ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

祝 1周年!

我が家に熱帯魚ちゃんを迎えてから、今日で丁度1年になります。

去年の9月に水槽をオーダーして届いたのが11月中旬。
水槽を立ち上げ、水草を入れて水が落ち着くのを2週間ほど待って、やっと迎え入れた日でした。

ブラックモーリー、ブラックファントム、ネオンテトラ、グローライトテトラ、スカンクコリーが一番最初に迎え入れた魚たちです。
6月の大惨事で数が少なくはなってしまいましたが、まだ私達と一緒にいてくれている事に感謝。

今日は1年前の迎え入れたばかりの写真をどうぞ。
20141201200305985.jpg
あ~、懐かしい。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-12-01_20:05|page top

ここのところ

最近ブログの更新が、日課のようになっています。
自分で書いておいてなんですが、見てみると10月1日から毎日更新していました、私。
おー、2ヶ月も毎日続けていたなんて凄いな、と自分でもびっくりしています。
と言うのも、学生時代の長期休みの日記などは、いつも最後に思い出しながらまとめ書きしていた口なのです。
はははー。

そんな私が毎日更新できているのは、熱帯魚ちゃん達が可愛いというのもそうですが、数多い熱帯魚のブログの中で、わざわざここを見に来てくださる方々がいるという事実に支えられています。
いつまで毎日更新が継続できるかは分かりませんが(えっ?!)、我が家の熱帯魚ちゃんの可愛いさをお伝えできるよう頑張ります。
そして何より、いつも見に来てくださって 本当にありがとうございます。

と、本当は今日は違う事を書こうと思っていたのですが、ちょっと自分でも2ヶ月毎日更新に驚いてしまって、結果こんな更新になってしまいました。
えへへ。
お詫びのしるしに(?)今日のコリーのベビー1号ちゃんの食事中の写真をどうぞ。
20141202212929877.jpg
大食漢モーリーに並んで、元気に餌を食べています。
頑張れベビー1号ちゃん!
comments(2)|trackback(0)|雑記|2014-12-02_21:34|page top

シクリッド水槽

相変わらずシクリッド水槽ではドンちゃんとファルコンが、それはそれは一生懸命に巣穴掘りに励んでいます。
ちょっと前の写真ですが、どんなに頑張っているかを如実に表しているこちらをどうぞ。

ファルコン
20141202201019657.jpg
完全に水槽の底が見えています。(右側にいるのはジェーンです)

そしてドンちゃん
20141202200740640.jpg
掘った砂利をこんなに山積みにしています。

そこで思ったんです。
こんなに下まで掘っちゃってるから、砂利の中の汚れが出てきてナナの葉や植木鉢がすぐに汚れちゃうのかなぁと。
ドンちゃんに関してはもう底面積1/4に近い位に掘り広めて、ナナの根が出てしまった事もあったのです。

以前にも書きましたが、我が家の水槽は深さがあるので、ナナの葉っぱの汚れにはなかなか手が届きません。
アルジーイーターも、ほとんど役に立っていないみたいだし。
う~ん。
ヤマトヌマエビだったら絶対 綺麗にしてくれるんだけどなぁー。
でも入れた途端にきっと食べられちゃうからなぁ。

で、私考えました。
山が動かないなら、行っちゃおうと。(*注1)

そこでこんなになりました。
 ↓
20141202201108043.jpg
そうです、コミュニティー水槽にナナを引っこ抜いて投入しました。
ザ・ 横着。
てへへ。
あ、ちなみにこの写真は既に綺麗になった後に撮ったものです。

もう、モーリーやエビちゃんや、オトシンちゃんなんかがこんな感じで頑張ってくれました。
 ↓
20141202201153108.jpg
なんと一晩でほぼ全部を綺麗にしてくれたのでした。
翌朝の私の気分はすっかり靴屋のおじいさんです。(注2)
えへ。

そして私はその間にシクリッド水槽の低床材の掃除を、底まで綺麗にしようと頑張っています。
はい、いまだ現在進行形です。
と言うのも、いつもの床掃除の際は低床材を底まではしっかり掃除していなかったので、やってみたら驚くほど汚れていたのです。
どんなにかと言うと、汚水はまるでココアのよう。
なので、帰ってきてから毎日少しずつ少しずつ掃除をしているので、もうちょっと時間がかかりそうです。
その間、ナナはコミュニティー水槽待機です。

そしてナナを戻す前にジェーンの捕獲をし、今週末には稚魚の確保をしようかと画策中です。
今回は翼状針も揃ったので、準備万端です。
あ、ちなみにクリちゃん、やっぱり卵 咥えてました。
クリちゃんも一緒に隔離しとこうかなぁ。
う~ん、悩むところです。


(*注1)
If the mountain won't come to Muhammad then Muhammad must go to the mountain.
(もし山がムハメッドの所に来ないのならば、ムハメッドが山に行かねばなるまい。- 私訳なので意訳です)
このことわざ(?)から引用しました。

(*注2)
童話 こびとと靴屋のおじいさんです。
comments(0)|trackback(0)|水槽もろもろ|2014-12-03_20:56|page top

お掃除

今日もシクリッド水槽の床掃除を頑張りました。
それに加えてガラス面にこびり付いたコケもスクレイパーでカシャカシャしてみましたが、これがなかなかしぶとい。
ちょっと ほったらかし過ぎたようです。
ははは。

床掃除は恐らくあと2回くらいで何とかなりそうです。
となると今週末のジェーンの稚魚確保作戦は確定ですね。
よし、頑張るぞ。

そうそう、稚魚と言えばノンちゃんのベビーちゃん達ですが、実はまた先週末に脱出劇があり、今回は3匹が犠牲になってしまいました。
これはきっと新しい布容器のネットがかなり緩めだったので、外から突きやすくなっていたからだと思います。
なのでまた新たに布容器、注文しました。

それでは今日は最後に今日の成果ということで(?)掃除後のシクリッド水槽の写真です。
どうぞ。

20141204202635640.jpg
ナナが無いと何とも寂しいですね。
後ちょっと、また明日も頑張ります。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-04_21:14|page top

頑張りすぎてしまいました

実は昨日から主人がお姉さんの家に泊まりに行っています。
あ、追い出したわけではないですよ、念のため。
ははは。

義姉夫婦は我が家からはちょっと離れて住んでいるので、訪問時は必ず泊りがけになります。
そして休みの多い主人は、義姉の誕生日(今日)に合わせてサプライズで訪問しているのです。

残された私はというと、明日が土曜日ということもあり、シクリッド水槽のお掃除にちょっと力が入りすぎてしまいました。
いつもだったら主人が止めてくれるんですが、一人なのでどんどん熱が入って、結局お掃除終わらせてしまいました。
ずっとコミュニティー水槽に放置していたナナも植え直しました。
ただ、4株のうち3株をコミュニティー水槽とフグちゃん水槽のナナと交換して、大き目のナナを全てシクリッド水槽に移してみました。
これで殺風景だったシクリッド水槽も、やっと元に戻りました。

そして全てが終了した今ですが、何故かシクリッドちゃん達、ちょっとハイパーになっています。
水槽のガラス面を上下左右に泳ぎまわっています。
暫く床に植木鉢だけだったのが、大きなナナが戻ってきて驚いてしまったのでしょうか?
捕獲したジェーンもかなり落ち着かない様子です。
う~ん、みんな早く落ち着いてー!

では今日の成果です。
どうぞ。
20141205204451176.jpg
もう照明が少し落ちてしまっていたので色合いが悪い写真でごめんなさい。

明日はジェーンの稚魚確保作戦が待っています。
今は私の腰がピキピキいっているので、今日はこれでもう大人しく休もうと思います。
では。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-05_22:17|page top

ジェーンの稚魚ちゃん

今朝、ジェーンの稚魚確保作戦を決行しました。
前回の反省を生かして、今回はプラスチック容器に直接稚魚を吐き出させ、全部で16匹の稚魚ちゃん、皆無事に確保いたしました!

工程は前回よりも随分とスムーズにできたと思います。
これは私が慣れたせいなのか、はたまたジェーンが従順だったからなのかは分かりませんが、かなり短時間で任務終了しました。
ただその後ジェーンが暫く口をモゴモゴと、まるでまだ口の中に稚魚が居るかのような動きをしていて餌も食べなかったので、終了と思った後に2回ほど、口の中に水をシューッと入れてみてしまいました。
これは完全に必要なかったです。
ジェーン、ごめんなさい。

そして今回は産卵から18日目で稚魚確保となったので、皆ヨークサックも既に無い状態でした。
このくらいが目安でしょうかね。
それではまずは稚魚ちゃん達の写真をどうぞ。

20141206182455004.jpg

手前にいる3匹はノンちゃんのベビーちゃんです。
ジェーンの稚魚ちゃんと比べるともう倍以上に大きくなってきました。
なので稚魚ちゃんと一緒にすると食べられてしまう可能性があるので、ノンちゃんのベビー達はプラスチック容器の外に出てもらっています。
実は昨日、食べかけのベビーちゃんをネットの中で発見したんです。
何らかの原因で☆になってしまったベビーちゃんを食べたのか、弱者を襲って食べたのかは不明ですが、ベビーとはいえシクリッド、気をつけなければ。

それでは最後に念入りな掃除が終わって、大き目のナナを植えたシクリッド水槽の今日の映像をどうぞ。

comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-06_19:01|page top

わらわら わらわら

今日は朝からコミュニティー水槽が賑やかでした。
コリーちゃん達が皆で一緒にわらわらと、長い事 泳いでいました。

これはもう動画を撮らなくちゃ と携帯を構え、まだ照明をフルで付ける時間ではなかったんですが電気を付け、撮った動画がこちらです。
では早速どうぞ。



ベビー1号ちゃん以外の全員が集合してわらわらしてました。
この後メイティングなどをするわけでもなく、一体何の儀式だったんでしょう?
う~ん。

と、今日はこんな感じで時々皆でわらわらしてました。
もう、可愛いったらありゃしない。
えへへ。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-12-07_19:05|page top

ついてない日

今日は何故かどの水槽の熱帯魚ちゃん達にも逃げられてしまう日でした。

まずはフグちゃん水槽で。
水槽の水流に対抗して3匹で順に並びながら遊んでいたので動画を撮ろうとして、携帯を近付けたところでビュンッと隠れられてしまいました。
暫く待ってみたんですが、同じ遊びはしてくれませんでした。
残念。

次にコミュニティー水槽で。
ベビー1号ちゃんがスカンクコリーに混ざって昨日のように泳ぎまわっていたので、可愛い姿を撮ろうと近寄ったところでベビー1号ちゃん脱却。
その後は奥のほうで息を潜めてしまったため断念。

そしてシクリッド水槽にて。
こちらはもういつもの事になってきてしまいましたが、上記2つの後だったので尚のこと凹む。
はぁ。
そして隠れているシクリッドに向かってガラス越しに あ゛ーーー!! と言葉にならない声で訴えてみたところ、主人に笑われてしまいました。
もうその時の主人の勝ち誇ったような顔が何とも憎たらしい。
何故か主人の時には逃げないんですよねぇ。
私よりドカドカ歩くのに。
う~ん、納得いかない!!

ということで(?)今日は画像無しの更新です。
明日は何かいいのを撮らせてもらえるといいなぁ。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-12-08_20:15|page top

危うく

ついてない時は立て続きに悪い事が起こるものですね。
前回こんな時は、熱湯で左手を火傷しましたしねぇ。

でも今日は本当に焦りました。
主人に話すときも、怒らないで聞いてね、と先に念を押してから報告しました。
えへへ。

それで今回は何をしでかしてしまったかと言うと、コミュニティー水槽の上部式フィルターを掃除していた際、手前の照明を水槽の中に浸けてしまったのです。
もう本当に慌てました。
頭の中は 〝あー、皆死んじゃう!" の一色で、何も考えずにすぐに素手で水の中にある照明を引き上げました。
その時にちょっとピリッとして、そこで初めて〝あー、私も感電するとこだった" と気付いたのでした。

あ、結果から言うと皆無事です。
ご安心ください。
もし無事じゃなかったら、きっと暫くブログなんて書けない状態に陥っていたと思います。
あはは。

幸いにも水に浸かった瞬間ブレーカーが落ちてくれたお陰で、私も含め皆 命拾いをしました。
文明の利器よ、ありがとう!!!
でもこの状態を理解するまでに、自分の中ではかなりの時間がかかった気がします。

まずは状況を分かっていなかったので、取り敢えず照明のコンセントを抜き、中の熱帯魚ちゃん達の無事を確認しました。
それから照明を台所の台の上に移動させ、電球(?)をソケットから外し、濡れている場所を拭きました。
そしてリビングに戻って初めて、他の水槽の電気も消えている事に気が付き、ブレーカーを戻したのでした。

前回はついてないなぁと思った日から3日位、色々続いた記憶があるのですが、今回はもう本当にこれ以上のことが何も起こらないことを祈ってます。


さてさて 話は変わってシクリッド水槽ですが、相変わらずドンちゃんとファルコンがお尻フリフリをしています。
ただ、最近は時々バロンも参加するようになって来ました。
お相手はファルコンはここ数日レンちゃんに、そしてドンちゃんは色々な方面にフリフリしています。
そして今日、レンちゃん産卵してました。
しっかりお口に卵を咥えてます。
今回はちゃんと孵化するまで頑張ってくれるといいなぁ。

それでは最後に色々掘り起こされているシクリッド水槽の写真をどうぞ。
20141209190016613.jpg
comments(2)|trackback(0)|日常|2014-12-09_20:47|page top

トラちゃんとフサちゃん

少し前の話になりますが、トラちゃんとフサちゃんがどうやらメイティングしているような様子を見せていました。
いつもはトラちゃんが近くによるとすぐに逃げてしまっていたフサちゃんですが、この時には2匹仲良く並んで静かにゆっくりと泳いでいました。
そこで以前インターネットで見つけたように、大きなスポイトで産卵したかもしれない場所に水を吹きかけ、卵が浮き上がってきた所を採取する方法を試してみました。

今回2匹が選んだ場所は水槽の奥の水草の陰でした。
そこで2匹が離れたのを見て、スポイトで水を吹きかけてみました。
これで卵が確保できたら、全部の水槽でベビーちゃん誕生に繋がります。
ちょっとドキドキしながら卵が浮かび上がってくれる事を祈って水槽の外側から見てみました。

すると、浮かび上がってきたのは卵ではなく、なんと枯れた水草とフグちゃん達のフンなどのゴミでした。
あーーーーーーーーー。
もう余りに想定外の結果で、本当にガクッときてしまいましたよ。
そんなに汚れてるようには見えなかったんですよね。
でもこれは卵確保の前に ちゃんと隅々まで床掃除をしないと、と。

で、先週末に水草も全て含めて床大掃除を敢行しました。
これでもうあの げっ という状況にはならないと思います。
後はまたトラちゃんとフサちゃんが頑張ってくれる事を待つのみです。
フグちゃんも繁殖できたら、ベビーちゃん可愛いだろうなぁ。
頑張れ トラちゃん、フサちゃん!!
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-12-10_20:36|page top

ベビー1号ちゃん

今日コミュニティー水槽を見ていたら、コリーのベビー1号ちゃんが小ナナの葉っぱに乗って休んでいました。
その可愛い様子をお届けしようと携帯で撮ってみました。

が、ベビー1号ちゃん休んでいるので、動かないんですよね。
動画なのに。
なので、その後ろで泳いでいるテトラや、見辛いですが左側にヤマトヌマエビちゃんがちょこっと見えているので、そちらもご一緒にお楽しみください。
あと、中間くらい(?)で1号ちゃん、ウインクする様子が撮れました。
こっちも今まで撮れたことが無いので、コリーちゃんの初ウインクの映像になります。
それではどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-12-11_20:32|page top

模様が出始めました

ノンちゃんのベビーちゃんですが、ここ数日で体幹にシマ模様が出始めました。
色々あって今は6匹になってしまいましたが、皆順調に成長しています。

そして先週末に確保したジェーンのベビーちゃんも元気に泳ぎ回っています。
今日はそんなベビーちゃん達の映像です。
ご存知のように、我が家では布容器で隔離している中にノンちゃんのベビーちゃん、そしてその中にプラスチック容器を浮かべてジェーンのベビーちゃんを入れています。
なので映像自体が布容器を通してなので、ちょっと見づらいです。
ごめんなさい。

それでは雰囲気をお楽しみください。
どうぞ。


comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-12_20:44|page top

いろいろと

今日は色々な写真をお届けしようと思います。

ではまず第一弾。
昨日の映像ではノンちゃんのベビーちゃんの柄が全く分からなかったので、今日は頑張って写真を撮ってみました。
何十回も撮ってやっと見えるかな? というものが見つかりました。
やっぱりこれが携帯カメラの限界でしょうか?
否、私の腕か。 
あは。

では早速2枚続けて どうぞ。
20141213173503331.jpg
20141213173547596.jpg

そして第2弾。
またナナの花がシクリッド水槽で咲きました。
どん。
20141213202614752.jpg
ナナの花の左側に居るアオちゃんのあくびの瞬間も捉えてしまいました。
ははは。

そして第3弾。
とっても久しぶりのブラウニー発見。
じゃん。
20141213203102746.jpg
エビちゃんと。

そして最後にこちらです。
見つけた瞬間、どこから来たの? と主人と一緒に???となってしまいました。
ではどうぞ。
20141213203713278.jpg
小っちゃいエビちゃん。
乗っている葉は小ナナの葉っぱです。
最後にエビちゃんを購入したのは9月の21日。
その時に小さかったエビちゃんが、ずーっと隠れていて今日初めて出てきたのか?
それとも知らぬ間に誰かが抱卵してて、生き抜いてきた稚エビが育って、今日初お目見えだった?
う~ん。
稚エビの成長の速度ってどんなもんなんでしょうかね。
遅ければ前者で、早ければ後者?
ちょっと不思議な発見でした。
そして小エビちゃんはすぐにまた隠れてどこかに行ってしまいました。

以上、今日の色々な写真でした。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-12-13_20:53|page top

クリちゃんのベビーちゃん

今日はクリちゃんの稚魚確保作戦を遂行いたしました!
11月下旬が恐らく産卵した時期だと思われるので、今は2週間強くらいでしょうか。
普段は母魚を確保してから翌日以降に救出作戦をしているのですが、クリちゃんはまたいつ稚魚を食べてしまうかも分からないと言う事で、クリちゃんの捕獲と稚魚確保を同日に行いました。

結果、無事19匹の稚魚を確保する事ができました。
ただ、やっぱりクリちゃんへのストレスはちょっと大きかったかなぁと反省です。
というのも、クリちゃんが なかなかベビーちゃんを吐き出してくれず、前回に比べると少し時間がかかってしまったのです。
恐らく捕獲の際に既にストレスを感じているところへ、更に稚魚ちゃんの確保でクリちゃんをしっかりと固定しなければならず、クリちゃんもきっと驚いていた事でしょう。
やっぱり少なくとも母魚の捕獲と稚魚確保作戦の間は1日は開けた方が良さそうですね。

あ、ちなみに今回の確保作戦で、前回のジェーンの時にスムーズにいったのは、どうやらジェーンが従順だった故だと判明しました。
ははは。

それでは最後に賑やかになったプラスチック容器の様子をご覧ください。
どうぞ。
20141214191708561.jpg
皆元気に育ってくれますように。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-14_20:37|page top

模様替え

またまたフグちゃん水槽の模様替えを行いました。
というのも、手前に置いていた流木に随分前から白カビが出てきてしまって、頻回に取り出しては洗い流していたのですが、それでもなかなか綺麗にならないので、もう撤去する事にしたのです。

そこで、シクリッド水槽で使わなかった焼き物(?)を置いて、模様替えをしたのでした。
ただ、あまり見栄えのしない構造になってしまって、また近くいじる事になりそうです。
ははは。

では今のところのフグちゃん水槽です。
どうぞ。
20141215201700311.jpg

最後に昨日の続きになりますが、クリちゃん、口の中にまだベビーちゃんを咥えてました。
餌をずーっと食べないので、今朝出かける前に再度チャレンジしたところ、ベビーちゃん2匹が確保できました。
ただ、クリちゃんにはかなりストレスを与えてしまって様で、今もまだ少し他のシクリッドから隠れるようにしています。
本当にごめんね、クリちゃん。
明日には元の元気なクリちゃんに戻ってくれていますように。
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-12-15_20:23|page top

クリちゃんが

今日、帰ってきていつもの様に水槽チェックをしたところ、クリちゃんが他のシクリッドに突かれていたようで、両サイドに怪我をしているのを見つけました。
たぶん噛まれたであろう歯型(?)がクリちゃんの体幹に赤くなって残っていたのです。
そして体表もかなり荒れている様子でした。

そこで慌ててクリちゃんを捕まえ、他の容器に移して薬浴を開始しました。
今日から5日間の薬浴(1日4時間)をして、様子を見ていこうと思います。
ただ捕獲の時に逃げる様子も見られたので、まだ少しは体力がありそうなので良かったです。
この薬浴でどうにか持ち直してくれますように。

それにしても昨夜、布容器に入れていること自体がストレスになってしまうかもと、布容器を外したのが悔やまれます。
でもきっと稚魚捕獲作戦で疲れ果てさせてしまったのが元々の原因だと思うので、もう罪悪感で一杯です。
どうかどうか、クリちゃん頑張ってくれますように。

20141216194344733.jpg 頑張れクリちゃん!
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-16_19:46|page top

持ち寄りランチ

クリスマスも近づいた事だし、という事で明日のランチは皆で色々なものを持ち寄って食べようということになりました。
それぞれ出身国のお料理をもってきたり、ケーキを焼いたりと色々な意見が出ていました。

本来ならこういう時には、和食という事で巻き寿司なんかが一番喜ばれるとは思うのですが、朝も早いし平日だし、ということで今回は郷土料理は全く無視させてもらいました。
ははは。

で、結局何を用意したかと言うと、フレッシュ カット フルーツ。
ほら、色々なディッシュがあるから、口直しになるものも必要かな、と。
サラダにしようかなとも思ったのですが、フルーツの方がきっと皆好きだろう、と独断と偏見で決定。
なんだか私の普段の家事能力が透けて見えるようです。
あはは。

それでも、そこはやっぱり日本人。
そのままのカットフルーツではあまりに申し訳ない ということで、ちょっとだけ手間をかけました。
風邪の流行る季節、喉に優しいマヌカハニーを使ってシロップを作りフルーツを漬けました。
で、出来たのがこちら。
 ↓
20141217192559934.jpg
9種類のフレッシュ フルーツ盛り合わせです。
これで明日、皆に許してもらえるかな?
えへへ。


今日のクリちゃん:
傷からカラムナリス病を発症してしまったようです。
左側が特に悪く心配ですが、今日も普通に泳いでくれているので、この5日間の薬浴でよくなってくれる事を祈ってます。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-12-17_20:26|page top

おなか一杯

昨日のブログにも書きましたが、今日のお昼は持ち寄りランチでした。
スープやライス、デザートなど沢山頂いてきました。

私のカットフルーツも好評で、日本人はヘルシーだ、という皆の概念を崩さずに済みました。
ホッ。
そしてこれが今日の持ち寄りの一場面です。
 ↓
20141218210136422.jpg
みんな美味しかったです。
ご馳走様でした。


今日のクリちゃん:
左側のヒレが溶けてしまってかなり小さくなっています。
ただ、食欲は戻ってきたようで餌を自分から取りに行って食べてくれました。
後2日の薬浴で感染がコントロールできるといいのですが。
頑張れクリちゃん!
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-12-18_21:19|page top

色の違いが

今日はシクリッドベビーちゃんのお話です。
現在ベビーちゃん用容器に隔離しているのは、クリちゃん、ノンちゃん、ジェーンのベビーちゃん達です。

まず布容器に居るのが6匹。
これは恐らくクリちゃんの捕食から逃れた1匹と、ノンちゃんのベビーちゃん5匹の組み合わせだと思われます。
というのも、最近5匹が少し黄色く色付いてきて、1匹のみまだ白っぽい色なのです。

そしてプラスチック容器にいるのがジェーンとクリちゃんのベビーちゃんです。
こちらも色が違います。
ジェーンのベビーちゃんは色が明るくて、何故かクリちゃんのベビーちゃんは暗っぽいんです。
写真を撮ってみたんですが、何となく分かりますかね?
こちらです、どうぞ。

20141219202118260.jpg

中央左に居るのがノンちゃんのベビーちゃんです。
そして右側に黒っぽいのと明るめの色のベビーちゃんが混在しているのが分かるでしょうか?
また少し大きくなってきたら発色も違ってくるのか楽しみです。

そして10日ほど前に産卵していたレンちゃんですが、今日口の中に何も残っていないのを確認しました。
昨日からちょっと怪しかったんですが、またしても食べてしまったようです。
これって癖になっちゃうんでしょうかねぇ。
ちょっとこれからのレンちゃんのお母さん生活が心配です。
レンちゃんとファルコンのベビーちゃん、近い将来また生まれてくれるといいなぁ。

では最後に今日のクリちゃん情報です。
昨日よりも活力が出てきました!
まだ傷口は完全には治っていませんが、綺麗にはなってきているようです。
明日が薬浴の最終日。
このまま暫く隔離のままで様子を見ていこうと思います。
頑張れクリちゃん!
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-19_20:53|page top

床掃除

今日はコミュニティー水槽の掃除をしました。
以前にも書いたように、私のモーリーは少しの水質変化でもすぐに体に変調をきたしてしまうので小まめに掃除はしているのですが、今日は流木なども全て取り出して低床材を特に念入りに掃除しました。
シクリッド水槽ほどの汚れでは全然なかったですが、やはり定期的な床掃除は必要なようです。

やっと終わって流木を水槽に戻す際、エビちゃんが流木にくっ付いて来ていたのに気付き、慌てて水槽に戻しました。
その時、5mm位の小っちゃいエビちゃんもいたので、やっぱり気付かない間に誰かが産卵していたようです。
無事にエビちゃんも水槽に戻して、綺麗になった水槽です。
どうぞ。

20141220190712950.jpg


今日のクリちゃん:
薬浴5日目ですが、まだ傷口は赤くなっています。
明日の午後まで様子を見て、まだ必要そうなら もう1クール薬浴を続けようと思います。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-12-20_20:29|page top

年末の大掃除

今週末は水槽の掃除に終始しました。
年末という事で、大掃除です。
きっと我が家の部屋より水槽の中のほうが綺麗な気がする。
ははは。

今日はフグちゃん水槽の掃除をしたのですが、実は数ヶ月前からプラナリアか水ミミズが発生していました。
インターネットを見ると魚には無害であると書いてあったので、気付くたびに取り出したりする位で、特に撲滅させよう!と何らかの対処などはとっていませんでした。
ただここの所、私が何をしていようとお構い無しに、主人が見つけるたびに〝 あ、また出てきたよ (意味:早く取って!)" と訴える事が多くなったため、えーい 面倒くさい! と今日ディープクリーニングをする事にしました。

フグちゃんをコミュニティー水槽に布容器に入れて仮住まいさせ、水草と水草付き流木もお掃除係りに綺麗にしてもらおうとコミュニティー水槽の中へと投入しました。
その後半分くらい水槽の水を取り置き、後は低床材も全て取り出し水槽自体を綺麗に洗いました。
砂利も戻す際には水道水でしっかり洗い、フィルター材も全て飼育水で洗い、水槽をセットしなおしました。
ただフィルター材を濯いだ水にプラナリア/水ミミズの姿を見つけてしまい、これではいけないと、再度フィルター材を取り出し熱湯を通しました。
これでせっかく付いたフィルター材のバクテリアも死んでしまいますが、仕方ありません。

水草と流木はまだコミュニティー水槽で掃除中なため、かなり殺風景ですが、ディープクリーンの済んだフグちゃん水槽です。
どうぞ。

20141221185247952.jpg
これでプラナリアか水ミミズの姿を今後見ることがなくなることを祈って。


今日のクリちゃん:
やっぱりまだ傷口が綺麗になっていないため、2クール目の薬浴をする事にしました。
食欲は相変わらずあって、布容器の中でもいつものように泳いでくれています。
今回の薬浴で少しは傷口が綺麗になってくれますように。
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-12-21_20:18|page top

Christmassy

また風邪気味です。
ちょっと週末タンクトップで頑張りすぎてしまったせいでしょうか。
いつも喉からやられてしまいます。
あ~、だるい。

という訳で(?)、今日は短めに我が家のちょっとクリスマス仕様のライトをお届けします。
私がタンクトップで頑張っている間に主人が窓辺で頑張ってました。
ではどうぞ。

20141222191544817.jpg
ちょっとだけクリスマシーな雰囲気になりました。


今日のクリちゃん:
少しずつ少しずつ傷口が快方に向かってきている気がします。
薬浴2クール目あと3日、頑張れクリちゃん!
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-12-22_19:26|page top

フグちゃん水槽

先週末掃除を頑張ったフグちゃん水槽ですが、水草が何故か溶けてしまう傾向があったので、大丈夫そうな物のみ残しました。
替わりといっては何ですが、素焼きのアーチ型の物を入れて、こうなりました。
どうぞ。

20141223195332896.jpg

今回はくぐれる所が多くなっています。
そして手前に素焼きを持ってきたので、私達からの死角も多く、臆病者のタエちゃんにはいいかなぁと思っています。
このレイアウト、フグちゃん達に気に入ってもらえるといいのですが。
もしソワソワした感じがあったり、落ち着かなさそうなら水草を買いに走らないといけないかな。
ははは。


今日のクリちゃん:
やっと傷口が綺麗になりつつあります。
食欲もあり、今回のクールで落ち着いてくれる事を本当に祈ってます。
頑張れクリちゃん!
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-12-23_20:02|page top

新しい餌

先日主人がAmazonで色々見ていたところ、口コミで評判のいい餌を見つけたと言って購入しました。
それが今日、届きました。
その名も<HIKARI>。
そうです、日本製のものでした。

インターネットで色々情報を探す際に、他のブログなどで目にしていた事はあったのですが、海外にも進出しているとは嬉しい限りです。
パッケージはこんなです。
 ↓
20141224203347845.jpg

早速あげてみると、あっという間にパクパクパクパクされてしまいました。
ははは。
そして大きくなってきたベビーちゃんにもあげてみたのですが、こちらは浮くタイプの物だからか、全く食いつきが悪かったです。
残念。
また折を見て試してみたいと思います。

それでは最後に久しぶりにシクリッドちゃん達の写真です。
かなり暗くなってから撮ったのですが、FC2ブログの編集機能でここまでクリアになりました。
まるで昼間に撮ったみたい。
ではどうぞ。

20141224202540089.jpg
あ、そうでもないか。
やっぱり少し暗いですね。
でもシクリッドちゃん達の色は綺麗に出ているのでOKとしましょう。
えへへ。


今日のクリちゃん:
傷が日に日に綺麗になってきています。
明日が薬浴2クール目最終日。
後もうちょっとだよ、クリちゃん!
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-24_20:55|page top

Merry Christmas!

今日は朝から更新です。
日本のクリスマスはどちらかと言うと24日の夜がメインになっている感じがしますが、こちらはキリストの誕生日である25日がメインになります。
皆家族と過ごすため、ほとんどのお店と公共交通機関も今日はお休みです。
なので勿論仕事もお休みなのです。
ちなみに明日も祝日なので、今年はそのまま週末突入になります。
わーい。

そして今年の我が家は、親戚宅のクリスマスディナーにお呼ばれしています。
なので今日は朝からの更新なのです。
きっと帰ってくる頃には酔っ払いになっていると思うので。
ははは。

それでは皆様、良いクリスマスを。
ビリー
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-12-25_07:31|page top

クリスマスの惨事

昨日のクリスマスはブログにも書いたように、親戚宅で大人数で過ごしました。
飾られたクリスマスツリーの下には溢れんばかりのプレゼントが積まれています。
そして子供たちがヘルパーとなってプレゼントをそれぞれの人に運びながら皆でワイワイとプレゼントを開けました。
クリスマスはやっぱり子供たちがいると、盛り上がりますね。
クリスマスディナーも美味しく頂き、とても楽しい時間を過ごしました。

さて表題の事件ですが、この親戚宅に行く前に起こりました。
もうね、本当 家ってこういう星のもとに生まれているんかなぁと思わずにはいられないくらい、ついてないなぁと。
あ、でも今回は私ではないです。

で、何があったかと言うと、クリスマスの昨日 クリスマスディナーの調理中に家のアパートのブロック内の誰かが、どうやら料理を焦がしてしまったようで、煙と焦げた臭いが我が家にも入ってきていました。
私は丁度シャワー中だったので何も気付かずにいたのですが、バスルームから出てきたところで主人から〝床に気をつけて" と一言。
何だと思って見てみたら、床に血痕がぽつんぽつんと。
話を聞くと、臭いがした時に火事かと思って裸足でアパートの外に出て臭いのもとを確認しに行った時、階段の縁にあるメタルで足の裏を切ってしまったと。
ただ本人はそんなに大変そうな様子も無く〝あ~あ 切れちゃったー" 位の反応だったので、私もまずは床の血痕の拭き取りをしてから傷口の確認をしました。

そうしたらもう、びっくり。
あー、これもう縫合しないとダメだよ、という傷口でした。
主人にもそう言ったんですが、血さえ止まれば大丈夫の一点張り。
家の主人、結構こういうところ頑固で、私の言う事は右から左へ。
もうそれならばと、破傷風の注射は10年以内には打っているので、取り合えず傷口を水道水で洗い流して滅菌ガーゼをあてて止血をしました。
運良くというか悪くというか、血が止まってしまったので、そのまま親戚宅へ。

親戚宅到着と同時に私は親戚達に主人の怪我の事と縫合が必要なのに救急センターに行ってくれない事をチクってみました。
が、みんな家の主人の性格を知っているので、大丈夫ー? ダメそうなら救急いかなきゃダメだよー 位の反応で、見事私の策略失敗。
そして無事クリスマスディナーも終わり解散となったので、そのまま救急に行こうと再度言ってみたのですが、それも却下。
家に帰ってきて、取り合えず血圧なども大丈夫だったので、明日は行くんだよと念を押して主人は寝床へと。

が、少ししたら起き出してきて、傷口が痛んで寝られないと。
見るとまた出血し始めていたので、これはもう有無を言わさず救急へ。
そんなこんなでクリスマス当日夜の10時に、私達は救急センターの待ち合わせ室にて並んで座っていることになったのでした。
その後は無事縫合してもらい、深夜近くに帰って来れました。
本当にクリスマスにまで、こんな事いらないです と言う昨日の出来事でした。

あと今回の出来事でもう一つビックリした事は、この国では看護婦さんが縫合もするんです。
凄い。
でも、清潔操作は日本の看護の方が明らかに上でしたよ、Kさん (名指しでごめんね。見ていてくれるかな?)。
結構、あれっ いいの? と思う事が多かったです。
今回は抗生剤も貰っていないので、この先感染が無い事を祈って。

と、一日こんな感じだったので、写真も何も撮らずに過ごしてしまいました。
文章ばかりの長文にお付き合い頂き、ありがとうございました。
週末は頑張って久しぶりの動画を撮ってみようと思います。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-12-26_22:45|page top

新入りちゃん

今日は成長してきたモーリーのベビーちゃん達を引き取ってもらうために、久しぶりにフィッシュショップへ行きました。
そして主人がベビーちゃん達を引き渡している間に、いつもの様にお魚ちゃん達を見ていたのですが、戻ってきた主人が急に ゛どれがいい?" と。

家を出る前に、オトシンちゃんがいたらコミュニティー水槽とフグちゃん水槽用に迎え入れようね、とは話していましたが、残念ながら今日もオトシンちゃんは居らず断念。
なので、ただただ可愛いなぁ と水槽を眺めていただけだったので、慌ててもう一度どの子がいいかを見て回りました。

で、私の目を引いたのは可愛いパンダコリーのベビーちゃん。
主人の反応はというと、もう家には沢山コリーがいるからもういいよ、と残念なお返事。
そこで次に提案したのは可愛いブラックファントムのベビーちゃん。
が、これも既に家にいるから他の新しい魚にしようよと却下。

それならば、と迎え入れた新入りちゃんです。
どうぞ。

20141227190057055.jpg
じゃ~ん。
はい、ネオンドワーフレインボーです。
オスとメスを2匹ずつ迎え入れました。
まだ体は小さいですが、もう綺麗な発色をしています。
あ~、可愛い。

実は熱帯魚を飼い始めて暫くしてから一度ネオンドワーフレインボーを迎え入れたことがあったのですが、1匹強いオスがいて皆を凄い勢いで追い回しているうちに他のレインボーがストレスで拒食になってしまい、順に☆になってしまったという過去があるのです。
1匹残されたオスは暫くの間は元気にしていたのですが、その後残念ながら☆になってしまいました。
なので今回は2度目の挑戦です。
今回は皆仲良く元気にしてくれる事を祈って。


追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.05.25
comments(0)|trackback(0)|ネオンドワーフレインボー|2014-12-27_21:02|page top

小さいながらも

昨日迎え入れたネオンドワーフレインボー達ですが、早速元気に泳ぎ回っています。
発色も光の加減で綺麗にネオンブルーが出ていて、見ていてとても華やかです。

それでは短めですが、映像をどうぞ。



どうかこのまま皆元気に育ってくれますように。

元気に といえばクリちゃん。
ここ数日触れていませんでしたが、傷口は無事に完治致しました。
左のヒレはカラムナリス病で少し小さくなってはしまいましたが、それ以外はもうすっかり綺麗です。
なので思い切って今日、布容器から出してみました。
時々他のシクリッドに追われていますが、何とか逃げてしっかりと餌も食べてくれました。
本当に本当にホッとしました。
では、これにてクリちゃん情報は終了です。


追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.05.25
comments(0)|trackback(0)|ネオンドワーフレインボー|2014-12-28_20:19|page top

ベビーちゃん

今日は布容器の掃除中に皆を入れておいたプラスチック容器の中のベビーちゃん達の映像です。
大きめな6匹は第一期のベビーちゃん達です。
赤っぽいベビーちゃんはジェーンの、そして暗っぽいベビーちゃんはクリちゃんのベビーちゃん達です。

それでは映像をどうぞ。


皆元気に大きくなってきています。

実は機を逸してご報告していませんでしたが、今ノンちゃんとキョロちゃん(はい、キョロちゃん女の子でした)、そして数日前からジェーンがまた卵を咥えています。
クリちゃんのことがあってから、人工的な稚魚の確保は暫く様子を見ようと思っています。
なので、今回皆のベビーちゃんはお母さんと共に過ごす事になるので、口からの出入りなども見られたらいいなぁと思っています。
さて今後どうなるか、お楽しみに。
えへへ。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-12-29_20:23|page top

コリーのベビーちゃん

今日は久しぶりのコリーのベビーちゃんの映像です。
現在ベビーちゃん用水槽には大小含めて8匹住んでいます。
先日ショップでどの位の大きさになったら引き取ってもらえるか確認したところ、かなり小さくても大丈夫と言われたので、大き目のベビーちゃんは年明けにでもショップに連れて行こうかと思っています。
あ、ちなみに1号ちゃんは我が家でそのまま生活します。
えへへ。

それでは早速映像をどうぞ。



どうも皆赤ムシよりはブラインシュリンプの方が好みのようです。
やっぱりベビーちゃんは可愛いですねぇ。
ははは。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-12-30_20:00|page top

皆様、どうもありがとうございました。

今年 2014年は私にとって色々な意味での試練の年となりました。
そんな中、昨年暮れから飼いだした熱帯魚に癒され、そしてまたブログまで始めてみたというチャレンジの年でもあったかと思います。
熱帯魚もブログもまだまだ初心者で、ここを覗いてくださる方々に喜んで頂けるような内容になっているのかは甚だ疑問ではありますが、これからも我が家の熱帯魚ちゃん達の可愛い様子をお伝えできたらと思います。

来年2015年、恐らく私にとっては変化の年になるかと思われます。
この変化がどちらに転ぶか、いささか不安ではありますがやってみるしかありません。
自分のできる事をできる範囲で、ぼちぼち頑張っていこうと思います。

そしてこの変化の年と言う事で、まずはこのブログのレイアウトを変更しようと思います。
それから思い切ってブログのランキングにも参加してみようと考えています。
何だかとってもおこがましい気もするのですが、生暖かく見守って頂けたらと思います。
ははは。

それでは皆様、本年はこんな稚拙なブログですが、足を運んで下さりありがとうございました。
そして引き続き来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
来年2015年が、皆様にとって素晴らしい年となりますように。

ビリー


追記:ブログ村に登録してみました。 バナーの貼り方これでいいのかな?
良かったら1クリックお願いいたします。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
にほんブログ村
comments(0)|trackback(0)|雑記|2014-12-31_22:02|page top

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。