ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

エッグスポット

今日もまたシクリッドちゃんのお話です。

以前のブログでオスとメスを同数ずつ飼い始めたと書きましたが、どうやらちょっと違ってしまったようです。
今、メスと思っていた3匹にエッグスポットが出てきてしまいました。

う~ん。
どうしよう。

実はインターネットで見たところ、シクリッドのオスは繁殖期になるとかなりアグレッシブになるので、オスの数よりもメスを多めに飼った方が良いと書いてあるのです。
そうすると今の12匹に加えて、メスを少なくとも+6以上飼わないとならなくなってしまいます。
でも主人曰く、余り数を増やしすぎると繁殖が難しくなるとのこと。
となると、オスを数匹ショップに引き取ってもらってメスを迎える様になりそうです。

そこで問題が。
どの子を手放すか。
もう皆に名前を付けて可愛がっていたのに。
う~ん。
今週末までには答えを出さねば。


今日の最後は昨日の続き(?)で、ファルコンの巣穴掘りで積まれた植木鉢の前の砂利を均す前に写真を撮ってみました。
どうぞ。
1409574794430.jpg

ちなみにドンちゃんの巣穴はもうこんな事になっています。
 ↓
1409589169239.jpg
植木鉢が完全に穴に落ちてしまってます。
それでもなおもまだ掘り続けいるドンちゃんです。
ドンちゃんに幸せあれ。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-01_21:03|page top

今日も今日とて

シクリッドちゃんのお話です。

今日ふと気付くとファルコンの巣穴も拡張してました。
こんな感じです。
 ↓
1409689718370.jpg
植木鉢の右側にちょこんと顔を出しているのがファルコンです。
中心部の穴を掘り進めて右側に出てきた感じです。

昨日も書いたように他の魚もファルコンの巣穴を使っているのですが、今日はバロンもこの穴をほりほりしていました。
そのせいかファルコンは新しい境地を求めて行ったようです。
どん。
1409689794567.jpg

こちらの植木鉢はサイズが前方の物よりも小さいので、境目自体もかなり小さいのです。
青色の矢印の先にちょこっと見えるのがファルコンの口先です。
この後、砂利をふぉわっと噴出すために頭だけ出してそのまま少しつっかかった状態で静止していました。
写真を撮れなかったのが本当に残念でなりません。
こんな感じで今日もファルコンはわが道を行っています。

では最後にもう一枚。
1409689818901.jpg
気付いたら皆が揃って整列していたので撮ってみました。
ちなみに視線の先のPCデスクには誰も座っていないときでした。
彼らは一体何を見つめていたのでしょうか?
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-02_21:54|page top

少し前のお話ですが

実は我が家のコリーちゃん、繁殖期が始まったようなのです。
ただまだ完全には成長していない若者なので、1回に産む卵は数個というレベルです。
初めて見たときはそれが卵とは気付かずに、何だこれ? と思って手で取ろうとしたところ潰してしまうという失態を犯してしまいました。
いやー、無知って怖いですね。
ははは。

その後勿論インターネットで情報収集をした訳ですが。
それによると、成魚(?)したコリーちゃんは100個以上の卵を産むんだとか。
そして産んだすぐは卵が潰れ易いので、20分くらい待ってから取ると取りやすい等など、色々な事が分かりました。

残念ながら卵の写真は撮らなかったので、次回の繁殖期をお待ちください。
次は必ず写真と卵の採取を頑張ります。

では今日の写真はめでたく繁殖期を迎えたコリーちゃんで。
どうぞ。
1409778404579.jpg
コリドラス ステルバイです。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-03_10:20|page top

地下1階?

ドンちゃんとファルコンですが、相変わらずほりほり続行中です。

我が家のメイン水槽は立ち上げ時、水草を沢山入れていたので低床剤もかなり厚く敷いてあります。
そしてレイアウト上、奥の方が少し高くなるようになっています。

ファルコンの前方の植木鉢下ですが、前回ご紹介したときより更に開拓が進んでいます。
昨日までは植木鉢の下だけに穴があったのですが、今見たら既に大きな穴になって植木鉢が沈んでいました。

そしてドンちゃんにいたっては、どこまで行ったら満足するの? というくらい掘り進めています。
本当に水槽の底が出ちゃうんじゃないかと心配するほどです。
こんなです。
どうぞ。
1409831513154.jpg
もう小さな植木鉢が完全に穴の中に落ちています。

介入すべきか否か。
植木鉢の洗浄+床掃除と一緒に穴を埋めちゃおうかなぁと画策中です。
でもまた同じようになるんだろうなぁ。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-04_21:24|page top

行ったり来たり

今日はオリジナルメンバーでお届けできる最後のシクリッドちゃん達の映像です。
明日にはオスを数匹ショップに連れて行き、メスを迎え入れる予定です。
まだ最終的にどの子にするのか確定していないので詳細は明日以降に。

では昨日から何故かハイパーな我が家のシクリッドちゃんの様子です。
どうぞ。

comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-05_22:25|page top

行ってきました!

先日からお話していた通り、今日はフィッシュショップに行ってきました。
そこでずっと悩んでいたのが、どの子をショップに連れて行くかという事でした。

結果、私達が決めたというよりも 捕まえる事ができた子を連れて行った、という感じになりました。
もう、本当すばしっこいのですよ。

まずは網を入れた途端、みんな植木鉢や水草に隠れてしまったので 植木鉢撤去。
頑張って追いかけてやっと1匹確保するも、その後が続かず。
その間に網でかなり水草をいじってしまっていたので、もう最終手段で全ての水草も撤去しての、一大 確保劇が始まりました。

水槽内にはもう障害になるものは何もないのに、皆すばしっこいったらありゃしない。
そんなこんなで格闘後、最終的に合計3匹を確保し、いざショップへ。

連れて行った子達ですが、まずは確実にオスであるティガーとフレオ。
そしてもう1匹はメスだと思っていたらエッグスポットが出始めたパティーを連れて行きました。

で、お店の店員さんに聞いてみたところ、シクリッドは沢山の種類がいて、また交配も沢山されているのでエッグスポットがあるからといって必ずしもオスではないとの事。
メスでも1~2個ほどエッグスポットが現れる事もあるのだとか。
そして更に、シクリッドもクマノミのように成長して性別が変わる事もあるとのことでした。
なので結局パティーはメスだと <思う> という事で、我が家に連れ帰ってきました。

そして今日、新しく迎えたシクリッドちゃん達ですが、黄色2匹、そして淡い青色2匹となりました。
残念ながらオレンジのシクリッドはオスしかいなかったので、迎え入れる事ができませんでした。
この子達の映像は今日は残念ながら撮れませんでした。
明日は新入りちゃんをご紹介できるように水槽に張り付いて頑張ってみます。
そしてまた、名前も考えなくては。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-06_21:11|page top

新入りちゃんのご紹介

お待たせいたしました。
いい感じかどうかは分かりませんが、水槽に張り付いて新入りちゃん達の写真を撮ってまいりました!
それでは早速ご紹介です。

1410091887636.jpg あおちゃん(メス):縞のない淡い青色の姿から、そのまんま あおちゃん。

1410108503949.jpg チーちゃん(メス):青色と言うにしては血色悪そうよ?! → チアノーゼ?→ チーちゃん。

1410095519123.jpg しまちゃん(メス):体の柄が縞模様なので、そのまま しまちゃん。

1410092298528.jpg ノンちゃん(メス):泳ぐときに首をフリフリさせて、まるでイヤイヤ(No No)をしているようだったので ノンちゃん。

以上が昨日から我が家に加わった新入りちゃんです。
大きさ的には、(大)ノンちゃん → しまちゃん/チーちゃん → あおちゃん(小) となっています。

お店の人には淡い青色のメス2匹と、黄色のメス2匹と頼んだのですが、チーちゃん、ちょっと色違いすぎ。
でも光の当たり方によって(?)少し青っぽく見えたりもします。

そして黄色のシクリッドちゃんですが、まず しまちゃん。
尻びれに黒っぽい線が見えているのは、私の目の錯覚だと思いたい!
(ラビドクロミス・カエルレウスのオスは、胸ビレ・尻ビレが黒く縁取りのようになるんです。)
更にノンちゃん、小さい今から1つエッグスポットが出ていますよ?
ひょっとしてひょっとしたら、2匹とも オス?!
でも大きくなるまでは確実なことは分からないので、取り敢えず両方ともメスであることを祈って。

では最後に今日のシクリッドちゃん達の映像です。
どうぞ。



画像左上の吸水管の裏に見え隠れしているしまちゃんが分かりましたでしょうか?
何故かずーっと この定位置にいて、写真を撮るのにかなり手間取りました。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-07_20:36|page top

ふぉわっ

昨日の映像でお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、メイン水槽のレイアウトを少し変えました。
どんな感じかというとこんな感じです。
 ↓
1410094633754.jpg

シクリッドちゃん達も気に入ってくれたようで、色々探索しています。
ではそんなシクリッドちゃん達の様子を少しアップでご覧ください。
どうぞ。



左手前の植木鉢の間でファルコンが巣穴掘りをしている様子がご覧いただけましたでしょうか?
頭だけ出してふぉわっとする姿が何とも可愛いです。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-08_21:08|page top

コリーちゃん 産卵

今日はコミュニティー水槽の映像を撮っていたらコリドラスが追いかけっこをしていて、気付くとTポジションと呼ばれるコリーちゃんの繁殖活動をしていました。
丁度タイミングが良くその映像も撮れました。
ではどうぞ。



この後メスのコリーちゃんが卵を1~2つ程胸ビレで抱えながら卵を産みつける場所を探して泳ぎ回って、良さそうなところに卵を産み付けていました。
こんな感じの繁殖活動を何回かにわたってしながら、色々なところに卵を産み付けていました。
そして今日はその卵も幾つか回収できました。
コリーちゃんの卵は3~5日位で孵化するそうなので、上手くいくといいなぁ。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-09_21:00|page top

コリーちゃんの卵

今日は昨日の続きでコリーちゃんの卵のお話です。

今まで我が家の水槽で繁殖が成功したのはモーリーたちだけですが、モーリーは卵胎生めだかと呼ばれる魚の一種で、お腹の中で卵を孵化させ稚魚を産むため、産卵した卵を回収すると言うのは実は昨日が初めてでした。
そしてインターネット情報によると、その卵も無精卵だったり、かびてしまったりとすることもあるようで、回収できたからといって一安心ではないようです。
もうこれは待って見てみるしかないですね。

ところで今日は、我が家の水槽でどのように卵を隔離しているのかをご紹介します。
ではどうぞ。
1410360637000.jpg

真ん中に写っている白いかごのような物がそれです。
これは、ガーゼのように目の細かい布で覆われています。
我が家の行っているショップでは卵(1mmくらい)がこぼれ落ちないようなサテライトと呼ばれる物はこれくらいしか見つけられませんでした。
この中で上手く育ってくれる事を祈って。

では最後に卵を下から撮ってみました。
1410360580214.jpg
緑色の円の中に2つ、右上と左下方にあるのが見えますでしょうか?
周りで丸く写っているのは気泡です。
これ以外にも幾つか確保できているのですが、どうか皆が孵化してくれますように。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-10_21:23|page top

今日はフグちゃん水槽です

最近のブログはどうも新しいシクリッドばかりに集中してしまっていたので(昨日、一昨日はコリーでしたが)、今日は久しぶりにフグちゃん水槽の映像です。

あ、あとフグちゃん達の名前ですが、公表した後やっぱりちょっと抵抗があったので、かなり前に勝手に変更して呼んでます。
新しい名前は
 サザエさん → フグなのにサザエ → 縮めて フサちゃん
 マスオさん → 鱒は英語でトラウト → トラちゃん
タエちゃんとチビ太はそのままです。

週末に時間があったら我が家の熱帯魚ちゃん達の紹介ページでも作ろうかな、と今書きながら思い付いたのですが、どうなる事やら。

それでは今日のフグちゃん水槽の様子をご覧ください。
どうぞ。



最近またチビちゃんが拒食っています。
全く食べない日があったり、赤ムシ1匹だけ食べたりと、かなり小食なのです。
でもやっぱり今まで通り、前面に出てきてくれたりはしているので、今はまだ様子見をしています。
どうか早く元のように沢山食べてくれますように。
comments(2)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-09-11_20:51|page top

コリーちゃんの卵 その2

先日お話していたコリーちゃんの卵ですが、今の所は残念ながらまだ孵化していません。
回収したうちの3つは無精卵だったようで、かびてきてしまったので撤去し、残り数個の動向をドキドキしながら観察してます。
ただ本来のあるべき姿を知らないので、観察といっても様子を見ているだけなのですが。

そこで今日は朝から卵の写真でも載っているページは無いものかと色々インターネットを見ていました。
が、残念ながら私には見つけられず。
ただ その代わり と言っては失礼ですが、ほんだし様の 水草 カラシンブログ <食べられません。>に辿り着き、リンクで全国制覇を目指していらっしゃるという楽しい切り口に感銘(?)し、初のリンクを貼らせていただきました。
2007年から続けられていらっしゃるようで、ただただ尊敬です。

さて話は戻って、コリーちゃんの卵。
残った卵達の色が少し黒っぽくなってきているのですが、これは良い兆候なのかどうなのか。
今日は写真をちゃんと容器の上から撮ってみました。
こんな感じです。
 ↓
1410553907217.jpg
何となく分かって頂けますか?
後2日以内には恐らく結果が出るかと思われますが、孵化してくれるといいなぁ。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-12_21:36|page top

孵化しましたー!!!

今日は昼間の更新です。
もう、夜まで待てませんでした。
ははは。

そうです。
コリーちゃんの卵、現在5個孵化して稚魚が確認できました!!!
わーい。
もう、小躍りしちゃうぐらい嬉しいです。

写真はいつもの如く上手く取れていませんが、何となく雰囲気だけでも分かってもらえるかと。
ではどうぞ。

1410604231487.jpg
なんとなーく分かって頂けますでしょうか?

他の稚魚はフレームと布の間に隠れてしまって、こんな感じです。
 ↓
1410603618266.jpg
うーんと目を凝らしていただくと、うっすらと稚魚の形が見える(?)でしょうか?
左に写っているのはレッドチェリーのエビちゃんです。
この後ゆーっくりと背中を向けて泳いでいってしまいました。

と言う訳で、我が家にベビーコリーちゃんが加わりました!
どうか皆、これからも元気に育ってくれますように。
comments(2)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-13_11:36|page top

ショック・・・・

今日のお昼前ごろだったでしょうか。
もう全身脱力してしまうような事件が起きました。

ソファーに座ってテレビをボーっと見ながら目線をコミュニティー水槽のほうに移すと、なにやらベビーコリーちゃんのお家がわっさわっさと揺れていました。
あー、またモーリーかエビちゃんが外からツンツンしてるのかなぁと漠然と考えていたところ、何か微妙に違うっぽい。
あれー?っと近づいて見てみると、なんとその中にはアルジーイーターが。

もう慌てて蓋をはずして、そして手掴みでアルジーイーターを確保し外に出しました。
その間恐らく1秒以内だったと思います。
で、ベビーちゃんの点呼。

・・・・・・・。
2匹、足りない・・・・・・・。

もおーーーーーーーーーーーーーー!!!!
アルジーイーターーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

蓋と容器の間はそんなに開いていないはずなんです。
狭いところをわざわざ頭に傷まで作って入り込んでいたんです。

もうね、アルジーイーターなんだから、コケだけ食べてろ!!! と。
頭の怪我も自業自得だ!!! と。
そんな黒い感情が芽生えてしまいましたよ。

でも今後も同じことを繰り返されては困ります。
で、考えたのがシクリッド水槽へ アルジーイーター 島流しの刑。
でもシクリッドちゃん達もかなりのお転婆さんなので、最悪 極刑になってしまう可能性もあるため、残念ながら中止。
フグちゃん水槽に戻そうかとも思ったのですが、以前稚魚を見かけた事から、こちらも却下。

そこで、ベビーちゃんのお家用に蓋をつけようという事になり、モーリーのベビーちゃん水槽の上に載せていたアクリル板を拝借し、お家の上に乗せました。
アクリル板が結構大きいので、これを押し上げてまでは さすがに入らないだろうと。
本当、これで何とかなるかなぁ。
でも、もしこれでモーリーのベビーちゃんのダイブとかあったら、私、本当に泣いちゃいますよ。
あー、本当に日本のサテライトの種類の多さが羨ましい。

今日は、そんなこんなで脱力気味の為、画像無しの更新でした。
明日はまた頑張ってみます。
comments(4)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-14_20:25|page top

またもコリーのベビーちゃんのお話です

今朝、残念ながらベビーちゃんが1匹、☆になってしまっていました。
昨日の騒動でストレスがかかってしまったのでしょうか。
これで残るは2匹です。

ちなみに昨日の騒動の根源です。
 ↓
20140915184636149.jpg
矢印のところ、白くなっているのが見えるでしょうか?
水槽の蓋で少し擦ってしまって、かすり傷ができています。

そして今日のベビーちゃん。
やっぱりまだ布とフレームの間に入り込んでしまっています。
前回よりは見えるかな?
どうぞ。
20140915183736412.jpg
おたまじゃくしの様に見えるのがベビーちゃんです。
今日で3日が経ちました。
どうぞ これからもすくすく育ってくれますように。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-15_20:39|page top

本当にこんなのでいいの?

主人の同僚/友人のお嬢さんが、来年の夏に結婚式を挙げられると言うことで、既に夫婦揃って招待を受けています。
そこで職場でも結婚式の準備に関して話が及んだそうで、やはりかなりな出費になりそうだとの事。
その際、生花だけでも XXX (値段)するという友人の言葉に、主人が ビリーは紙で花を作れるよ と余計な事を言ったらしく。
ならばサンプルを見せて欲しい、という話になって依頼があったのが昨日の話。

花と言っても、日本人なら皆小さな頃に作った事があるクラフトティシューのお花です。
でも家にそんな素材があるはずもなく。
お店でそれらしき紙を購入し、主人が今日職場に紙のお花を持って行ったところ、同僚はいたく気に入ったとのこと。
もしお嬢さんも了承したら、招待客分の胸に付ける花を私が作るんだとか。
でも友人のお嬢さん本人が気に入らなければ、この話は無くなるので実は密かに念じています。
生花がいいよ、生花がいいよ と。

ちなみに昨日作ったお花はこんな感じです。
 ↓
20140915183850910.jpg
日本人にはやっぱり、お遊戯会とか お誕生日会とかの飾りつけに見えてしまいますよねぇ。
どうか、お嬢さんが生花を選んでくれますように。
comments(2)|trackback(0)|日常|2014-09-16_21:19|page top

久しぶりにシクリッドちゃんです

我が家のシクリッドちゃん達は、相変わらず巣穴作りに励んでいます。
前回模様替えをした植木鉢ですが、巣穴でバランスを崩してしまいました。
こんな感じです。
 ↓
20140917201843165.jpg

右奥のドンちゃんの住家もボンドが剥がれてこんな感じに。
 ↓
20140917201913168.jpg
ちょっと見づらいですが、右下のものを除いて他の植木鉢が揃って上を向いてしまっています。
そして植木鉢左側にあったナナも、ドンちゃんの攻撃で今は葉っぱ一枚になってしまいました。

あと崩れ落ちてしまった植木鉢には、こんな使用方法が。
どん。

20140917201941685.jpg
ちょこんと顔を出してるあたりが可愛いですよね?

いつもはファルコンがよくこの場所で こんにちは をしています。
でも今日は携帯を持ったらどこかに行ってしまいました。
残念。

今週末、床掃除をする際にボンドで植木鉢を貼り付けてしまおうか、それとも落とした形でいた方がいいのか悩み中です。
みんな結構気に入ってるようなんですよね、植木鉢の中。
それか もう一個買ってきて、主人にまた底に穴を開けてもらおうかなぁ。
comments(2)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-17_21:18|page top

今日は短めに

我が家のコリーちゃん、今日もまた卵を産んでくれました。
今回は10個近く確保でき、ベビーちゃんと同じお家に移動しました。

今日はそのベビーちゃんの元気な映像です。
枯れ草が浮いていたり、お家がちょっと汚れていますが、触れない方向でお願いします。
ははは。

あと左側の照明だけ付けていたので ちょっと見づらいですが、ベビーちゃんは右側で行ったり来たりしています。
明るいと、まだあんまり出てきてくれないんですよね。

では映像をどうぞ。

comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-18_20:54|page top

スカンク コリー

今日は久しぶりにスカンク コリーちゃんの映像です。
ステルバイに比べて成長が遅いのか、まだまだ小ぶりのコリーちゃん達です。
ではどうぞ。


次から次に前に出てきて結局皆で仲良くホグホグしていました。

あ、それと昨日のベビーちゃんのお家ですが、今日はお掃除をして こんなに綺麗になりました。
 ↓
20140919184051141.jpg
矢印の先にある黒い点がベビーちゃんです。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-09-19_21:52|page top

エビちゃんのツマツマ

今日は久しぶりにエビちゃんの映像です。
レッドチェリーとヤマトヌマエビが近くでツマツマしていたので撮影しました。
ではどうぞ。



画像でうっすらと見えていますが、実はヤマトヌマエビちゃんのメス、2匹とも抱卵しています。
ただ以前にも書いたようにヤマトヌマエビのゾエアは汽水でないと生きられないので、我が家では残念ながらここまでです。

それに引き換え、レッチェリちゃんは全く抱卵してくれません。
ただ確認できているレッチェリちゃんは全てメスなので、もしかしたらオス自体がいないのかなぁ。
今度ショップに行ったらオスを入手しようと主人と話しています。

最後に、オスメスの話からついでに。
実は昨日コミュニティー水槽を眺めていて、思いっきりバカな間違いに気付きました。
それは我が家のブラックモーリーの性別です。

こちらの水槽に移す際、メイティングの負担を2匹で分けようと思いメス2匹、オス1匹で選びました。
が、昨日何となく水槽を眺めていると、メスだと思っていたモーリーの尻ビレがゴノポジウムのように見えたのです。
あれっ??? と思い、目を皿のようにして観察してみたところ、やっぱりゴノポジウムだったのです。

でもなぜにメスだと思い込んでいたのか。
それはこの子がずっとこんなだったからです。
 ↓
20140920164337678.jpg
このお腹。
妊娠しているみたいに膨らんでいますよね?
私 本当に昨日まで、この子がメスだと疑いもしませんでしたよ。

ちなみにオスだという証拠写真。
 ↓
20140920164441494.jpg
これがゴノポジウムです。
本当に思い込みって怖いですね。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-09-20_20:48|page top

エビちゃん 

今週末はフィッシュショップに行く予定は無かったのですが、主人が今朝になって 行く? と聞いてきたので、それは勿論行くでしょう と2つ返事で行ってきました。

そして昨日のブログで書いたように、エビちゃんを10匹購入してきました。
ただ、まだまだ稚エビの小さいものも含まれていたので、水合わせをした後は隔離した方がいいだろうという事で、サテライトに入れました。
このサテライトはコリーのベビーちゃん用にと主人がネットで注文したのですが、思っていた物と違っていたと言って使わずにいた物です。
こんな感じでコミュニティー水槽の中でコリーのベビーちゃんと並んで過ごしています。
 ↓
20140921203049759.jpg
餌をツマツマして、エビ団子ができています。

ある程度大きくなるまでは、ここで過ごしてもらう事にしました。
ただ、暫くして様子をみると、数が少ない??
数えなおしてみると、やっぱり数匹足りないのです。
そうです。
脱走してしまったようなのです。

これはいけないと考えた末、最終的に隣のモーリーのベビー用水槽に移しました。
これなら万一また脱走者が出ても、食べられてしまう事は無いだろうと考えての事です。
ここで7匹、元気に育ってくれますように。
そして脱走者3匹も、コミュニティー水槽で上手く隠れて成長できますように。

最後に今日またコリーのベビーちゃんが数匹孵化しました。
こっちも元気に育ってくれますように。
comments(2)|trackback(0)|エビちゃん|2014-09-21_21:05|page top

新入りちゃん

実は昨日のフィッシュショップで、エビちゃん以外にも新入りちゃんを迎え入れました。
この子たちです。
どうぞ。

20140921203228111.jpg

オレンジ色のシクリッドちゃん、メスだと思いたい2匹です。
水合わせをしている袋の中にいる時に撮りました。

まだかなり小さくて、他のシクリッドと比べると本当にまだ赤ちゃんのようです。
 ↓
20140922210553277.jpg
ちょっと見えづらいですがナナの葉っぱの下にドンちゃんがいます。

2匹の名前はまだ考え中です。
チビちゃんもキョロちゃんも既にとられてしまっているので、何がいいかなぁ。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-22_21:19|page top

チビちゃんが・・・

今日、帰ってきてから水槽を確認したところ、チビちゃんが☆になってしまっていました。
以前もブログに書いたように、ここ暫くずっと拒食だったり少し食べたりを繰り返していたのですが、残念ながら今日、逝ってしまいました。

チビちゃんは他の3匹と一緒に4月8日に我が家に来てくれて以来、一番私に慣れてくれていたフグちゃんでした。
いつも前面に出てきてくれていた姿がもう見れないと思うと とっても悲しいですが、残りの3匹のフグちゃんをまたしっかりと可愛がっていこうと思います。

悲しいお話だけで終わりたくないので、最後にコリーのベビーちゃんの動画をどうぞ。
動画といっても余り動きが無いですが、みんな元気にしています。
ではどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-09-24_21:30|page top

一回休み

明日はちょっと大事なミーティングがあるので、今から少し緊張してしまっています。
はあ。

と言う訳で、今日はちょっと余裕が無いので更新お休みします。
今週末も少し忙しくなりそうなのですが、頑張っていい動画が撮れたら載せてみますね。
では。
Wish me luck!
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-09-25_22:55|page top

いろいろ

先日迎え入れたエビちゃん達ですが、ほんだしさんの助言もあり、今日放流しました。
とは言っても既に半分は脱走してしまっていたんですが。
ははは。

そしてコリーのベビーちゃんですが、また今日新たに数匹が孵化しました。
今は恐らく10数匹になっているかと思います。

どちらも元気に育ってくれますように。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-09-26_11:29|page top

いろいろと 第2弾

ここのところ、ちょっと忙しい日が続いています。
水槽のメンテナンス等、必要な事は行っていますが、ゆっくりと熱帯魚の観察や撮影ができていません。
あ、ちなみに小さいエビちゃんは放流した翌日は確認できました。
今も上手く隠れてツマツマしていてくれるといいのですが。
ははは。

そのほかのアップデイト。
エビちゃんと一緒に迎え入れたオレンジのシクリッドちゃんですが、何とかサバイブしてくれています。
ただ一番小さい子のシッポがかじられてしまっているのを今日見つけました。
めげずに大きくなってくれる事を祈って。
あ、名前はまだ思案中です。
また近いうちに写真と一緒にアップできたらなぁと思ってます。

画像の無い更新が続いてしまって申し訳ないです。
また良いのが撮れるよう頑張ってみます。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-09-29_20:37|page top

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: