ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

ショック

昨日の夕方ブラックモーリーが水草の中で☆になっていたのを見つけました。
朝の時点では元気だったのに。。。
とてもショックでした。

魚が一匹でも☆になってしまうと、水槽状況にすごく過敏になってしまいます。
何がいけなかったのか、何か予兆があったのか、何かできることはなかったのか。。。

我が家はメイン水槽には水質チェック用のモニターをつけています。
これは pH と水温、そしてアンモニアを検出するのですが、特に急激な変化などは無かっただけに、本当にショックでした。

熱帯魚にはそれぞれの種類によって好ましい環境というものがあります。
pH や水温、軟水、硬水などなどです。
ただ適応力があるので、徐々に変化していく分には体が慣れて順応していってくれます。
なのである程度の推奨環境と実際の水質が違っていても、魚達さえ元気であれば余り気にし過ぎる事はないと思ってずっとやってきたのですが、こういう事があるとやはりもっと気にかけるべきだったのかとも思ってしまいます。
でも今回はモーリーの好む弱アルカリ性の水質を維持していたので逆に 何で ?! という気持ちも強く。
はぁ。

私は主にインターネットで色々な情報を集めているのですが、情報量が多すぎて全く真逆のことを推奨しているページを見かけることもよくあります。
例えば水替え頻度や市販薬の使い方などなど。
これらを鑑みても、やはり自分で魚達の様子を見極めながらやっていくしかないのかなぁと思ったり。

なんだかまとまりの無いことをつらつらと書いてしまいましたが、これからも魚ちゃん達の様子をしっかり観察していこうと気持ちを新たにした出来事でした。
スポンサーサイト
comments(0)|trackback(0)|熱帯魚と病気|2014-06-03_21:27|page top

水槽の模様替え

今日は模様替えをしたフグちゃん水槽の映像です。
後ろに植えていた水草が育ちすぎて水面を覆ってしまうようになっていたので、メイン水槽に移しました。
そしてその代わりに新しく丈の低い水草を買ってきました。
大きな茂みから随分あっさりしてしまって大丈夫か心配しましたが、時間が経って慣れてきたようです。

今日の映像では以前お話したフグちゃんの餌くれダンス( もどき?)が撮れました。
3匹のうち1匹だけですが、上下左右に動く可愛い姿をご覧ください。
ではどうぞ。

[広告] VPS
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-06-04_19:27|page top

水槽の水草

先週フィッシュショップで水草付きの流木を購入したと日記に書きましたが、実はこれには前置きがありました。

記事にも書いたように主人はずっと水草付きの流木を欲しがっていたのですが、2-3週間程前にインターネットでやっと注文をしました。
楽しみに到着するのを待っていたのですが予定日には届かず、更にインターネットで確認すると配達済みとなっていたのです。
その週末は丁度こちらの連休でインターネットの会社にも郵便局にも連絡が取れず、とりあえずは支払いを止めるようクレジットカード会社に電話をしたりと色々していました。
ただ気持ち的にはもう水草流木を迎える気になっていたので、ではショップでという事で先週の購入になったのでした。

ところがその流木が届いたのです!
もう"えーーーーーーーー ?!"です。
ところがところが、主人はこの流木を待っていたというではありませんか!!
もう、言ってくれよーーーーーーー!!!!!

私は上に書いたところまでしか知らなかったのですが、どうやら連休明けにインターネットの会社と連絡を取り配達までには時間がかかるということで話がついていたとの事でした。
知っていたらショップでの流木は買わなかったのに。。。
と今更言ってもどうにもならないので、またまた水槽の模様替えをしました。

ではメイン水槽の今日の映像です。

[広告] VPS


フグちゃん水槽は画像でどうぞ。
1401982067443.jpg

いかがでしょうか?
comments(0)|trackback(0)|水槽もろもろ|2014-06-05_22:10|page top

モーリーのベビーちゃん

今日はまたモーリーのベビーちゃんが生まれました。

以前の日記に自然の摂理に任せて今は隔離はしていないと書いたのですが、最近我が家のヤマトヌマエビがモーリー達を捕獲しているのを見つけたため、今日は久しぶりに生まれたばかりのベビーちゃん達の確保を試みました。
照明がつく前の早朝に水面を泳いでいる2-3匹を見つけ、そこからお昼近くまでに合計23匹確保できました。
ただ、今回は小さな水槽へではなく、同じ水槽内にプラスチック性の容器を浮かべる形で隔離しています。
水面で反射して少し見えづらいかもしれませんが、容器の上の方(水面近く)で泳いでいるのが生まれたてのベビーちゃん達です。
後ろを大人のモーリーや大きくなってきたベビーちゃん達が泳いでいるのでベビーちゃん達がいかに小さいかが分かっていただけるかと思います。
それではどうぞ。

[広告] VPS


追記:
昨晩、更にもう1匹確保でき、全部で24匹になりました。


追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.07.05
comments(0)|trackback(0)|モーリー|2014-06-07_19:52|page top

環境改善

ここ最近インターネットの繋がりがあまりよくありません。
気付かず更新をしてボタンを押すと、インターネットの接続がありませんと言うエラーメッセージが出て書いたものが全て消えてしまった事もありました。
そして動画のアップロードにも何倍もの時間がかかっています。
そこで来週エンジニアの方が見に来てくれるように手配をしました。
これで改善されると良いのですが。

あと改善と言えば、メイン水槽の配管(?)を取り替えました。
以前ホースと吸水管のつながり部分から少量の水漏れがあったため、今回繋がり部分がしっかりと固定できる配管の物へと交換しました。
我が家の配管は水槽の後ろで下のキャビネット内にあるフィルターへと繋がっているので、上から覗かない限りその部分は全く見えないようになってしまっているのです。
なのでこれでやっと安心できます。
ついでにホースの掃除も行い、フィルター周りが綺麗になりました。
ただ吸水管自体の長さが思ったよりも短かったので管を追加で注文し、今は管待ちの状態です。

そして最後に携帯を新しく変えました。
私達はプロバイダーと2年契約の物を使っているのですが、やっと今月アップグレードができるようになりました。
今までのものとはメーカーも違い、カメラの機能もかなり良いと言うことなので楽しみです。
ただ使い勝手がまだしっかり分かっていないので色々やりながら研究していますが、もう少し時間がかかりそうです。
でも次回からブログに載せる画像や動画が少しでも良いクオリティーになるよう頑張って勉強しようと思います。
comments(0)|trackback(0)|水槽もろもろ|2014-06-11_05:38|page top

ラミーノーズテトラ

今日は久しぶりに新しい魚を購入してきました。
新しいとは言っても、既に2匹いるラミーノーズの追加です。
本来ラミーノーズは群れを好む魚なので以前から増やしたいと思っていたのですが、やっと実現しました。

ラミーノーズの鼻の赤い部分ですが、魚の体調や気分をすごく反映するそうです。
赤色が強くて大きいほどハッピーな状態なのだとか。
ただ今日購入したラミーノーズはかなり白っぽくて心配したのですが、夜には随分赤色が増してきました。
元気に泳いでいるため上手く写真が取れませんでしたが、赤色の違いは何となく分かっていただけますでしょうか?
赤が強く出ている2匹は元々いたラミーです。
1402602524277.jpg

この写真は新しい携帯で撮ったのですが、かなり明かりが落ちていたにもかかわらずこれだけ綺麗に撮れました。
ブレているのは私の腕のせいです。
ごめんなさい。
また良い動画などが撮れたらアップしていこうと思います。

あ、あとモーリーのベビーちゃん達はやっぱり小さな水槽に移しました。
と言う事でエビちゃんのベビーちゃんを汽水で保護計画は白紙になってしまいました。
きっとこれ以上は小さな我が家に水槽は増やせないので、暫くはモーリーのベビーちゃん専用になりそうです。
comments(0)|trackback(0)|テトラ|2014-06-12_21:17|page top

リスとの遭遇

今日はいつもの川沿いの散歩道でリスと遭遇しました。
きっといつも人から餌などを貰っているのでしょう。
近くに行っても逃げずにこちらの様子を伺っています。
今日は雨が降りそうな曇り空だったので画面が少し暗いですが、そのリスちゃんの映像です。
ではどうぞ。



携帯が変ったためか、メールでのFC2動画のアップが今まで通りにいかなくなってしまいました。
以前の携帯では30秒までの動画であれば時間はかかってもアップできたのですが、今日の映像は16秒だというのにダメでした。
きっとファイルの大きさ等の規制があるのかと思いますが、まだ良く分かっていないので暫くはYouTubeを使ってのアップとなりそうです。
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-06-16_19:42|page top

新入り!

今日はまた新しい魚を購入しました。
足しげくフィッシュショップに通っていましたが、入荷されたのを見たのは初めてです。
と言うよりそんな魚が存在することすら知りませんでした。
今日我が家に来てくれた熱帯魚ちゃんです。

1403015401615.jpg

なんだか分かりますか?
ガラス面に張り付いているのはなんと、淡水カレイです。
上からの写真もどうぞ。

1403015434018.jpg

今まで淡水のカレイがいる事すら知りませんでしたが、通っているフィッシュショップに入荷されているのを見て色々調べてみました。
結果、我が家のアベニーパファーちゃんとアルジーイーターとの同居が可能なようでしたので購入に踏み切りました。
まだ我が家に来たばかりなので、これからの状況はいい画像が撮れたらその都度アップデートしていこうと思います。
ただ夜行性なので上手く撮影できるか心配ですが。
ははは。

ではこれからどこにいるか分からない淡水カレイちゃんに餌をあげてきます。
かなり食いつきがトロイとの事なので、アルジーイーターに食べられる前にありつけるといいのですが。
水槽が薄明かりで全く見えない。。。
餌のときだけは明かりをつけてもいいのかなぁ・・・?
様子を見ながらこれからまた勉強していきます。
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-06-17_20:58|page top

大惨事

暫く空いてしまいましたが、その間大変な事が起こっていました。
実はメイン水槽の熱帯魚が大量死してしまったのです。
病気なのかストレスなのか原因ははっきりとは分かりませんが毎日数匹ずつ☆になっていってしまいました。

きっとこれが原因かもと思われることはいくつかあります。
まず一つ目は怪我をした熱帯魚の傷口から細菌感染し、それが水槽内で広がってしまった。
次は新しく入れた魚が何らかの病気を持っていて、それが蔓延してしまった。
最後は水槽内の水質悪化。
もしかしたらこれらが全て原因だったのかもしれません。
気をつけていたつもりだったのに、こんなことになってしまって本当にショックです。

ただショックだといってばかりではいられないので、これ以上犠牲を増やさないように対策を立てねばなりません。
まず水質悪化であるのならばと、念入りな床の掃除と水替えを。
そして細菌感染であるのならば薬浴をと考えました。
水質悪化はエビちゃんがまだ生き残ってくれているので可能性としては低いかとも思ったのですが、マイナスにはならないだろうと思い念入りに床掃除を行いました。
そして細菌感染についてはほとんどの魚が前日までは普通に元気に泳いでいたことから、恐らくカラムナリス病が原因菌と仮定し薬浴を開始しました。
カラムナリス病であると仮定した根拠は生き残っている魚も含めて何匹か目の白濁やポップアイが見られたことと、前日まで元気で何の症状も出ていなかった魚が☆になってしまったことからです。

また、ご存知の通り我が家の水槽は流木や水草でかなり隠れ場所が多いようになっています。
ただこれが今回は仇になってしまい、☆になった魚をすぐに見つけることができませんでした。
なので気付いたときには既に他の魚の餌になっていることも多かったです。
その一つがゴールディーでした。
どの魚も可愛いのですが、特に名前を付けて可愛がっていたゴールディーが逝ってしまったのを見つけたときには本当にショックが大きかったです。

どうか明日の朝は今と同じ数の魚達が水槽で元気に泳いでいますように。

ショックな話ばかりで終わりたくはないので最後に別水槽で育てているモーリーのベビーちゃん達の映像をどうぞ。
以前に比べて少しは大きくなったのがご覧頂けると思います。
comments(0)|trackback(0)|熱帯魚と病気|2014-06-22_22:33|page top

マインドフルネス ~ Living in a moment ~

私は今〝 マインドフルネス " というものを学んでいます。
このマインドフルネスというのは大まかに言うと < 今 > を認知するという事になるかと思います。
過去でも未来でもない今この時、自分は何をし何を感じているのか。
心を今この時のみに集中するのです。

これは仏教の教え(恐らく禅?)から導き出された方法だそうで、副産物としてリラックスが得られるとも言われています。
ただ、マインドフルネスの本質は <気付くこと> だと。
心だけではなく、体の各部分も何を感じているのか認知していくのです。

例えば椅子に座ってPCをしている時。
足は絨毯にふれて、その絨毯はやわらかくて心地が良い。
椅子は固めでお尻が痛い。
膝が適度に曲がって椅子に座っている。
外では飛行機が飛んでいる音や車の走るがしている。
空気は蒸し暑く肌は少し汗ばんでいる。
等々。

今この時自分の体、そして五感は何を感じているのかを一つ一つ認知していくというものです。
瞑想のように時間をとって体の一部一部がどう感じているかを認知していく方法や、上記のように普段の生活の中で物事やその時を認知していく方法とがあるそうです。
そうすることによって、過去に起こったことを色々考えたり、先のことを考えくよくよしたりすることから開放されるのです。
ただ心は色々考える癖がついているので、それを練習で今に集中できるようにするのがマインドフルネスの勉強なのです。
そしてもう一つ < 許容 >。
心が色々なことを考えてしまうのは当然のこととして受けとめ、それに気付いたときに今に集中するように呼び戻すことができればそれで良いと言われます。
また痛みを感じたときは痛いと感じた事だけを認知し、それを受けいれる。
その痛みをどこかに追いやるでもなく、沈めるでもなく。
ただ受け入れる。
それで良いと言われます。

私はまだまだ入門編で始めたばかりなので余り役に立つような記事は書けませんが、もし興味のある方がいらっしゃったらマインドフルネスで調べられると色々出てくると思います。

最後に私の好きなゲーテの格言を自戒の意味もこめて書いておきます。
少しマインドフルネスに通じているかなと思ったので。

  焦ることは何の役にも立たない。
  後悔はなおさら役に立たない。
  焦りは過ちを増し、
  後悔は新しい後悔をつくる。


P.S. 熱帯魚の病気の原因はやはり一番最近購入した魚(ラミレジー)が感染していたようです。
薬が切れたのでフィッシュショップに行ったらその水槽が薬浴中で販売できないようになっていました。
取り敢えず原因だけは分かりました。 はぁ。。。
comments(0)|trackback(0)|雑記|2014-06-24_21:21|page top

我が家のラミレジィ

ブログでの紹介はまだでしたが、我が家には2匹のラミレジィがいます。
小さいときには性別を判断するのが難しいこともあり、オスメスのペアで買ったつもりが成長して見ると違っていたということはよくあるようです。

我が家もその例で、どうやら2匹ともオスのようだったので先日メスを買いに行ったのですが、それが残念な結果になってしまいました。
今の所は2匹の購入したメスは☆になってしまい、既存のオスは2匹とも頑張ってくれています。
ただ、以前より呼吸が速かったり少し動作が落ち着かないような様子を見せているのが心配です。
規定の薬浴は終わったので、何とかこれから回復に向かってくれることを祈っています。

今日はそのラミレジィの写真です。
1403718964120.jpg
右側のラミレジィが麻呂で、左側がペパーです。
麻呂の名の由来は、まるで殿上眉を書いているような顔に見えるからです。
写真でも何となく分かっていただけるでしょうか?
そしてペパーは麻呂よりも黒い点の模様が多いので胡椒という意味でのペパーと名付けました。
以上、我が家のラミレジィ達でした。


追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.05.25
comments(0)|trackback(0)|ラミレジィ|2014-06-25_22:31|page top

あれから・・・

メイン水槽の魚達は一見落ち着いた様に見えたのですが、残念ながら昨日も数匹☆になってしまいました。
そして麻呂もその中の一匹でした。
幸いペパーは今のところ頑張っていてくれています。

水槽立ち上げ以来ここまで魚たちが☆になってしまうことはなかったので、かなりショックが大きいです。
そしてそれに加えて以前紹介した淡水カレイも残念ながら☆になってしまいました。
こちらは上手く餌が食べれていなかったようです。
本当に可哀相なことをしてしまいました。

今日は幸いにも、どの水槽の魚達も元気そうです。
本当にこれで落ち着いてくれることを祈るばかりです。

取り敢えずこれから数週間は様子を見て、大丈夫そうならまた熱帯魚ちゃん達を新しく迎えようと主人と話しています。
でも今回買ったショップからではなく、少し遠い所にあるショップまで行くことになりそうです。
やはり今回のことで二人とも相当こたえてしまったので。

今日は何の画像も撮らなかったので文章のみで。
明日は少し良い動画が撮れる様に頑張ってみようと思います。
comments(0)|trackback(0)|熱帯魚と病気|2014-06-27_22:23|page top

メイン水槽

今日は静かになったメイン水槽の動画です。
上の方でラスボラ2匹がシンクロしています。

このラスボラは今回の感染でも一匹も☆にならずに頑張ってくれました。
他にはスカンクコリドラス、そして大人のモーリー、タイガープレコとエビちゃん達が全員無事でした。
反対に一番被害が大きかったのはネオンテトラでした。
9匹いたのが今は3匹になってしまいました。
この差は一体何なのかはよく分かりませんが、生き残ってくれた魚達をまた大切に育てていきたいと思います。

それでは本日のメイン水槽の映像です。
どうぞ。

comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-06-28_20:41|page top

今日のフグちゃん

今日はアベニーパファーの映像です。
もういなくなってしまいましたが淡水カレイを同居させていた時に、アルジーイーターのスピードにかなり押されていたため、カレイのためにアルジーイーターをメイン水槽に移していました。
が、細菌感染の蔓延により今のところまだアルジーイーターを戻せていないので、今はフグちゃん達だけでのんびりしています。

今日は久しぶりに全員集合の映像が撮れました。
左側の水草の上方に1匹見え隠れしています。
それではどうぞ。

comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-06-29_19:37|page top

やっと

今度こそメイン水槽が落ち着いたと言えそうです。
ここ数日皆元気に過ごしてくれています。
もう本当に良かったー。
念の為あと数日様子を見て、大丈夫そうならアルジーイーターをフグちゃんの水槽に戻そうと思います。

それでは本日もメイン水槽の映像です。
右手前の流木にヤマトヌマエビ達がいるのですが、ちょっと見難いです。
後半で一匹が床移動を始めるのですが、残念ながらこれもちょっと見づらいです。
ごめんなさい。
まだ新しい携帯の動画設定がいまひとつ分からず、みんなAutoにして撮っているような状況なのですが、やっぱりデジカメ出動しないとダメかしら。
でもすごく面倒くさがりの私にはちょっと敷居が高いです。
なので頑張ってもう少し色々してみます。
ちなみに携帯はソニーのエクスペリア L というものを使ってます。
何かいいお知恵のあるお方がいらしたら、教えていただますと幸いです。
それでは今日の映像をどうぞ。

comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-06-30_19:48|page top

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: