ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

準備完了

やっと金曜日の夜です。
今週末は待ちに待った、新しい熱帯魚ちゃん達の迎え入れです。
それに合わせ、今日はメイン水槽も新しく模様替えをしました。

以前もブログに書きましたが、シクリッドの飼育は主人の強い希望からでした。
昔かなり大きな水槽でシクリッドやグッピーなどの飼育・繁殖をしていたそうです。
今回やっとまたシクリッドを飼えるというので嬉々としています。

それでは新しいレイアウトのメイン水槽です。
どうぞ。

1406923080416.jpg

シクリッドはかなり縄張り意識が強い魚だということと、滑らかな面に排卵するということから植木鉢だらけになっています。
実際ショップに行ってみないと、どの種類のシクリッドが購入できるかは分かりませんが、元気な子が来てくれる様に祈っていてください。
それではまた明日の更新をお楽しみに。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-01_21:07|page top

アフリカン シクリッド

待ちに待ったシクリッドですが、やっと今日迎え入れることができました!

今日は朝から一人でそわそわして、妙に早起きをしてしまった私です。
ただショップは10時開店なので、早起きをしても全く無意味だったわけですが。
ははは。

そして開店時間に合わせて里子に出すモーリー達を袋に入れて、いざショップへ。
お店の方に相談しながらどの子を迎え入れるかを検討し、2種類のアフリカン シクリッドを購入してきました。
一つは通常に産卵して子供を育てていくものと、もう一つは生まれた卵をメスが口の中に入れた状態で育てていくマウスブルーダーと呼ばれるものと2種類です。
どちらもアフリカン シクリッドの中でもマラウィ湖に生息するものです。

本来マラウィ湖のシクリッドは色鮮やかなものが多いそうです。
以前ショップで見たときには綺麗な黄色や青色のシクリッドがいたのですが、今日は残念ながら綺麗な青色のシクリッドは売れてしまっていた後でした。
なので、もしかしたらまた今後見かけたら追加するかもしれません。

それでは今日迎え入れた我が家の新入りシクリッド達です。
どうぞ。



いかがでしたか?
鮮やかな黄色と淡い青色(光の関係で薄紫に見えることもあります)のシクリッド達です。
本当はもう一色、淡いオレンジのペアもいるのですが、映像では良く違いが出ませんでした。

なるべくオス・メスのペアで入れてもらい、全てで12匹の新入りです。
皆このまま元気に成長しますように。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-02_19:00|page top

あれっ?

昨日迎え入れたシクリッド達ですが、一日経って我が家の水槽にも少し慣れてきてくれたようです。
泳ぎ方が昨日より随分ゆったりとしてきました。

ところで昨日のブログには2種類のシクリッドを迎え入れたと書きましたが、今日ネットで調べて見たところどうやら少し違うようなのです。
ショップではピーコック シクリッドとして3色(黄色、オレンジ、薄い青色)をそれぞれペアで、そしてマウスブルーダーの種類をと、別の黄色いシクリッドを購入しました。

が、ピーコック シクリッドの写真をネットで見ると、どうやらちょっと違うような気がするのです。
あ、あとちなみにピーコック シクリッドもマウスブルーダーでした。
思わず自分の勉強不足は棚に上げ、〝店員さん、もうちょっと勉強しようよ" と思ってしまいましたよ。
ははは。

で、話を戻すと、薄い青色のシクリッドは恐らくブライト ブルー シクリッド。
そしてオレンジ色のはメイランディア エスセラエと呼ばれる物のような気がします。
そして黄色のものは全てラビドクロミス カエルレウスかなぁと。
これは全てネットでの写真と比べての私の推測ですが。
ちなみに我が家のシクリッドの写真です。
どん。
1407072032697.jpg
いかがでしょうか?
皆さんはどう思われます?

まぁ、どちらにしろ元気にさえ育ってくれればそれでいいのですが。

それでは最後に今日のシクリッドちゃん達の映像です。
昨日よりも随分悠々と泳いでいる姿がご覧いただけるかと思います。
ではどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-03_21:43|page top

今日はフグちゃんで

今日もシクリッドちゃん達はとっても元気です。
餌も皆良く食べてくれています。
そして今日は水槽に入れた手に初めてキスをしてくれました。
12匹中、2匹だけですが。
それでも初日から徐々に手までの距離が縮まっているので嬉しいです。

さて、今日の映像は久しぶりにフグちゃん達です。
あれからやはり稚魚は見かけていませんが、メスの卵巣の辺りがまた膨らんできているので、もしかしたらまた稚魚に会える日も近いかも?!
それではどうぞ。


comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-08-04_21:23|page top

今日は簡単に

今日は親戚の子の誕生日で夕方からBBQパーティーに行ってきました。
もう、沢山食べてお腹一杯です。
そして今 とっても眠い。。。

なので今日は簡単に。
コミュニティータンクの映像です。
どうぞ。


comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-08-05_21:29|page top

自画自賛

今日はシクリッドちゃん達の写真がとっても良く撮れました。
なんだか我が家の水槽ではない様な、素敵な画像です。
と、自画自賛。

ではまずその写真からどうぞ。
1407245583699.jpg
あれ、なんか携帯で見るよりそんなに良くない。。。
携帯では光が差し込んで、少し神秘的に見えたのですが・・・。
でも なんとな~く、感じは分かってもらえますか?

このシクリッドちゃん達ですが、随分と私達にも慣れてきてくれました。
水槽の近くを通るとすぐに寄って来てくれるんです。
もう、すっごく可愛いですよ。
モーリーに匹敵するぐらい人懐っこいです。
と言うか、モーリーに匹敵するぐらい大食漢です。
だからきっと寄って来るんだと思うんですけど。
ははは。
いつでも餌を探している感じです。
今日は動画は無しですが、また近い内にいい動画が撮れるように頑張ってみます。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-06_21:11|page top

食事の様子

今日はシクリッドちゃん達の食事時の様子を撮ってみました。
以前にも書きましたがメイン水槽は高さがあるので、私が何かする時には必ず踏み台を使います。
それを学習したのか、踏み台を用意した時点でもう既に私の方に寄って来てくれます。
もう、めちゃくちゃ可愛いですよ。

で、今日の映像は餌(冷凍のブラインシュリンプと赤ムシ)をあげた後に踏み台を片付けてから撮ったものです。
なので餌をあげた直後ではないのですが、様子は見て頂けると思います。
それではどうぞ。



最後の方に皆の姿がフレームから消えていきますが、それは床に落ちた餌を一生懸命探すのにシフトしたからです。
こんな感じで餌の時間は忙しなくなりますが、今のところは皆ちゃんと食べれているので良かったです。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-07_21:16|page top

クルクル クルクル

狭い我が家ではPCデスクのすぐ隣にメイン水槽を置いています。
今日はそのPCデスクに座っていた時、目に入った光景を撮ってみました。

ではまずは映像をどうぞ。


追いかけっこはたまに見かけていたのですが、これは今日が初めてです。
そのままPCで調べたところ、成魚がこの行動をしているときは繁殖活動の時だとのことでした。
まだ我が家のシクリッドちゃん達は子供なので、きっと模倣をしているだけだろうとの主人の見解でした。
取り敢えずは喧嘩などではなく良かったです。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-08_20:23|page top

トーテムポール?

今日は久しぶりにモーリーのベビーちゃん達の映像です。

我が家のベビーちゃん達は何故か水槽の角がお気に入りのようです。
気付くとそこに集まっていることが多々あります。
そんな様子を撮ってみました。
ではどうぞ。



いかがですか?
まるでトーテムポールのようですよね?
実はこの方向にいつも私が座っているので、恐らく <餌くれビーム> を一生懸命出しているんだとは思うんですが。。。
でも砂が掘られるくらいのアピールって。
ははは。
それにベビーちゃん水槽の正面は主人の場所なんですが・・・。
あれっ?!


追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.07.05
comments(0)|trackback(0)|モーリー|2014-08-09_20:25|page top

蒸気船?!

今日はまたいつもの川沿いのお散歩での出来事です。

以前王室所有のボートが止まっていた波止場にまた珍しい船(?)が泊まっていたので写真を撮ってみました。
ただ撮った画像をその場で確認しようとしても、画面が光ってしまって良く見えなかったので、撮り直しもできないような状況でした。
と、予め言い訳をば。

それではどうぞ。
1407698918283.jpg
矢印のところが水車(?)になっています。

そしてもう一枚。
1407698965765.jpg
蒸気の出る煙突(?)が2本立っているのが分かりますか?

中東の衣装っぽい服を着た人が何人か見えたので、アラブのお金持ちの所有の船なのかなぁ、なんて一人で思っていました。
でもここは木々が生い茂っている、本当に何の変哲もない桟橋なんですよねぇ。

それでは最後にお散歩の際に見かけたリスちゃん達の映像です。
今回は沢山見れました。
ではどうぞ。

comments(0)|trackback(0)|日常|2014-08-10_21:05|page top

名付け

ここの所シクリッド達の名前を考えています。
主人は特に名付けなくてもいいんじゃない?という考えなので、私一人の独断で勝手に命名していこうと思います。
実は既に何匹かは名前を決めました。

1407785590293.jpg

まずはオレンジのオス(中央)ですが、初日から何故かネバーエンディングストーリーのファルコンを思い起こさせるので、そのままファルコン。
そして黄色のオス(左)は少し黒の縞が入っているのでティガー。
写真には写っていませんが、背びれに綺麗に黒のラインの入っている黄色のオスがフレオ。
特に意味はないんですが、何となくフレオ。
そして黄色のメス(右下)がキョロちゃん。
目がキョロっとしてるのが写真でも見ていただけるでしょうか?
最後に黄色とオレンジの中間のような綺麗な色のメスがシルキーです。
たぶん右側に写っているのがそうだと思います。

皆の写真を撮って紹介しようと頑張ったのですが、なかなか上手く撮れませんでした。
今後もいい写真が撮れたら名前と一緒に紹介していこうと思います。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-11_21:40|page top

悲しい

今朝起きてニュースを見て 愕然としました。
米俳優のロビン ウィリアムズさんの悲報です。

彼のはにかんだ様な笑顔が大好きでした。

彼の選択はキリスト教では 悪 とされています。
彼がキリスト教徒だったかは知りませんが、それを選択するしか方法がなかった彼の苦しみ。

どうぞ彼が全ての苦しみから解放され、今幸せな光に包まれていますように。
ご冥福を心よりお祈りします。
comments(0)|trackback(0)|雑記|2014-08-12_20:31|page top

改めて 我が家のシクリッドちゃん達です

更新が空いてしまっていた間に頑張りました。
前々回でもご紹介したメンバーも含めて、我が家のシクリッドちゃん達の個々に写真を撮っての披露です。

これ、実は結構大変でした。
皆元気でグルグル泳ぎまわっていて上手く撮れない事は勿論、撮れた後でも 〝あれっ ?! これ誰だっけ?" という感じだったので、かなり時間がかかってしまいました。
写真の大きさを揃えたので、実際の魚達の大きさはこの写真とは異なっています。
それではどうぞ。

1408018908036.jpg ドン(オス):12匹の中で一番大きな顔をしているので、ボス的な意味で ドン。

1408018484010.jpg バロン(オス):口ひげをはやしている様に見えるので、男爵という意味のバロンに。

1408018690816.jpg しげちゃん(メス):前面から見ると縞模様がゲジ眉のようなので、それをもじって しげちゃん です。

1408018595470.jpg ジェーン(メス):少し紫っぽいので、パープル → マーブル→ ミス マープル → ジェーンとなりました。

1408018793729.jpg ファルコン(オス):なぜかファルコンをイメージさせるので。

1408018556039.jpg レンちゃん(メス):実際はもっとオレンジ色なので、オレンジから レンちゃん。

1408018438667.jpg ティガー(オス):黒っぽい縞模様でトラのようなことからティガー。

1408018762604.jpg フレオ(オス):古代エジプト人の目を彷彿させ、何となく クレオパトラ → クレオ → フレオ?みたいな。 照明の関係かオレンジに見えますが、実際は黄色です。

1408018517177.jpg キョロちゃん(オスでした):目がキョロッとしていているところから キョロちゃん。

1408018874122.jpg シルキー(メス):オレンジと黄色の中間のような綺麗なシルクのようなので。

1408021708765.jpg パティー(メス):目がとってもパッチリしていてやはりこれも クレオパトラ → パトラ → パティー と。

1408018729016.jpg クリちゃん(メス):目がクリッとしているので クリちゃん。

以上、我が家のシクリッドちゃん達のご紹介でした。
顔を見てすぐに名前が浮かぶこともあるのですが、結構考えてやっと名前を付けた子もいます。
特にジェーンは凄いこじ付けだと自分でも思います。
ははは。
あと時々クリちゃんとキョロちゃんの見分けが難しいです。
キョロちゃんのエッグスポット(オスの尾ひれにある卵のような斑点のこと)を見てやっと、ああ これキョロちゃんね となります。
またバロンは、最初 ちょびん と呼んでいたのですが、あんまりにも ドン との差がありすぎて可哀相なのでバロンに昇格させました。

こんな感じの我が家のメイン水槽です。
これからも皆が仲良く元気で育ってくれますように。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-16_21:07|page top

コミュニティー水槽

先週は随分とブログをサボってしまいました。
見に来てくださった方、無駄足を踏ませてしまってごめんなさい。
今週はまた頑張って更新していこうと思います。

それでは取り敢えず今日のコミュニティー水槽の映像です。
後半にヤマトヌマエビが下の方でチョコチョコ動くのが見ていただけます。
それではどうぞ。



この映像で、あれっ 何か以前と違う ?! と気付いた方がいらっしゃたら 素晴らしい!
そうなんです。
実は前方の左右に植えていた水草、もう綺麗にエビちゃんとモーリーにやられてしまいました。
珍しい水草で、私 結構気に入っていたんですが。
こんなの。↓
1406828428243.jpg
一時赤い葉脈だけ綺麗に残っていたんですが、最終的には茎だけになってしまっていました。
はぁ。

また水草を加える可能性もありますが、この新しい水槽の照明は残念ながらあまり強くなく、水草水槽には向いていなさそうなんですよね。
でもきっとショップに行ったら買っちゃうんだとは思うんですけど。
ははは。
まぁ 何れにしても週末までは何もできないので、暫くはこのままで。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-08-17_20:47|page top

今日のメイン水槽

どうやら風邪をひいてしまったようです。
いつも私はのどからやられてしまいます。
扁桃腺め。
それにしても だるい。

ということ(?)で、今日はシクリッドちゃん達の映像です。
どうぞ。



先日の記事を参考に誰が誰だか分かりますか?
きっとファルコンと しげちゃんと ドンは分かりやすいんじゃないかなぁと思います。
でも映像だと特に黄色組は見分けが難しいですね。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-18_21:26|page top

プレゼント

今日は最近主人に貰ったプレゼントのお話です。

丁度先週の金曜日がまた親戚の子の誕生日でした。
そこでプレゼントを選んでいるときに、実は私も買ってもらっちゃいました。

じゃーん。
これです。
 ↓
1408301910677.jpg
ぷーさんのピグレット!

これ、さわり心地がすごく良いんです。
この年でぬいぐるみとか、最近すごく太ったからその意味を込めてだとか何だとか、もうそんな心の声は聞こえない!
もう本当にすっごくさわり心地が良いんです。

で 結果、素直に喜んでもらいました。
わーい。
可愛い。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-08-19_19:39|page top

今日はエビちゃん

このブログも始めてから4ヶ月ほどが経ち、載せた記事も100件を超えました。
お蔭様で毎日数名の方が足を運んでくださっているようで、うれしい限りです。
いつもありがとうございます。

ただ最近、映像を撮っている時に思ったのですが、なんだか映像がマンネリ化してきてしまっているかなぁと。
そこで、もし皆様から <この魚が見たい> や <これはどうしているのか> や <これは何を使っているのか> などご質問やご要望がありましたら お応えすべく頑張ってみようと思いますので、お声をお聞かせいただけませんか?
よろしくお願いします。

さてそれでは今日は久しぶり(?)にヤマトヌマエビ(オス)の映像です。
アップではないですが左側の水草の上に乗ってます。
ではどうぞ。
comments(0)|trackback(0)|エビちゃん|2014-08-20_21:12|page top

あぁ 勘違い

今日は何故か金曜日だと勘違いをしていました。
こういう間違えって結構堪えませんか?
気付いた時の なんだか一日損したような。
はぁ。

週末まで後一日。
皆さんも頑張って乗り越えましょう。

最後に今日のメイン水槽の画像です。
ではどうぞ。
1408650563394.jpg
右下の水草、ご覧いただけましたでしょうか?
もう葉っぱが2枚しか残っていません。
でも思ったよりも結構もった気がします。
突き屋だと聞いていたのですぐに無くなってしまうかなぁと思っていましたが、2週間以上ももってくれました。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-08-21_21:00|page top

が~ん

今日は洗濯物を洗濯機にセットして出かけていました。
帰ってきてから洗濯機を開けて、が~ん。

先日買ったトップを一緒に洗濯したのですが、色落ちしてしまっていました。
あ゛ーーーーーーーーーーーーーーー!!(←心の声です)
主人の白いT シャツが何だかくすんだ色に染まっているし、物によってはその色がマダラになってしまっていて、もう全身脱力です。
はぁ。

何だか昨日からついていませんね。
こんな日は早く休んでゆっくりします。
そんな訳で今日は画像もお休みです。
明日はフィッシュショップに行く予定なので少し復活できるといいなぁ。
では皆様、お休みなさい。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-08-22_20:56|page top

やっぱり

一昨日、昨日と何だかついていない日だったので、今日も嫌な予感はしていたんです。
でも、フィッシュショップにも行くし、新しい水草を入れてレイアウトも新しくなるし、運気も変わるんではないかと淡い期待を抱いていました。

いましたが、やっぱりダメでした。
今日は何かというと、水替えようのバケツの水、絨毯の上にひっくり返しちゃいました。
はぁーーーーーーーーーーーーーーーー。

ちょっとね、手元が滑って、ばっしゃ~んと。
もうね、スローモーションでしたよ。
あぁ、水がーーーーーーーーーーーーーーって。

水槽から抜いた方の水じゃなかったのが、せめてもの救いです。
そう自分に言い聞かせて、今日も早くに休みます。
明日には運気、戻ってきてくれるといいなぁ。
新しいレイアウトの写真はまた明日までお待ちください。
それでは皆様、お休みなさい。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-08-23_21:12|page top

甘かった・・・。

木曜日に金曜日と勘違いをして軽いショックを受けていた私に言いたい。
そんな事ぐらいは不運でもなんでもないんだよ、と。

察しの良い方はお分かりですね。
はい、そうです。
やっちゃいました。

色落ち?
それがどうした。

絨毯にバケツの水をぶちまけた?
乾けばどうってことないよ。

もうね、今日は自分でもどうしてこうなったのか、本当に分かりません。
メイン水槽の水替えをしようとしてたんです。

替え水はいつもバケツに汲み置きをしたものを使っています。
なので特に薬液などは使わずに、温度だけを調整して水替えを行います。
その際はケトルを沸かして塩素など有害物質を飛ばした熱湯をバケツに入れて温度調節をしています。

はい、その通りです。
何を考えていたのか、ケトルの熱湯を手にかけてしまいました。

もうね、最初は何が起こったのか分からなくって、暫くケトルの熱湯を手に注いでしまいましたよ。
私の中では数秒間くらいの感覚でした。
そしてやっと、あ゛ーーーーーーーーーーーー!!!!って。

以前マインドフルネスに関して記載したことがありますが、その先生がマインドフルネスで一つの事に集中しながら行うと、不思議な事に時間がゆっくりと流れるので、結果いくつもの事を同時にするよりも一つ一つマインドフルネスで手がけた方が早く片付くのよといっていた事が思い出されます。
本当にお湯のかかった瞬間、時間がゆっくりと流れていました。
でもこんな事で実証したくなかったわ。
はぁ。

左手の指 3本火傷です。
流水で30分冷やしてから、水替えは頑張って終わらせました。

今は薬を付けてガーゼで保護しています。
これからは水泡を壊さないように気をつけねば。
あぁ、オロナインがあったらなぁ。

<火傷に関して ビリーの豆知識> 
まずは火傷を負った部分を流水で冷やす事が何よりも大事です。
(30分が目安です)
火傷の水泡は潰さないように軟膏などをたっぷり付けたガーゼなどで保護しましょう。
万が一壊れてしまった場合は感染が一番怖いので、傷口を清潔に保ちましょう。

皆さんも病気、怪我にはくれぐれもお気をつけください。

すみません。
今日も熱帯魚ちゃんの画像はお休みさせてください。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-08-24_21:05|page top

今日のメイン水槽

先週末はフィッシュショップにて水草を購入してきました。

メイン水槽には以前からのアヌビアス・ナナという水草を入れています。
突き屋のシクリッドちゃんですが、この水草は丈夫で余りダメージを受けていないようだったので、今回この水草を追加購入してきました。
それでは新しく水草を追加したメイン水槽の本日の映像をご覧ください。
どうぞ。



右側の水草が元々あった1株で、今回は真ん中辺りに3株、そして左側に1株を植えました。
植木鉢の影で良く見えないですね。
ごめんなさい。
明日いい画像が撮れたら改めて載せてみますね。

そして続いてコミュニティー水槽への水草投入です。
こちらは画像でどうぞ。
1408970973514.jpg

手前両側に以前メイン水槽に入れていた水草を、そして右後方に赤みがかった水草を入れました。
こちらは既にモーリーとエビちゃんの洗礼を受けていました。
いつまで持つ事やら。

それでは随分と引っ張ってしまいましたが、新しい水草を入れた我が家の水槽のご紹介でした。
comments(0)|trackback(0)|水槽もろもろ|2014-08-25_21:12|page top

フグちゃん

まずは昨日のお約束のメイン水槽の写真からどうぞ。

1409055358064.jpg
新しい4株はまだ小振りなので、大きくなるまでに食べられないといいなぁと思ってます。
さて、どうなる事か。

そして今日のブログはフグちゃんの登場です。
ただ、残念ながら良いお話ではありません。

我が家は4匹のアベニーパファーを飼っています。
そのうちの一番小さなオスのフグちゃんがここの所、餌を食べてくれないのです。
そして昨日から口に白い出来物のようなものが見え始めました。
インターネットで見てみると、アベニーパファーはストレスなどで拒食をする事があると書いてあるのですが、そのまま拒否し続けると餓死してしまう事もあるようなのです。

もう、根気良く近くに持っていって食べてもらえるように頑張ってみてはいるのですが、やっぱり食べてくれません。
口の出来物が痛いのかなぁ?
元々が小さいので少しでも食べてくれるようになるといいのですが。
近くに寄るといつものように前面に出てきてはくれるので、まだ元気はあるようなので、早く治ってくれる事を祈って。
皆さんもフグちゃんの回復をどうぞ一緒に願ってください。

それでは今日のフグちゃん水槽の動画です。
どうぞ。

comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-08-26_21:07|page top

久々のブラウニー

今日はまず良いニュースから。

お蔭様で小さなフグちゃん(命名:チビ太)が餌を食べてくれました!!!
口の白い出来物も良くなったようです。
本当に良かった。
一緒に祈ってくださった方、ありがとうございました。

それでは今日は久々の登場、ブラウニーです。
ブラウニーはメイン水槽に居た頃は良く出てきてハグハグを見せてくれていたのですが、病気が蔓延して落ち着いた頃から何故か流木や水草の陰に隠れるようになってしまいました。
新しい水槽に移っても同じで、なかなか姿を見る事ができないでいます。
でも今日は久々に水槽の前面でハグハグを見せてくれました。
短い時間ですが、ご覧ください。

また、左側には今日コミュニティー水槽に移したばかりのモーリーのベビーちゃん達が映っています。
まだまだ新しい水槽の様子を伺っている可愛い姿もご一緒にお楽しみください。
ではどうぞ。



comments(0)|trackback(0)|タイガープレコ|2014-08-27_20:58|page top

メイン水槽での出来事

今日はまずこの写真からご覧ください。

1409252965696.jpg

先日載せた写真との違い、分かりますか?

分からない方の為にもう一度。
どん。

1409253284553.jpg

そうなんです。
気が付いたら この様に葉っぱの上に砂利が山盛りになっていました。

何が起きたんだろうと水槽の中を見てみたら、この方でした。
 ↓
1409150349964.jpg

ドンちゃん。
こんな事してました。



携帯で撮っていた私に気付いて、こちらに泳いできてしまったので1回きりのお仕事の様子でしたが、見えましたか?
一生懸命 穴をほりほりして巣作り(?)をしているようです。

もう一度、今度は別の角度から、どうぞ。



もう頑張りすぎちゃって、手前の植木鉢が穴の中に落ちてしまってます。
落ちちゃったから、更にまた頑張って穴をほりほりしてるという。
ドンちゃん、一体どこまで行くの? 
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-28_20:51|page top

フグちゃんの名前

先日小さいフグちゃんの名前をチビ太にしたと記載しましたが、他のフグちゃんも名前を付けないとなぁと暫く考えておりました。

ちなみにチビ太(通称:チビちゃん)はこちらです。
 ↓
1409229642303.jpg

名前を付ける時はその外見から名前が浮かんでくるときと、何らかの言葉尻をもじって名付けるときがあります。
そこで今回ですが、外見からは何も思い浮かばず。
そこで次は言葉から何かないかと考えました。
で、まず浮かんできたのは・・・

フグちゃん → フグ → ふぐた → サザエさん一家?

これではちょっとあんまりだよなぁと数日間考えていたのですが、もうサザエさん一家が頭が離れなくなってしまっていました。
なのでもういいやと残りのフグちゃん命名しました。
どうぞ。

1409229493158.jpg サザエさん(メス):2匹のうちの大きいほうをサザエさんにしました。 *注1

1409231007113.jpg マスオさん(オス):サザエさんの対と言ったらマスオさんでしょうと。 *注2

1409229807323.jpg タエちゃん(メス):マスオさんがワカメちゃんを追いかけたらいけないでしょうと考えていたら、じゃあタイコさんからもじって タエちゃん と。

もう、すごくいい加減な名付けになってしまいました。
が、以上我が家の可愛いフグちゃん達のご紹介でした。

追記
*注1・2 後日名前を変更しました。
   *注1 はフサちゃんに。
   *注2 はトラちゃんになってます。
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-08-29_21:23|page top

キョロちゃんの奇行?

今日はメイン水槽のキョロちゃんのお話です。

以前にも書きましたが、我が家は狭いアパートなのでメイン水槽のすぐ隣にPCデスクを置いています。
そしてPCを使っている時にふと気付くと、隣でこんな事をしていました。
 ↓


少し分かり辛いでしょうかね?
真ん中程に映っている四角い物体は、水槽のガラス面を掃除する用のマグネットです。
横から見るとこんな感じです。
どん。
1409314512240.jpg

携帯を向けるとすぐに何処かに行ってしまって動画では少ししか撮れませんでしたが、気に入ったのか一人でずーっとクルクル クルクル回って遊んでいました。

その後、他の魚達も同じ事をするのかなぁと観察していたのですが、結局キョロちゃんだけでした。
そしてマグネットだけではなく、上の写真の奥にも映っているフィルターの吸水管を固定する吸盤の周りでもクルクルしてました。
何が彼を突き動かしていたのでしょうか?
今日はそんな可愛いキョロちゃんのお話でした。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-30_21:17|page top

シクリッドの巣穴堀り

先日はドンちゃんの働きぶりをご紹介しましたが、他のオスも巣穴を頑張って作っています。
ただ、ドンちゃんのように遠くまでは砂利を運ばずに、頭だけ出して近くにプッと吐き出すという省エネ型です。
その出入り口付近の砂利は後で私が均しています。

ではどんな感じかまずは画像をどうぞ。
1409315344352.jpg
植木鉢の間の影になっている部分が少し掘り下げられています。

ではもう一枚。
1409315327222.jpg

このどちらもファルコンがメインで掘っていました。
でも、どちらの穴もファルコンだけではなく、他の魚達も使っています。

ちなみにドンちゃんは、他の魚が入っていると凄い勢いで追い出しています。
自分はファルコンの穴を借りる事もあるのに、やっぱり水槽の ドン ですねぇ。
comments(0)|trackback(0)|シクリッド水槽|2014-08-31_21:25|page top

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: