかバランスが悪いので、また全体のレイアウトを考えないといけないなぁと思ってます。
でももしかしたら、ただただ左右逆転させて終わりにするかもしれないなぁ、私のことなので。
あはは。

では撮り合えず今の状態の全体像です。
どうぞ。

20150112192547408.jpg

1クリックお願いします。m(_ _)m
 ↓↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-01-12_20:04|page top

水槽レイアウト

数日前にも書きましたが、シクリッド水槽のレイアウトを変更しようと思っています。
主人の小石の積み重ねも完了してはいるんですが、私がちょっとバタバタしていてまだレイアウト(仮)から先に進んでいません。
ただ先日 石を買ってきた際に、初めて水槽に入れる小物(?)を購入してきました。
それらだけは既に水槽に入れてみたんですが、反応が良いものとそうでない物に分かれてしまいました。

ではまずその写真をどうぞ。

20150113200730559.jpg

右側にある黒い筒の重なったものは、残念ながら評判が悪かったです。
入れた初日には、数匹が試しに中を潜ったりしていたのですが、それ以降全く反応なし。
なので、コミュニティー水槽か、フグちゃん水槽のプレコ用に使用かなぁと思っています。
そして左側にある石のようなもの。
これは凄く評判がいいです。
穴が2つ開いているんですが、今までレンチャン、ファルコン、クリちゃん、ドンちゃんなどが入っていっていました。
なのでこれはキープしようと思っています。

その様子を少しどうぞ。
20150113200857310.jpg

この中に入っているのはクリちゃんです。
クリちゃん大好きなドンちゃんは、この出入り口の周りでよくお尻フリフリを頑張っているんですが、クリちゃんは我関せず で全く興味を示さないんですよね。
ドンちゃんが頑張りだすと他を向いてしまうという、何とも不憫なドンちゃんも一緒に写っています。
ははは。
あ、ちなみに手前にあるもう一つの石のような小物は入り口が1つしかないため不評で、これもどこかに移そうと思います。

明日は少し時間が取れそうなので、レイアウトちょっと頑張って見ようかなぁと思ってます。
完成したらまた写真をアップしますね。


1クリックお願いします。m(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-13_20:45|page top

今日のコミュニティー水槽

結局今日はレイアウト変更できませんでした、というより <しませんでした> が適当かな。
時間はあったんですが、何だかすっごく疲れてしまっていて体力温存を優先に、必要最低限(食べる・寝る)以外は却下。
あ~、ダメ飼い主ですねぇ。
でも餌はちゃんと与えているのでご心配なく。
ははは。

何だか最近、というか前回フィッシュショップに行ってから、パンダコリーに取り付かれてしまったようです。
家の水槽に迎えたいなぁと思いながら、インターネットで色々な方のブログでパンダコリーを見つける度、やっぱり可愛いわぁと日に日に想いが募っていきます。
そこで主人に、〝 インターネット見てると、人によってはコリーだけの水槽とか持ってる人も結構一杯いるよ。 家にも欲しくない?" と聞いてみると 即答で 〝 家にもあるじゃん。" とベビーちゃん用水槽を指されました。
まぁ そうだけど、そうじゃないでしょ! と。
はぁ。
宝くじ当たらないかなぁ。

とそんな訳で(?)、今日は特に誰をフィーチャーするということもなく、ただそのままのコミュニティー水槽の動画を撮ってみました。
ありのままで、ということで。
ははは。
あ、ありのままと言えば、実はまだ私 Frozen (アナ雪?)見てないんですよ。
クリスマスに放送されていたのを録画してあるので、早く見なければ。
何だかどうでもいい話に流れてしまいましたが、疲れているせいだと目をつぶって下さい。
それでは動画をどうぞ。



あ、そういえばロージー、また餌を食べてくれるようになりました!
でも見ての通り、相変わらず斜め泳ぎはそのままです。
本当に何がいけないんだろう?
ストロークとか、魚にもあるのかなぁ?
う~ん、分からない。
もう撮り合えず 今日は寝る事にします。
皆様お休みなさい。


1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2015-01-14_20:10|page top

お母さんシクリッド

数日前にノンちゃんの口が小さくなってきたと書きましたが、翌日確認するとやっぱり口の中が空になっていました。
まだ体が小さいから、空腹に耐えられなかったんでしょうかね。
他のお母さんたちは今のところ、まだしっかり稚魚を口に咥えています。
ただキョロちゃんはノンちゃんと同じくらいの大きさなので、もしかしたらキョロちゃんもじきにノンちゃんと同じ道を辿ってしまうかもしれないですね。

さて お父さん側になるドンちゃんですが、相変わらずクリちゃんを始め、アオちゃんやノンちゃん、スノー、チーちゃん等々お尻フリフリに励んでいます。
が、残念ながら今の所は全敗のようです。
ははは。

一方、ファルコンは最近大人しいですね。
時々ジェーンやレンちゃんを追いかけてますが、まだジェーンは稚魚を咥えている状態だし、レンちゃんは少し前に食卵したところだし、とこちらもなかなか上手くいかないようです。

そして最近参戦しだしたシマちゃんですが、シマちゃんは黄色組オンリーでいっています。
でも実はまだ、私シマちゃんがお尻フリフリしている現場を見たことが無いんですよねぇ。
きっとキョロちゃんとパティーのお相手だとは思うんですが、ベビーちゃんがお母さんんお口から出てきてくれない限りははっきりしないので、暫くは謎のままかな。

それでは今日のシクリッド水槽の写真です。
どうぞ。

20150115191635742.jpg

20150115184753587.jpg

そして最後にちょっと角度が悪くて極悪に見えますが、ジェーンです。
どうぞ。
20150115185415814.jpg
口を尖らせて口の中に稚魚を咥えています。
頑張れ、お母さん!


無謀にもブログ村のランキングに参加中です。
良かったら1クリック、お願いします。m(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-15_20:28|page top

アヌビアス・ナナ

最初水槽を購入したとき、私の主人は水草水槽にしたいと言っていました。
なので最初のメイン水槽はこんなに沢山水草がありました。

20150116205049377.jpg
これは魚達を迎え入れる前の、本当に水槽を購入したての時の写真です。
なので、全てが綺麗です。 ははは。

当初私は水草の名前なども全く分からず、照明さえしっかり当てていれば そのまま魚のフンが栄養分になって自然に育つものだと思っていました。
が、現実はそんなに甘くは無かったです。
ははは。
魚に突かれてボロボロになったり、葉っぱが変色してしまったりと色々ありました。

で、現在はご存知のようにシクリッド水槽に換わったので、ナナだけをこの水槽に入れています。
調べたところ、ナナは水草の中でも色々な状況に強いという事のようですし、葉っぱもしっかりしてるのでシクリッドの突っつきにも耐えられるかなぁと思ってのことです。
ただ、そんなナナさえも最近調子が悪いんです。
シクリッド水槽だけでなく、フグちゃん水槽のナナも小ナナも調子が悪いんです。

丈夫なはずのナナさえも枯らしてしまう私って。
はぁ。
何だか私は水草育成には関わってはいけないような気がしてきました。

そして最近また主人がインターネットで、シクリッド水槽でも育てられるナナ以外の水草を色々見ているようなのです。
私も勿論水草がある水槽は好きなのですが、水草の担当だけは主人に代わってもらって、私は水槽のメンテナンス専門でいった方が良い気がしてきました。
う~ん、まだまだ色々な勉強が必要なようです。
アクアの世界は広くて深い。


無謀にもブログ村のランキングに参加中です。
良かったら1クリック、お願いします。 m(_ _)m
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|水槽もろもろ|2015-01-16_21:30|page top

模様替え

いつもは平日でも 少しずつ何らかの水槽の手入れはしていたのですが、今週は何だかとっても疲れてしまっていて、珍しく何もしないで過ごしてしまいました。
なので、週末の今日は頑張ってメイン以外の3つの水槽の掃除と手入れを行いました。
そして明日はシクリッド水槽の掃除とレイアウト変更が待っています。
はぁ。

そして掃除のついでに水草の手入れと、ポットのまま植えていた水草についてはポットとオアシスを根から外して植え替えました。
そして調子の悪いナナも、悪いところをどんどん取ってしまいました。
怪我などの傷口も感染などで上手く回復していない時には、傷口自体をもう一度綺麗にし直して回復を促すように、ナナも変色してしまっている茎の部分なども鋏で擦る様にして取り除いてみました。
人と同じで、これで回復してくれると良いのですが。
どうなる事やら。
ははは。

そして ずっと言っていたフグちゃん水槽のレイアウト変更も、やっとできました。
まだちょっとしっくり来ない部分もあるので、今後少し変える可能性もありますが、今のところのフグちゃん水槽です。
どうぞ。

20150117190848758.jpg

シクリッド水槽で人気の無かった1つ穴の置物は、写真にも写っていますが既にプレコ達がハグハグしています。
ので、これはここでの永住決定です。
ははは。

あとはシクリッド水槽のレイアウトも考えないといけないですね。
明日は主人曰くショップに行って水草を買うといっているので、またそれも見てレイアウトを考えようと思います。
では明日の報告をお楽しみに。


無謀にもブログ村ランキングに参加中。
良かったら1クリック、お願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-01-17_20:30|page top

シクリッド水槽の模様替え

今日は予定外に可愛いお客様の訪問がありました。
親戚のお子さんです。
我が家がフィッシュショップに行くと言うと 一緒に行きたいとのことで、ご両親の了解を得て一緒に行ってきました。

ショップでは色々な魚を見て回って、どうやら彼女のお魚熱を上げてしまったようです。
でもお母さんからは魚禁止令が出ていたので、残念ながら我が家の水槽で我慢してもらう事になりました。
ははは。

そんな訳でショップでの買い物が済んでから、我が家に帰ってきて魚達に餌をあげてもらいました。
ただいつもより早い時間だったので魚達が混乱していたのか、それとも人見知りをしていたのか分かりませんが、皆水槽の後ろに固まってしまい、ご飯だというのにいつもの活気が見えませんでした。
あ~あ、せっかくEちゃん 餌あげを楽しみにしていたのになぁ。
その後はお昼を一緒に食べ、Eちゃんはテレビの映画に夢中になっていたので、まぁ良しとしましょうか。
でも家の熱帯魚ちゃん達のシャイさ、もうちょっと何とかなってほしいなぁ。

と そんなこんなで、シクリッド水槽の掃除とレイアウト変更はEちゃんが帰った後からスタートしたので、随分と遅くなってしまいました。
が、何とか頑張って完了しました!

では新しいレイアウトの写真です。
どうぞ。

20150118205035092.jpg

いかがでしょうか?
手前左の小石のものが主人作で、真ん中のタワーは今日ショップで買ってきました。
これ、結構ヒットかなぁと。
置いた途端、皆出たり入ったりして試してました。
ははは。

あ、それともう一点。
掃除をしていたところ、ヒョロヒョロ~ッと水面を泳いでいたベビーちゃん1匹を発見しました。
どうやらお母さんの口からエスケープしてきたようです。
どの子のベビーちゃんかは分かりませんが、確保して布容器に一緒に収容しました。
写真は撮り忘れてしまったので、明日にでも撮れたらアップしてみますね。
あ~、それにしても今日は疲れた。


無謀にもブログ村ランキングに参加中。
良かったら1クリック、お願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-18_21:46|page top

模様替え 第3弾 コミュニティー水槽

シクリッド水槽の模様替えをした際に、不要になった小物をコミュニティー水槽にも少し貰いました。
黒の筒が3つ積んである置物と小型の植木鉢重ねたものを移して、流木を1本その上に乗せてみました。
と、説明よりも見たほうが早いので、早速写真をどうぞ。

まずは少し上からの視線で。
20150119212032869.jpg

そして正面から。
20150119211948342.jpg

黒い筒、コミュニティー水槽では かなりの人気です。
コリーちゃん、えびちゃん、そしてブラウニー、ブラッキーも入って行ってました。
隠れる場所は増えたけれど、角度によっては飼い主からもしっかり見られるという私的にはナイスな構造になりました。
はははー。

そしてそして、勘の良い ( というより観察力の鋭い? )方は何かの違いにお気付きになったでしょうか?
上記写真の右下にご注目を。


じゃーん。
20150119212159011.jpg

でへへ。
昨日ショップで連れて帰ってきてしまいました。
パンダコリーのベビーちゃんです!

もうね、本当可愛いです。
水合わせ後 暫くしてから表に出てきて、初めてコミュニティー水槽で泳ぐ姿を見かけた時には、本当に胸がキュ~ンとしてしまいました。
あ、ちなみに心臓病ではないのでご安心ください。
ははは。

ちびっ子パンダ、最初はベビーちゃん用水槽に入れようかとも思ったのですが、今回6匹お迎えしたのでコミュニティー水槽に行ってもらう事にしました。
スカンクコリーやステルバイともすぐに馴染んで、近くで一緒にモフモフしてくれていたので大丈夫でしょう。
とは言えまだまだちびっ子なので、餌の摂取具合はしっかりと見ていきたいと思ってます。


ブログ村ランキングに参加中です。
良かったら1クリック、お願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コリドラス|2015-01-19_21:46|page top

トーテムポール 再び?

随分前にモーリーのベビーちゃん達が、水槽の角にかたまってトーテムポールのようになっていた映像(こちら)をご紹介した事がありましたが、今回はコリーのベビーちゃん達です。
このベビーちゃん用水槽にはそうさせる何かがあるのでしょうか?
あはは。

あ、でも最初に謝っておきます。
今日の映像には2匹が重なっているところしか撮れませんでした。
ごめんなさい。
でも、皆可愛いよ。
ではどうぞ。



今までで最高は4匹が重なっていた事がありました。
小さなベビーちゃんが下になっていた事もあったり、見ていて本当に飽きないです。
では最後に2匹の重なっている証拠写真をどうぞ。
へへへ。
20150120200024107.jpg

あ、あと昨日の記事で触れるのを忘れてしまいましたが、一昨日に1匹だけ確保したシクリッドのベビーちゃんですが、翌朝いなくなってしまっていました。
恐らく誰かのお腹の中に納まってしまったのかと思われ。
はぁ。
やっぱり大きさの違う魚はベビーちゃんとは言え、一緒にしてはいけないですね。
反省です。


にほんブログ村ランキングに参加中です。
良かったら1クリック、お願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2015-01-20_20:58|page top

カメラシャイなフグちゃん

以前から何度も書いていますが、我が家の熱帯魚ちゃん達はほぼ全員シャイなんです。
そして携帯の登場となると、尚更です。

先日は写真でフグちゃんの<家政婦は見た>の様子(こちら)をご紹介しましたが、今回は動画でトラちゃんを撮ってみました。
トラちゃんの あれっ? 飼い主いたよね? んっ? でもなんか違うよ? あれっ? どうしたらいいんだろう? という一連の様子をご覧ください。
目がそんな感じに訴えているんです。
ははは。
ではどうぞ。



いかがでしたでしょうか?
もう本当、可愛いです。
こっちを向いた顔がこんな風に見えませんか?
 ↓
20150121203426099.jpg

今日は心のままに・・・泳がせて(←ここをクリックでブログが開きます)のみゆさんのリクエスト(?)で、フグちゃんの様子をお送りしてみました。
勝手にリクエストと書いてしまいましたが、皆様お楽しみいただけましたでしょうか?
えへへ。


ブログ村ランキングに参加中です。
良かったら1クリック、お願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(3)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-01-21_21:00|page top

遊ぶちびっ子パンダちゃん

今日は先日迎え入れた可愛いちびっ子パンダちゃん達が遊んでいる様子を撮ってみました。
最初はここに1匹スカンクコリーも入っていたのですが、携帯を構えた途端に逃げられてしまいました。
あ、いつもの事ですね。
あはは。

残念ながらコリーちゃんは正面でなく右側面で遊んでいたので動画の中心ではないですが、他の熱帯魚ちゃんが行き来しているのでそちらもご一緒にお楽しみください。
それではこの可愛さにはこれ以上の説明も必要ないと思うので、早速動画をどうぞ。




ブログ村ランキングに参加中です。
良かったら1クリック、お願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|コリドラス|2015-01-22_21:12|page top

シクリッド水槽のアップデート

先週末レイアウトを大きく変更したシクリッド水槽ですが、皆の定位置も変わってきました。
いつも右奥が定番だったドンちゃんは左手前の主人が作った小石の塊(?)と真ん中のタワーに、そしてドンちゃんに定位置を奪われたファルコンは水槽内を色々泳いでいます。
私が見る限り、決まった場所はまだなさそうです。

そしてこちらも定番だったいつも巣穴掘りですが、何故か以前ほど大きな巣穴を掘らなくなってしまいました。
穴を掘るだけの場所と、以前と同じ植木鉢はあるのですが、何かの心境の変化でしょうか?
全く手を付けていない場所さえあるんです。

と、そんなシクリッド水槽ですが、お尻フリフリは相変わらず続いています。
さて、今回新たに参戦した新入りがいます。
オレンジのポンちゃんです。
ポンちゃん、やっぱり男の子でしたねぇ。
そしてポンちゃんがお尻フリフリしていたお相手は、なんとシルキーでした。
こっちは男の子かと思っていましたが、違いました。
う~ん、やっぱりシクリッドのオスメスの見分けは難しい。

そしてお母さんシクリッドですが、こちらもアップデートがあります。
まずキョロちゃん、数日前に口が空っぽになっていました。
そして今日、ジェーンの口も空になっているのを確認しています。
やっぱり人工的に出してあげないと、水槽飼育では稚魚を大人に育てあげるのは難しいんでしょうかねぇ。
う~ん、悩む。
そして新たに卵を咥えたお母さんもいます。
クリちゃんと、レンちゃんが昨日卵を咥えだしました。
なので今は上記2匹と以前からのパティーの3匹がお母さんをしていることになります。
さて、今後はどうなるか?

それでは最後にそんなシクリッド水槽の今日の写真です。
どうぞ。

20150123202447445.jpg


ブログ村ランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-23_20:30|page top

フィルター掃除

我が家のシクリッド水槽は外部式フィルターで、エーハイムの物を使っています。
主人の提案で、水槽容量よりも大きめのフィルターを今は使っているのですが、それでも結構すぐに汚れてしまうのです。
なので、今日もフィルターの掃除を行いました。

ただ、このフィルターのホースアダプターの取り外しが、かなり曲者なんです。
取扱説明書によると本来は簡単に出来るはずのようなのですが、何故かその通りにはいかず、酷いときには取り外しに1時間近く掛かってしまった事もありました。
なので最近は力に物を言わせて(?)、頑張って引っこ抜いています。
ははは。

そのせいもあるのか、いつもこのフィルター掃除をした後には腰がピキピキになってしまいます。
なので今日は動画を撮る気力が残っていません。
あはは。
ただその代わり(?)、我が家の水槽の夜の様子を写真に撮ってみました。

少し前にも書きましたが、シクリッド水槽以外の照明は手動です。
段階的に消していくんですが、それぞれの水槽で照明が違うので、こんな感じになってしまいます。
ではどうぞ。

20150124201757005.jpg

コミュニティー水槽は普通の照明が左右で分かれているだけなので、一方ずつ消していきます。
そして他の2つは普通の照明とブルーライトの2つがあるのですが、切り替え時は結局突然になってしまうので、特にコリーのベビーちゃんがびっくりしてあたふたしてしまうんですよね。
徐々に変えられると一番ではあるんですが、仕方ない。

それでは最後にフグちゃんの寝ている写真です。
暗いので上手く見えるといいんですが。
ではどうぞ。

20150124205615631.jpg
素焼きのトンネルになっているところで寝ています。
何となく分かりますかね?


ブログ村ランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|水槽もろもろ|2015-01-24_22:30|page top

疲れの取れないお年頃

今週末は昨日のフィルターとの格闘と、シクリッド水槽以外の3つの水槽のお掃除だけで、力尽きてしまったようです。
今日はもうどこかに行く気力もなく、またまた食っちゃ寝ー 、食っちゃ寝ー のだらだらな日を過ごしてしまいました。
あーあー。
何だか最近(?)、寝ただけでは体力回復してこないんですよねぇ。
はぁ。

と、そんなだらだらな1日だったので、今日もやっぱり動画は無しです。
ごめんなさい。

そして昨日の記事のフィルターの件、どこが?というみゆさんのご質問(?)にお答えします。
こちらの写真をご覧ください。

Eheim Filter 注: この写真はEheimのウェブページから拝借しました。

この上のアダプターにホースが繋がれる事になるんですが、掃除の際にはこのアダプターを図のように外してから蓋を取るんです。
取扱説明書によると本来蓋の手前にある赤い部分のボタンを押すと、このアダプターが少し浮き上がって取り易くなるようになっているんだそうです。
が、家のはこのボタンも良く働かずに、そして構造上フィルター内は密閉されているので、アダプターを取り外すためには物凄い力が必要なんです。
そしてそれをキャビネットの中で行わなければならないので、腰がピキピキになってしまうんですよねぇ。
はぁ。

昨日の記事ではもう色々 端折ってばかりで、分からないですよねぇ。
ごめんなさい。

そして同じみゆさんのコメントで<Eheimに問い合わせてみたら>とご助言を頂いたので、早速今日Eメールを送ってみました。
これで何らかの問題解決になるといいなぁ。

そうなんです。
恥ずかしながらみゆさんに言われてみるまで、夫婦揃ってEheimに問い合わせるという事すら思い浮かばなかったんです。
あー、情けない。
ちょっと言い訳をしてみますと、こちらでは何か購入して問題があった時には、通常購入先に問題あったんだけどー、と申し出るんです。
そして今回の問題のフィルターはAmazonでの購入で、使用し始めてから数ヵ月後にこの問題が発覚したので、フィルターとしては使えているからいいか、位の頭だったんですよねぇ。
本当にみゆさんのコメントを拝見したとき、目から鱗でした。
あはは。

皆様 こんなおバカな夫婦ですが、どうか見捨てずこれからもどうぞよろしくお願いします。

それでは最後に少しだけ変わったフグちゃん水槽の写真です。
どうぞ。

20150125205838404.jpg

昨日フグちゃんが寝ていた素焼きのトンネルに、今日はプレコが休んでいます。
見えますかね?
そして手前の小物、穴が一つの物はやはり水の循環がないので2つ穴の物に変更しました。
こちらもプレコに好評です。
フグちゃん水槽は暫くこのレイアウトでいこうと思います。


ブログ村ランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|水槽もろもろ|2015-01-25_21:06|page top

また怒られちゃった・・・

以前にもブログに登場しましたが、私のモーリー、最近ずっと調子が良いです。
暫く前に相方がいなくなってしまって落ち込んでしまうかなと心配していたんですが、要らぬ心配でした。
ははは。

そんな私のモーリーに、今日は久々にやられてしまいました。
ブログに載せる用の動画を撮ろうと思って観察していたときに、水槽の端っこから怒られてしまいました。
あはは。
では早速私のモーリーのお小言の様子をご覧ください。



ちょっとドアップ過ぎてしまいましたね。
ごめんなさい。

そして、はい そうです。
私のモーリー、妊娠中です。
こちらの水槽に移って来てからは初めてのモーリーのベビーちゃんになります。
産むまでにはもうちょっとあるかなぁとは思われますが、今から楽しみです。

それでは最後にちびっ子パンダちゃんとステルバイがまったりと休んでいる様子をどうぞ。

20150126204957774.jpg
ちょっと手前の水草がステルバイの顔を隠してしまいましたが、いつもこの様に他のコリーとも仲良くしています。


ブログ村ランキングに参加中です。
よかったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村

追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.07.05
comments(2)|trackback(0)|モーリー|2015-01-26_20:58|page top

Eheimからの回答です

先週末の疲れが取れないなぁと思っていたら、体調を崩してしまいました。
はぁ、だるい。

では早速本題に。
今日、Eheimから連絡がありました!
その回答を聞いた瞬間、へっ?? となってしまったという事を、先にお伝えしたいと思います。
ははは。

では皆さん、心の準備はいいですか?
Ehiemからの回答です。
どん。


ワセリンを塗れ!


どうでしょう?
凄いでしょう?
ホンマかいな? って思わず言ってしまいますよね?

私、思わず聞きなおしてしまいましたもん。
もしかしたら私が知らないアクアの用語かもって。
ははは。

取り敢えず今週末、風邪が治っていたら挑戦してみます!
ブログでまたその結果を報告させて頂きますね。
では。
ワセリン! ワセリン!!

あ、最後に今日の一枚。
まだ頑張っているお母さんシクリッド、パティーの写真です。
ではどうぞ。
20150127202928973.jpg
口元が膨らんでいるのが分かりますかね?
本当に時々ですが、口の中でベビーちゃんが動いているのが見えることもあります。
頑張れパティー!


ブログ村ランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村 
comments(4)|trackback(0)|水槽もろもろ|2015-01-27_20:56|page top

隣の水槽 + ちょっと言い訳をば

我が家の水槽は皆横一列に並んでいるんですが、魚達は隣の水槽の中が見えるんでしょうか?
と言うのも、時々見ているような仕草をする事があるんです。
特に顕著なのがフグちゃん水槽です。
良く両端に行っては、そこでしばらくガラス面とにらめっこをしているんです。
その様子がこちらです。
どうぞ。

20150128195311072.jpg
トラちゃんが良くこうしてます。

そしてもう一枚。
20150128195125319.jpg
こんな感じです。

シクリッド達も時々顔をコミュニティー水槽の方に向けている事もあります。
あ、これは高さ的に隣のフグちゃん水槽より高いところで見ているので、コミュニティー水槽なのかなぁと。
でも一体どんな感じで見えているんでしょうかね?
バカみたいですが、時々本当に魚になって一緒に泳いでみたい気持ちになる事があります。
えへへ。

それでは今日は久々の動画です。
トラちゃんがどこかに隠れてしまっていたので、メス2匹で悠々と泳いでいる様子をお楽しみください。
それではどうぞ。




あ、そしてもう一点。
昨日の記事でEheimからの返答がビックリするものだったと書いたのですが、どうやらEheimのフィルターにワセリン塗布というのは普通に日本のアクアリストの皆さんも行っている事のようでした。
みゆさん、いつもありがとうございます。m(_ _)m

で、ここでちょっとだけまた言い訳させて下さい。
えへへ。
いきなりですが、私の住んでいる国は日本に比べるとかなりアバウトなんです。

例えば腰痛で医者に掛かると、前かがみになったところを医師が背骨を指でなぞります。
これで背骨には問題がないと言い切るような国なんです。
そして痛けりゃ市販の痛み止めを飲んで横になってりゃ数日で良くなる、と。
それで治らなきゃまた来なさいな、そしたらその時また診てみましょう、みたいな感じなんです。
医療機関でこんなですからね。
カスタマーサービスなんて言わずもがな、な訳なのですよ。
なので昨日の記事に繋がったわけです。
ははは。

とまぁ、いくら言い訳をしても私の無知はもうこのブログ上では周知の事実ですかね?
わははー。
でもワセリンを試した暁には、こちらでしっかり報告させて頂きますね。


にほんブログ村のランキングに参加中。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(4)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2015-01-28_20:45|page top

迷って迷って、やっちゃった

何の事かと申しますと、シクリッドの稚魚確保です。
あはは。

もう、風邪気味でだるいとか言ってるのに。
平日の夜だと言うのに。
何がどうしたんだか、突然 エイッ とやってしまいました。
ははは。

ずっと考えてはいたんです。
稚魚確保をやめてから ことごとく皆稚魚を食べちゃってるしなぁ、とか。
でもクリちゃんの時のストレス具合をみるとなぁ、とか。
う~ん、でもパティは初めてだからベビーちゃんみてみたいなぁ、とか。
あ、もういいですか。
すみません。

で、取り敢えずパティーを捕獲して、無理をせず長くならず を合言葉(?)に、稚魚を確保しました。
今のところベビーちゃんもパティーも元気です。
ほっ。

と、ここで気を良くしてしまった私は、ついレンちゃんも捕獲してしまいました。
ただ、まだ1週間程なのでどうしようかなぁとは思ったんですが、レンちゃんとファルコンのベビーちゃんが見てみたい誘惑に抗えませんでした。
(注:レンちゃんは過去2回、卵を咥えてからかなり早い時期に食卵をしてしまっているのです。)
そして稚魚を確保しようとしたところ、口からポロポロッと丸いものが幾つかまとめて出てきました。
げっ、まだ卵? と思ってよく見てみると大きなヨークサックでした。
稚魚自体はまだかなり体が小さいです。
なのでレンちゃんは口の中に残りの稚魚がいるまま すぐに解放しました。
きっとこれだけ小さいと生存率はお母さんの口の中のほうが断然良いと思ったからです。
ただ出してしまった稚魚はもう咥えてもらえなかったので、パティの稚魚と一緒に入れて様子を見ています。
この稚魚ちゃん達が元気に育ってくれることを祈って。

では最後に稚魚ちゃんの写真をどうぞ。

20150129200114892.jpg

左側がパティーのベビーちゃんで、右側に丸く見えるのがレンちゃんの稚魚のヨークサックです。
そしてパティーと、向こう側には第一陣のベビーちゃんがうっすらと写ってます。
ははは。

あ、ちなみにパティーの稚魚の数ですが、10匹ちょっとでした。
いつもに比べて少ないのは初めてのベビーちゃんだったからでしょうかね?
そしてレンちゃんの稚魚は9匹でした。
小さいながらも頑張って動いています。
頑張れ稚魚ちゃん!


にほんブログ村のランキングに参加中。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-29_21:06|page top

ブルータス、お前もか

今朝起きてすぐ、昨日の稚魚ちゃんの様子をまず確認してみました。
や、やられた・・・。

昨日パティーとレンちゃんの稚魚を一緒のプラスチック容器に入れていたのですが、今日はレンちゃんの稚魚2匹がいなくなっていました。
そしてお腹が膨れたパティーの稚魚が3匹ほど・・・。
あ~あ~。
まだまだ小さい稚魚だから大丈夫かなぁと過信したのがいけなかったです。
はぁ。
現場検証の結果、どうやらヨークサックを狙っていった模様です。
なのでやっぱり隔離しなければ、と思って他に使えそうなものを朝から探しました。
で、そういえばこのプラスチック容器はディバイダーがあったんだ と探し出し付けてみた所、下の部分は隙間があって使い物にならず。
そして次に、以前主人が買って使っていなかった繁殖用のプラスチック容器があったのを思い出し、その一部をレンちゃんの稚魚様にとプラスチック容器の中に設置しました。
真ん中に筒があって外と行き来できるようにはなっていますが、ここにはさすがに上ってこないだろうとそのまま朝は出かけたのでした。

帰宅後、稚魚ちゃん確認。
全員無事です。
はぁ、良かった。
と胸をなでおろそうと思ったところ、1匹パティーのベビーちゃんが混ざっていました。
幸いレンちゃんの稚魚は無事でしたが、筒を通して行き来できてしまう事が発覚したので、その出口部分にウール材を詰め込み、恐らくやっと、これで隔離完了だと思われます。
生まれて間もないシクリッドと言っても、安心してはいけませんね。
反省です。

では小っちゃな小っちゃなレンちゃんのベビーちゃん達をご覧ください。
小さいながらに一生懸命動いてます。
ではどうぞ。



そしてアップで撮ってみた写真です。
小さな体と小さなお目目が分かりますかね?
ではどうぞ。
20150130165045039.jpg
黄色い袋がヨークサックです。
真ん中の子がしっかり目が二つ写っているのが見えますか?
そして下に黒っぽく写っているのが、パティーのベビーちゃんです。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-30_20:34|page top

バイバイ ベイビー

今日は朝方、雪になりました。
私の知る限りでは(?)今年の初雪です。
雪国育ちの私は雪は大歓迎なのですが、この辺りは全く雪に耐性が無いため、雪が3~5cmでも積もってしまうと大問題になってしまうのです。
でもそんな心配はよそに、お昼前には雨に変わってしまいました。
あ~、残念。

そしてそんな今日は甥っ子さんの誕生日でした。
甥っ子と言っても もう立派な成人なので、誕生日会のようなものはせず夕方に少しお邪魔して、プレゼントとカードを渡し お茶とケーキを頂いて帰ってきたところで、今ブログを更新しています。
ははは。

で、昼間は何をしていたかと言えば、突如主人の提案でフィッシュショップにベビーちゃん達を連れて行くことになりました。
コリーのベビーちゃん4匹と、シクリッドの3cm位に育ったベビーちゃん12匹です。

以前にも書いたかもしれませんが、我が家の近くには2つフィッシュショップがあります。
近場のものは、6月の大惨事を引き起こしたラミレジーを購入したショップなので、主人があまり行きたがりません。
そして少し遠いショップが、我が家が懇意にしているフィッシュショップになります。
ただこのショップでは、シクリッドの稚魚は在庫の関係で引き取れない事もあると言われていたので、予め電話を入れて確認したところ、12匹くらいなら大丈夫との事だったので、コリーも連れて行ってきました。

シクリッドは同じ色同士での繁殖でないせいか、ショップのベビーちゃんの方が発色がとても綺麗でした。
家の子達はどちらかと言うと淡い色なので 見ている分には可愛いのですが、比べてしまうとやっぱり少し地味なようです。
大きくなって実際どんな色になるのか見届けられないのが、やっぱり少し残念ですね。
ははは。
ベビーちゃん達が皆、良い飼い主さんに引き取ってもらえますように。

あ、ちなみにコリーのベビーちゃんは、特に大きさの規制などもなく、いつでも何匹でも大歓迎と言われています。
あはは。
でも家のベビーちゃん用水槽にはあと4匹を残すのみで、最近はタイミングが合わないのか、さっぱり採卵できていません。
また私が家にいるときにでも産んでくれるといいなぁ。
ははは。

大人の熱帯魚達も勿論可愛いのですが、我が家で産んでくれたベビーちゃんが育つのを見ていくというのは、やっぱり別物ですね。
稚魚の引取りは 買取ではないのですが、引き取ってもらえる先がある限りは やっぱりまた育ててみたいなぁと思ってしまうのです。
でもシクリッドの場合は確約されたものではないので、今後の稚魚確保の方向性も考えていかないとなぁと思ってます。

それでは最後に今日購入した水草を入れたシクリッド水槽の写真をどうぞ。
20150131195521771.jpg

右手前に水草を入れました。
早速みんな興味を示して覗きに来ています。
これでまた少し隠れ家が増えたかな?
実は最近またドンちゃんが暴れん坊になってしまって大変なのです。
ははは。
詳細はまた別の機会にでも。


にほんブログ村のランキングに参加中です。
良かったら、1クリックお願いします。
 ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2015-01-31_21:06|page top

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: