ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

ファルコンのあくび

人のそれとは違うのかもしれませんが、魚もあくびもどき(?)をします。
今日はファルコンのそのあくびの様子をご覧ください。
どうぞ。


映像の右下にファルコンがいます。

口が真ん丸くなって可愛いですよね。

という訳で(?)今日でシクリッドちゃん記事が1週間になりました。
勝手に途中から始めたシクリッドちゃんウィークでしたが、いかがでしたでしょうか?
何か特筆するような事が無い限り、明日はシクリッドちゃん以外の映像を載せたいと思います。
お楽しみに。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-01_20:00|page top

2つの水槽

今日はちょっと視点をかえて動画を撮ってみました。

ご存知のように我が家には大小4つの水槽が並んでいます。
そのうちの2つの水槽を私達が座っているソファーから撮ってみました。
そうです。
いつも私達が見ている視線でご覧ください。

ただ、水槽の照明が違うので、映り(というより私の腕?)がかなり悪いです。
何となく雰囲気だけお楽しみ頂けたらと思います。
前置きが長くなってしまいましたが、それではどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|日常|2014-11-02_20:50|page top

コリーのベビーちゃん その後

先日コリーのベビーちゃんについて書いた際に卵を採取したと書きましたが、その卵から幾つかが孵化してくれました。
やっぱりまだ背面フィルターに吸い込まれて(?)しまう子達はいるのですが、今のところ上手く救出できています。

そして恐らく今、全部で4~5匹になっているのではないかと思われます。
というのも、皆かくれんぼが上手でしっかりと数の把握ができないのです。
ははは。

それでは短いですが、コリーのベビーちゃんの映像をどうぞ。
一番大きいのは生後7週間ほど経っています。
その他の小さな子は1週間前後でしょうか。
映像で3段階(?)の大きさの違いを見ていただけると思います。
それではどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-11-03_20:26|page top

餌で釣る

ここ最近、プレコのブラウニーを見かけていません。
このコミュニティー水槽に引っ越してからは、何故かなかなか表に出てきてくれなくなってしまいました。
特にここ最近は水槽の側面のハグハグもしていないのです。

そこで今日は、命名:餌で誘き出し作戦! を決行しました。
ははは。

プレコ用のタブレットを水槽に放り込んで待つ事数十分。
やっとちょこっと出てきてくれました。
今日はその時の映像です。
ブラウニーの所だけ静止画のようですが、出てきてくれただけでも御の字です。
それではどうぞ。


やっとブラウニーが動いたところで映像が終わってしまいますが、それはモーリーが前面に出てきて全くブラウニーが見えなくなってしまったからです。
あしからず。
comments(2)|trackback(0)|タイガープレコ|2014-11-04_21:03|page top

初の携帯からの更新

今日は171年ぶりの名月ということと、帰りが遅くなったのとが重なったので、携帯で撮った写真をそのままアップしてみようと思います。
さて、上手くいくかな?

20141105204628281.jpg
(*サイズを大きくしました)

20141105204134166.jpg
(*こちらを追加しました)

綺麗にアップ出来たでしょうか? *1


という訳で、今日は簡単な更新で失礼します。

*1.写真をサムネイルサイズから変更して、もう一枚追加しました。 11月06日
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-11-05_20:57|page top

またも・・・

今日、シクリッド水槽の隣のPCデスクから立ち上がったところ、またしても蜘蛛の子を散らすようにサーッと皆に隠れられてしまいました。
はぁー。
特に急な動きはしていないつもりなんだけどなぁ。

で、シクリッドちゃん達の隠れ具合を見たところ、こんなでした。
 ↓
20141106191837865.jpg

そして少し移動があって、次はこんな感じで。
 ↓
20141106191920056.jpg
(入っている魚が何気に変わっています。 ははは。)

写真には上手く撮れなかったのですが、実は4匹まで一緒に入っている時もありました。
でも本当、もうそろそろ慣れてくださいよ・・・、と今日も肩を落とすのでした。
はぁ。
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-06_20:44|page top

シクリッドのベビーちゃん その後

先週シクリッドちゃん週間としてお送りした、クリちゃんとノンちゃんのその後ですが、もう口の中で孵化はしたようです。
というのも昨日PCデスクから水槽を眺めていたところ、1匹ベビーちゃんがヒョロヒョロと泳いでいるのを見つけたのです。

ただ このメイン水槽、狭い我が家で最大限の水量を確保できるようにとオーダーした物なので、表に見える面が一番幅が狭いんです。
なので奥行きと高さがあるため、底に居るベビーちゃんを確保するのは至難の業。

そこで今日は植木鉢を取り払って床掃除をしながら母魚の確保に取り掛かりました。
その際、昨日のベビーちゃんがラッキーにも水面近くまで来てくれたので一緒に確保し、無事に別容器に収容しました。
ただ、暫くするとノンちゃんが執拗にクリちゃんを追い回してしまっていたので、仕方なく以前モーリーのベビーちゃん用に使っていた別容器にノンちゃんを移動しました。
その様子がこれです。
 ↓
20141107201350736.jpg

何となく分かって頂けますでしょうか?
手前がプラスチック容器のノンちゃんで、奥が布容器(?)のクリちゃんです。
ベビーちゃんはクリちゃんのだと思うのでそのまま同じ容器に入れていたのですが、少しして見たらベビーちゃんが行方不明になっていました。
たぶんクリちゃんが口の中にもう一度入れたのかなぁとは思いますが。

今後この2匹の口の中からベビーちゃん達を人工的に取り出すかどうかは、状況をみて でしょうか。
ほんだしさんからも助言をいただいているので、まずはスポイトかシリンジを入手できるように今週末は頑張ってみようと思います。
でもお母さんが自分から吐き出してくれたら一番なんですけどねぇ。
ではまた後日談をご報告しますね。
Wish me luck !
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-07_20:46|page top

シリンジを探して

昨日のブログにも書いたように、今日はシリンジを見つけにお店を回ってみました。
が、やっぱり店頭には無いようです。
う~ん、やっぱり手で出させるしかないのかなぁと思っていたところ、主人がAmazonでシリンジをあっ気なく発見。
早速注文して、来週火曜日には届くようです。
あ~、良かった。

お店周りのついでに今日はフィッシュショップにも久々に寄ってみました。
いつも買う予定の有無には関わらず、まずはお店の魚を一通り眺める事から始まります。

そこで、最近あるウェブサイトで金魚のらんちゅうの可愛い様子が書かれていたのですが、このショップにもRanchuが居たので主人に声をかけました。
可愛いねぇ、と話しかけると、え? 金魚でしょ? と、何ともなお答え。
金魚は好きじゃないの? と聞くと、奴らは餌を食べてるばっかりで何もしない、と。
・・・・・。
えーっと、あのー、家の子たちも餌を食べてるばっかりで何もしないんですけど・・・ と本当に喉まで出掛かりました。
ははは。
この主人の基準線、誰か分かる人はいるんでしょうか?

さて、最後に今日のシクリッド水槽で見かけた光景です。
まずは映像をどうぞ。



まるでキスをしているように見えますよね。
本当は何をしていたのかは分かりませんが、下にいるのはいつもシマちゃんで、何度か同じ事を繰り返していました。
やっぱり狭い容器の中に隔離するのは可哀相だなぁとは思うのですが、来週の火曜日までは何とか我慢しておくれね。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-08_19:53|page top

うっそーーー!

ムンクの『叫び』を思い浮かべてください。

・・・・・・。
それ、今日の私の表情です。
はぁ。


何があったかといいますと、クリちゃん、ベビーちゃん達食べちゃいました。
あはは-。

もうね、気付いたら顎がすっきりしていたのですよ。
いつものモゴモゴした口の動きも無く、布容器の中をスーイスイと泳いでいたわけです。
慌てて口の中を覗くと、だーれも残っていませんでした。
はぁ。

でもまさかこの段階でベビーちゃん達を食べちゃうとは思いませんでした。
そうと知っていれば、昨日手で吐き出させる方法を試したのになぁと、考えても仕方の無い事を考えたり。
はぁ。

ところが、不幸中の幸い!
ベビーちゃんが1匹だけ、脱出成功していました!
それならばと、ノンちゃんを大きい布容器の方に移して、ベビーちゃんをプラスチックの保護ケースに収容しました。
今のところノンちゃんは まだ しっかりお母さんしています。
どうか どうか 火曜日まで持ってくれますように。

それでは最後にサバイバーのベビーちゃんの映像です。
どうぞ。



数日前にメイン水槽の底で見たベビーちゃんは黒っぽい色だったのですが、このベビーちゃんはシースルーです。
今後の成長が楽しみです。
どうか元気に育ってくれますように。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-09_19:50|page top

こんなに大きくなりました

コリーのベビーちゃんですが、第一期生のベビーちゃん1号は随分大きくなりました。
前回の映像では少し遠目だったので、今日はアップで撮ってみました。
まだステルバイのオレンジのフィンは見えませんが、姿かたちは もうすっかりコリーちゃんです。

それでは砂と餌をモフモフしている様子をご覧ください。
どうぞ。



へへへー、可愛いでしょう。
今大体1cmくらいです。

他のベビーちゃんですが、こちらは まだまだ おたまじゃくしのような感じです。
皆このまま元気に育ってくれますように。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-11-10_22:20|page top

気泡

今日、帰ってきてから水槽を覗くと、シクリッドのベビーちゃん用容器に気泡が沢山浮いていました。
どうしたんだろうと思って見ていると、ベビーちゃんが気泡を作っています。
一体なぜに???

インターネットで調べてみても、ベビーちゃんが気泡を作るなんて情報は見つけられず。
う~ん、何でだろう?

主人曰く、本人が作ってるんだから いいんじゃないの? といつもの如くアバウトなお返事。
ははは。

ちょっと分かり辛いですが、今日はその様子を動画で撮ってみました。
どなたかこのベビーちゃんの行動、分かる方いらっしゃいますか?
それではどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-11_20:11|page top

頑張りました!

昨日届くといっていたシリンジが、今日になってやっと届きました。
早速ノンちゃんのベビーちゃん放出作戦に取り掛かかります。

が、ここでミス発覚。
1mmのシリンジを注文したのですが、先が細くない!!

そうだったよね、針付けるんだもんね、と先の太さがどれ位だったかすら すっかり忘れていた自分にちょっと自己嫌悪。
ははは。
あーあ、ここに翼状針があったら先を切って使えるのになぁ、と思っても仕方ない。
もう、これは根性でやるしかないでしょう! と頑張りました。

まずはノンちゃんを左手でしっかり固定して、口をシリンジの先でこじ開け、水をシューッと送り込む。
あ、ちなみにシリンジの先を口に入れてしまうと、ベビーちゃんが出てこれる隙間がなくなってしまうので口の近くでシューッとしました。
ははは。

もうやっている最中、ずっと ごめんごめんごめんごめん 言い続けてました。
もうノンちゃん、本当ごめん。

でも何とか頑張って稚魚確保成功!
(あ、ちなみに頑張ったのはノンちゃんです)
今回のこの稚魚放出作戦、恐らく水を入れるのと、エラの部分に圧力をかけるのと、稚魚自体の動きにも助けられたと思います。
そして最後の数匹はたぶん もうノンちゃんが疲れ果てて放出したとか思われ・・・。
もう本当 ノンちゃん、ごめんね。

今回確保したノンちゃんの稚魚ちゃんたちですが、皆まだ大きなヨークサックが付いている状態でした。
卵を口にくわえてるのを確認してから2週間。
これだと放出するにはまだ少し早いかもしれないですね。
今後の課題です。

あと今回ノンちゃんのいる布容器の中で稚魚を放出していたのですが、下にいた他のシクリッドたちが底から稚魚を突き始めて、数匹犠牲になってしまいました。
なので今後はプラスチック容器を使わねば。

それでは最後に稚魚ちゃん達の写真をどうぞ。
20141112211630601.jpg
お腹のポコッとしているのが、ヨークサックです。

あと左手前にひっそりとしているのが、クリちゃんのベビーちゃんです。
かなり大きさ違いますよね。
今思うと、きっとクリちゃんは私が気付くよりずっと前に卵を産んだんでしょうね。

ちょっと早めにお母さんの口から出してしまいましたが、皆元気に大きくなってくれますように。

最後にちょっと余談です。
この記事を書きながら、そういえば翼状針ってAmazonで買えるのかな?と思って見てみたら、なんと売ってました!
海外Amazon 恐るべし。
でもお陰で次回からはちゃんと口の中に水シューッができるぞ。
はははー。
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-12_22:21|page top

稚魚ちゃん その後

昨日のブログは興奮冷めやらぬまま、勢いに任せて書いてしまったので記載し忘れてしまいましたが、稚魚は全部で14匹いました。
その中の11匹が今も元気に泳いでいます。

そして疲れ果てたノンちゃんですが、念のため布容器で今日まで様子を見ていましたが、元気に回復していたので皆のいる水槽内に放しました。
あ~、本当に良かった。

ところで我が家のベビーちゃん用プラスチック容器ですが、両サイドの手持ちの部分に空気が入って水に浮かぶ様になっています。
なのでシクリッドちゃん達に突ついたりされるとかなり不安定なのです。
でも布容器に入れると昨夜の二の舞になりかねないので、折衷案として布容器の中にプラスチック容器を収容しました。
これで恐らく大丈夫でしょう。

では最後にその様子をどうぞ。
20141113213704587.jpg
この写真ではベビーちゃん達 容器内に散らばっていますが、気付くとなぜか団子のように端に固まっている事が多いんです。
お母さんの口の中がやっぱり恋しいんでしょうかね。
頑張れ ベビーちゃん!
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-13_22:31|page top

誕生日会?

今月は主人と、主人の姪っ子さんの誕生日があります。
そこで、双方都合の付く日ということで、今日誕生日ディナーを2家族で楽しんできました。
とは言っても豪華なレストランなどではなく、普通に食事会といった感じでしたが。
ははは。

その後我が家に来て、ベビーちゃん観覧会となったのですが、本来なら既に水槽が暗くなっている時間帯だったためか、ベビーちゃんのみならず、他の魚たちも皆隠れてしまって なかなか動きがありません。
あ~あ、せっかく来てくれたのになー。

珍しく大人数だったから、怯えてしまったのでしょうかねぇ?
飼い主的にはもっと可愛い姿を見てもらいたかったのですが。
う~ん、残念。
どうやら我が家の熱帯魚ちゃん達は飼い主に似てシャイなようです。
ははは。

で、皆が帰った後はどうだったかと言うと、どこからとも無くワサワサと出てきて色々と動き回っていました。
これは時間帯のせいではなく、やっぱり人見知りですよね、どう考えても。
う~ん、次回は餌の時間に合わせて来てもらうことにしよう。

と言う訳で(?)、今日は画像無しです。
すみません。
また週末頑張ります。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-11-14_22:03|page top

メイティング?

今日は久しぶりにフグちゃんです。

まずはいつものフグちゃんの映像からどうぞ。



こんな感じでトラちゃんが追いかけてフサちゃんとタエちゃんが逃げる形なのですが、今日はこんな事をしてました。
どうぞ。



トラちゃんと一緒にいるのはフサちゃんです。
これはひょっとしてメイティングなんでしょうかねぇ?
フサちゃんの卵巣部分は暫く前から膨らんではいるんですが、産卵しているかはよく分からないんですよね。
繁殖用の小さい容器に入れる方法もありますが、それではやっぱりちょっと可哀相な気もして。

そして今回改めてインターネットで調べて見たところ、砂利の隙間や流木の間など産んでいそうな所に大きなスポイトを使って卵を浮かびあげる様に探す、と記載されていた方がいらして、おー、次回はこれを使わせて頂こうと膝を打った私です。
ははは。

あ、ちなみに大きなスポイトは料理用の物で代用しています。
これは本来ロースト料理の時など、下に落ちた油を吸い取ってお肉にかける為の料理器具です。
日本の水槽用の器具とはもしかしたら細部など違うかもしれないのですが、今のところ問題なく使用できています。
ははは。

いつの事になるかは分かりませんが、次回寄り添っている姿を見つけたら、採卵できるように頑張ってみようと思います。
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-11-15_20:57|page top

頑張るベビーちゃん

また風邪気味で、喉が痛くてダルダルです。
もう今日はベッドで寝ている時間の方が長かった気がします。
はい、食っちゃ寝 食っちゃ寝してました。
ははは。

ということで今日は短めに。
コリーのベビーちゃんですが、体が大きい1号ちゃん様にと冷凍赤ムシをあげているのですが、昨日あたりからこんな光景を見るようになりました。
どうぞ。

20141116160759891.jpg

この小っちゃいベビーちゃんがそれはもう一生懸命に赤ムシと格闘しているのです。
最初はすぐに諦めるかなぁと思っていたら、それがなかなか放さない!
他のベビーちゃんから守るために赤ムシを咥えたまま泳いでいったりと、もうとっても可愛いのです。
かなり時間はかかりましたが、最終的には完食したようです。
これからは赤ムシの量を増やさないといけなさそうですね。
頑張れ小っちゃいベビーちゃん。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-11-16_19:48|page top

今日のコミュニティー水槽

昨日の寝だめのお陰か、喉の方は随分よくなりました。
が、体のダルさは取れず、なぜか肩がガッチガチに凝ってしまっています。
なので今日も短めの更新です。

今日は久しぶりにコミュニティー水槽の全体像を撮ってみました。
映像中盤で、右より中央の下からレッドチェリーのエビちゃんが泳いでナナの葉っぱの上に移動しています。
それではどうぞご覧ください。


comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-11-17_20:04|page top

頑張るドンちゃん

今日 帰宅後、いつものように水槽を見てみたら、シクリッド水槽がえらい事になっていました。
まずは写真をどうぞ。

20141118194046570.jpg
これで分かりますかねぇ。

右奥にあるはずのドンちゃんの家が消えちゃっています。
どんな状態か、別の角度からどうぞ。
どん。
20141118194310106.jpg
あ、ナナの葉っぱがえらい事になっているのは見なかったことにしてください。 えへへ。

そしてもう一枚。
20141118194503455.jpg
完全に穴の中に埋まってしまっています。

そんな中、当のドンちゃんはといったら、植木鉢の後ろの穴から出入りをして巣穴掘りを続けていました。
ははは。
そして今日もドンちゃんの飽くなき努力は続くのでした。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-18_20:09|page top

シクリッドのベビーちゃん

先週ノンちゃんの口から捕獲した(?)ベビーちゃん達ですが、ヨークサックも消え、元気にプラスチック容器の中を泳いでいます。
そして相変わらず水面には謎の泡が浮いています。
ははは。

あれから1週間が経ち、体も少しずつ大きくなってきているので、プラスチック容器を外して布容器だけでやってみる事にしました。
その様子がこちらです。
 ↓
20141118193043274.jpg

広々としてベビーちゃん達も悠々と泳ぎ回っています。
良かった、大丈夫そうだと思ってみていたところ、こんな姿が!
 
20141118193004786.jpg

外から狙ってます。
あぁ。

他のシクリッドも次第に四方からベビーちゃん達の様子をうかがい始めました。
でも ただ見ているだけなら大丈夫かなと様子を見ていたのですが、ベビーちゃんが布の近くに来た瞬間に飛び掛かる姿を見つけて、はい 終了ー。

ベビーちゃん達はまたプラスチック容器に戻りましたとさ。
はぁ。


ところで昨日の事ですが、ジェーンが産卵しました!
お父さんはファルコンです。
もうファルコン、ずーっとジェーンにお尻フリフリしていたので、やっと念願叶ったようで私も嬉しいです。
これから数週間、ジェーン 頑張れ~!
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-19_21:30|page top

すっごく見辛いですが

今日はシクリッドのベビーちゃん達の映像をお届けしようと思います。
ただ、ご存知のように現在ベビーちゃん達は布容器の中にあるプラスチック容器に入っているため、横からだととても見づらいのです。

そこで、そうだ 上から撮ってみよう! と撮影した動画がこれです。
どうぞ。



ははは。
これも十分見づらかった。
ごめんなさい。

大きく見えているのは下にいる大人のシクリッドちゃん達です。
視点を上の方に移して頂けると小さなベビーちゃん達がご覧頂けると思います。
そして右側だけ明るいのは、既に照明が暗くなり始めてから撮った為です。
重ね重ね見づらくてごめんなさい。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-20_21:02|page top

餌の取り合い

今日はベビー コリーちゃんの映像です。

ベビーちゃん用水槽には大きさが様々なコリーちゃんがいる為、餌も何種類かを一緒に入れています。
以前にも書きましたが、冷凍赤ムシが小っちゃなベビーちゃんにも好評だったので、最近は赤ムシを少し多めに入れる事が多いです。

それでは映像をどうぞ。



小っちゃいベビーちゃん、頑張った の映像でした。
あ~、可愛い。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-11-21_21:02|page top

お出かけ

今日は主人を家に残して友人達とお出かけをしてきました。
行き先は 水族館。
あ、ちなみに私が言い出しっぺではないですよ。
念のため。
ははは。

私ともう一人にとっては初めての水族館で、どの位の規模かも分からず行ったのですが、なかなか良かったです。
サメやウミガメなどがいる大きな水槽が地下から地上階までの高さで作られており、歩道の一部がガラス張りで覗けたり、通路の一部がトンネルになっていたり、その他 何箇所からも見られるようになっていました。
その他にも小~中規模の水槽が幾つもあり、マリーンフィッシュやジェリーフィッシュのほかに熱帯魚やペンギンもいました。

回りきるのに1時間半くらい掛かったかな?
ただ今日は週末だったので家族連れが多く、かなり込み合っていて残念ながらゆっくり見ることはできませんでした。
以前行った事のある友人曰く、平日はもっとゆったりとしていたという事ですが、仕方ないですね。

今回一緒に行った友人は私が熱帯魚を飼っているのを知っているので、魚について色々解説が聞けると思っていたようでしたが、思いっきり期待を裏切ってきました。
はははー。

では最後にやっと撮れた写真を一枚。
20141122174551082.jpg

上にいるウミガメを撮ったつもりが通路の照明の照り返し(?)が丁度被ってしまいました。
残念。
でも何となく感じは伝わりますでしょうか?
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-11-22_20:16|page top

餌くれダンス

今日は我が家のフグちゃんの 餌くれダンスの様子を撮影しました。
照明でナナの葉っぱが光ってしまっていますが、大体の様子は見ていただけると思います。

いつもフグちゃん水槽光っちゃうんですよねぇ。
携帯カメラだとしょうがないんでしょうかねぇ。
う~ん。

それではフグちゃん達の可愛い様子をどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-11-23_19:47|page top

脱走

今日シクリッドのベビーちゃん容器を覗いてみると、あれ? 数が足りない???
もう一回しっかりと数えてみても、やっぱり1匹足りないんです。
一体どこに行ってしまったんだろうと容器を各角度から探してみました。

すると1匹がプラスチック容器の外で泳いでいるのを発見。
どうやらプラスチック容器の縁からダイブしてしまったようです。
あー、布容器があって良かった と再度点呼をしてみたところ、どうやらこのベビーちゃんは既に数に入っていた様子。
やっぱり1匹が足りません。

今度は布容器の中に隠れていないかを一生懸命探してみましたが、やっぱり見つかりません。
ただ、布容器に小さな穴を発見。
布容器からジャンプして外に出るのは不可能なので、恐らくこの穴をこじ開けて外に出たかと思われ・・・。
 ↓
20141124192710182.jpg
緑の○で囲んだところに穴、赤の矢印の先はプラスチック容器から飛び出たベビーちゃん。

え゛ーーーーー!
もう目を皿のようにして水槽内を見てみましたが、全くダメでした。
はぁ。
きっと既に誰かのお腹の中に納まっちゃったのかなぁ。

と言う訳でまた新たに布容器発注。
明日到着予定です。
どうかそれまで皆プラスチック容器の中で大人しくしていてくれますように。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-24_20:16|page top

私のモーリー

今日コミュニティー水槽を覗いていると、久しぶりに私のブラックモーリーが近づいてきて何かモゴモゴ言い始めました。
この子は私達が熱帯魚を飼い始めて一番最初に迎え入れた魚たちの内の一匹です。
迎え入れた当初から、私のモーリーと呼んで可愛がっています。

このモーリー、時々私に向かって何か言っているような行動をとるんです。
メイン水槽に居た頃は、水面まで上がってきて少し顔を出しては口をパクパク。
でも何か怒られてるような口調なんですよね。
 ねぇねぇあなた、いつも餌遅いのよ。
 こっちはお腹すかしてるんだから もっとちゃんとしてよね、みたいな。
ははは。

実は私のモーリー、6月の大惨事以来体調を崩しやすいんです。
元々ブラックモーリーは水質の変化には敏感だと言う事らしいのですが、もうそれ以上です。
少し体調が悪いとすぐに白カビのようなものが体やヒレに現れてしまうので、掃除や水替えは頻回に少しずつしています。
幸いにも餌もしっかり食べてくれ、白カビが現れてしまっても数日で元に戻っているのでこのままのメンテナンスを続けていこうと思っています。

そんなモーリーに今日は久しぶりに文句を言われてしまいました。
 あなた、もうそろそろ知り合って1年になろうってしてるのに、まだ私の最善環境把握してないの?
 全く、何を見てきたんだか!
とでも言っているようです。
あー、それでも可愛い。
えへへ。

今日はその様子を撮ろうと思ったのですが、一番文句を言われていた時は逃してしまったので、ちょこっとそのさわりだけですがご覧ください。
どうぞ。



あ、ちなみに怒る時にはしっかり私の方をみて文句を言います。
ははは。


追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.07.05
comments(0)|trackback(0)|モーリー|2014-11-25_20:50|page top

ころっころ

ここの所またバタバタとしていまして、最近の餌やり当番は主人の仕事になっています。

そんな今日も帰宅後にコミュニティー水槽を見ていると、コロッコロにお腹を丸くしたコリーちゃんを発見。
一体どんだけ餌をあげたの???という程コロッコロしています。
もう、これは写真だ!と思って携帯を構えたところ、残念ながら逃げられてしまいました。

そしてコリーちゃんが油断した数時間後、何とか写真が撮れました。
既に帰宅時より少し落ち着いてしまいましたが、まだまだコロッコロ状態がご覧頂けると思います。
どうぞ。

20141126195634193.jpg

そしてスカンクコリーを正面から。
どん。
20141126195729094.jpg
ご飯の時間からもう随分経っているこの時でさえ、お腹が邪魔してまっすぐに立てないで斜めになっています。
明日の餌は少し控えめにしてもらいましょうかね。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-11-26_21:26|page top

今日のコミュニティー水槽

今日はコミュニティー水槽の映像です。
珍しくロージーテトラ達も表に出て泳いでいます。

一ヶ月ほど前にブラックファントムのメスのお腹がパンパンに膨れてしまって心配だという記事を書いたのですが、今もまだパンパンのままですが、餌も食べ頑張ってくれています。
その子の様子も画面右上の方でご覧いただけるかと思います。

それではゆったりと泳ぐ我が家の熱帯魚ちゃん達をお楽しみください。
どうぞ。

comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-11-27_21:28|page top

ベビーコリーちゃん

今日はベビーちゃん用水槽の映像です。
小っちゃなベビーちゃん達もだんだん成長してきました。
1号ちゃんが途中から登場しますが、かなり大きく見えてしまいます。
それでも1号ちゃんは今1.5cmくらいなのですが、1匹だけ大きいので尚更目立ってしまいます。
ははは。

それではベビーちゃん達の可愛い様子をどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-11-28_20:57|page top

今日のシクリッド水槽

今日は久しぶりにシクリッド水槽の全体映像を撮ってみました。

ここ最近、クリちゃんが吸水管の後ろで過ごす事が多くなっています。
以前こうなった時はクリちゃん産卵していたので、もしかしたら今回もそうかもしれません。
もしそうなら、今回こそは食べてしまう前にベビーちゃん達を救出しなければ。

それではゆったりと泳いでいる我が家のシクリッド達の様子をご覧ください。
ちなみにクリちゃんは左側の吸水管の後ろに隠れています。
では映像をどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-11-29_19:13|page top

お母さんと一緒

今日は大きくなってきたコリーのベビー1号ちゃんをコミュニティー水槽に移しました。
アルジーイーターをシクリッド水槽に移してからはタンクメイトを襲うような魚はいなくなったので、まだ少し小さいですが主人と相談して引越しを今日に決めました。

まずは水合わせをしてからコミュニティー水槽へ。
20141130192125838.jpg
水合わせのカップの中で。

大きな水槽で 初めて見る他の魚たちに怯えないか等心配でしたが、結構ベビー1号ちゃん、大丈夫そうでした。
そして少し経ってから覗いたらこんな感じ↓でお母さんの近くに場所をとっていました。
20141130192235893.jpg 
お母さんの右側にいるのが横向きのベビー1号ちゃんです。

その後もスカンクコリーの仲間に入って砂利をモフモフしたりと、色々体験しているようです。
取り敢えずは問題なさそうで、ホッとしました。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-11-30_20:09|page top

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。