ビリー家の姫と熱帯魚たち

我が家と可愛い姫(キャバション)と熱帯魚ちゃん達の日常を綴っています

プロフィール

ビリー

Author:ビリー
2013年暮れから熱帯魚を飼い始めた海外在住の我が家。
ブログも熱帯魚も初心者ですが、可愛い熱帯魚ちゃん達の紹介をしています。
そして2016年3月からキャバリアとビションのMix犬(姫)が家族に加わり、更に賑やかになりました。
そんな我が家の様子を姫と熱帯魚を中心に書いています。
どうぞよろしくお願いいたします。
(2014年4月11日 追記:2016年11月22日)

◆ お断り ◆

当ブログのコメントは承認制となっているため、反映までに時間が掛かってしまう事があります。 

初投稿

初ブログの初投稿です。
今後も見てくださる方が出てくるのかも分からないのですが、我が家の日常を熱帯魚ちゃん達を中心にボチボチと更新していこうと思っています。

まずはブログを始めようと思ったきっかけから。
プロフィールにも書いたように、去年の晩秋から熱帯魚を飼い始めた初心者ですが、あまりの可愛さに私の携帯のギャラリーは家の熱帯魚だらけになってしまいました。
そしてその写真を日本にいる友人に頻回にメールしていたところ、
"ビリー、熱帯魚の日記でも始めたら?" と。
あー、これはいけない !! サイバー攻撃になってしまっていたかと反省し、やっと本日重い腰をあげたのでした。

続いて我が家の熱帯魚ちゃん達の簡単なご紹介です。
まずは初めての水槽は水草と小さめのコミュニティーフィッシュから飼い始めました。。
テトラ数種とブラックモーリー、そしてコリドラスから始め、今は更にオレンジモーリー、タイガープレコ、ハニーグラミーなどなど沢山の熱帯魚が仲良く泳いでいます。
そして今年はじめ頃、モーリーたちが出産をはじめ、ベビー用にと小さな水槽を追加。
しかしそれでは物足りず、先日第3個目の水槽をついに買ってしまいました。
そこには現在アベニーパファーを4匹入れています。
ずっとフグちゃんが欲しかったのですが、他の魚と混泳できないので我慢していました。
ところが先日フィッシュショップに行ったところ、丁度アベニーパファーが入荷されていて、しかも水槽が半額以上の割引だったのです。
もう主人と二人、これは買うでしょう、ということで即購入。
フグちゃん達、とっても可愛いです。

これからは写真や、できたら動画もブログ上で載せていきながら可愛い熱帯魚ちゃん達のご紹介をしてけたらなぁと思っています。
それでは第一弾、投稿。
スポンサーサイト
comments(4)|trackback(0)|雑記|2014-04-11_19:40|page top

あー、難しい。

こんばんは。
今日は主人と一緒に大きな買い物の下調べに行ったり、何だかんだで昼間はほとんどそれで終わってしまいました。

帰ってきてからは少しぐったりしてしまいましたが、頑張ってブログの機能などに関して少しだけ目を通してみました。
スマートフォンからでも写真や画像をアップロードできるような物があるようなので、もう少し色々研究していきたいと思います。
私の熱帯魚ちゃん達の動画や写真はすべてフォンのギャラリーにまとめているので、もう少し勉強の時間が必要なようです。
あー、先は長そうだわ。。。
でもボチボチ頑張っていこうと思います。

明日は水槽のお掃除と水替えをしようと思っています。
3つの水槽の世話は今回が初めてなので、頑張ろうと思います。
それではまた。
comments(0)|trackback(0)|雑記|2014-04-12_22:57|page top

アベニーパファー

スマートフォンで撮った画像をブログに挿入する方法を色々と読んだりいじったりと頑張ってみたのですが、やっぱりまだ “どれをどうしたらどれがそうなってこうなる” という肝心なところがまだ分かっていなかったりします。
でも何とかスマートフォンで撮った画像をアップできそうです。
こちらが我が家の新入りメンバーであるアベニーパファーちゃんです。
puffer 2
流木の前とその下にいるのとで2匹いるのが見えるでしょうか?

続いてアップ写真。
どーん。
puffer 1
パファーは2つの目をそれぞれに独立して動かせるのでいつも色々キョロキョロしています。
そして口を可愛い加減にポカーンと開けているので見ていて本当に飽きないです。
ものすっごく可愛くってもう本当にメロメロです。
それでは画像のテスト投稿を。
うまく表示されていますように。
comments(2)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-04-13_21:32|page top

動画に挑戦

今日は携帯で撮った動画をアップしてみようと思います。
主にコリドラス達の可愛らしい動きを撮ったつもりなのですが、残念ながら少しブレてしまいました。
今後もっといい画像が撮れたら、画像自体を入れ替えるかもしれません。

まず少しブレてしまっている手前のコリーがコリドラス・ステルバイという種類です。
そして奥から手前に泳いでくるのがスカンク・コリドラス。
私達はまずスカンク・コリドラスから飼い始め、コリーの可愛さにやられました。
その後ステルバイ2匹を追加したのですが、そのうちの1匹が少し元気がなくなってきたようだったので
4匹追加したところ、皆で元気に仲良く泳ぐようになったのでした。
これはコリドラスは臆病な性格なので複数飼いが良いという情報から得たものです。
ちなみに黒い魚はブラックモーリーです。
モーリーはとっても人懐っこく、手を水槽に近付けると手の動きと共に追いかけてくれます。
また、とっても大食漢で餌は勿論、水草までもおいしそうにパクパクしてくれるのがちょっと困り者ですが。
水槽のゴミ拾いなどしようと手を入れると "餌? 餌?" とばかりに手をつついてくれます。
とっても可愛いモーリーです。

それでは動画をアップしてみますね。
[広告] VPS
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-04-16_17:31|page top

お散歩

今日は用事で町に出たついでに一人で川沿いの遊歩道を散歩してきました。
こちらも春陽気でここの所とても天気のよい日が続いています。
薄手のコートを羽織っていったのですが、歩いているうちに汗ばんでしまうような良い天気でした。

日本では、というか私の出身地では見慣れない光景なのですが、今住んでいる場所では河に白鳥が住んでいます。
あとカモメも川が近ければ内陸でもよく見かけます。
今日も白鳥を見かけたので一枚パチリ。
携帯で撮ったのでちょっと遠目ですが。

1398227955591.jpg


そして春の花の観賞も散歩の楽しみの一つです。
どなたかの家か施設の敷地内なのですが、ちょっと失礼して写真を撮らせていただきました。
こんなところでアフタヌーンティーなどできたら気持ちがいいでしょうね。

春の日に

小一時間ほどのお散歩でしたが、とっても気持ちが良かったです。
今週末から来週にかけて少しまた天気が不安定になるとの予報なので、天気の良い内に今度は主人と一緒にお散歩に出かけようと思います。
comments(2)|trackback(0)|日常|2014-04-17_18:30|page top

我が家の水槽全体像の動画です

今日は我が家の第一と第三の水槽の全体像を携帯で撮ってみました。
今のところ第二の水槽は熱帯魚が病気になったり、ベビーちゃんができたりした時用に空けてあります。
とはいっても、いつでも対処できるように水草だけを入れて水質管理は同様に行っています。

それでは本日の動画。
まずは我が家で一番大きな第一の水槽から。

[広告] VPS


携帯で撮っているのでアップロードできる限界があり、残念ながら30秒以上の物は投稿できないようです。
でもこれで少し全体像が分かってもらえるでしょうか?
家の水槽はかなり色々な種類のコミュニティーフィッシュを混泳させています。
そして上の方で泳いでいる小さな魚はモーリー達のベビーちゃんです。
今は全てのベビーちゃん達を大きな水槽に移して飼っていますが、親と同じくらい食欲大盛で元気に泳いでいます。

続いてはこの水槽の食事時。
どーん。

[広告] VPS


皆、一生懸命に食べています。
上の方で見える白い浮遊物は網で、この中で冷凍餌を融かしているのです。
これを入れるとモーリーを中心にすぐに集まって来て "餌? 餌? 早くくれー !!" と言わんばかりに皆で網を突き始めます。
フレークをあげてやっと離れてくれました。


では最後に第三の水槽。
フグちゃん達の水槽です。
フグは本来気性が激しいので混泳は難しいらしいのですが、このアベニーパファーはフグの中では一番小さく、穏やかな性格のため混泳可となっています。
ただ穏やかな性格とは言っても " フグとしては " という事なので一緒にいる魚のヒレなどをパクパクしてしまうということで、すばやく泳いで掃除もしてくれるアルジーイーターと一緒にしてみました。
今の所は時々驚いて逃げることもありますが、まずまず仲良くしています。
ではどうぞ。

[広告] VPS


以上、我が家の水槽1・3でした。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-04-18_22:38|page top

パファーフィッシュ

今の私達の目標はパファーフィッシュが私達の手から直接餌を食べてくれるようになることです。
以前の日記にも書きましたが、私達が水槽の近くに寄ると水槽の前面まで出てきてくれるようにはなったのですが、まだまだ後追いをしてくれるまでには慣れていません。
ちなみに指を水槽に近づけると気になるのかチラ見はしてくれるのですが、そのうちそ知らぬ顔で他を向いてしまいます。
今日はその可愛い様子を動画で撮ってみました。
パファーの目がキョロキョロした後、" えーっと、私には何にも見えていないから・・・" とでも言いたい様にゆっくりと体の向きを変えるイケズな家のパファーちゃん達の姿です。
ではどうぞ。

[広告] VPS
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-04-19_20:32|page top

我が家のプレコたち

今日は家のプレコたちの紹介をしようと思います。
プレコはナマズの仲間で、基本的には夜行性の魚です。

家の水槽には立ち上げ時からタイガープレコが2匹、そして最近新しく飼い始めたオレンジフィンカイザープレコ1匹がいます。
主人が大の熱帯魚好きで、プレコはそれぞれ個性があるから絶対にプレコは飼いたい !! との事でタイガープレコから飼い始めました。

実は私はもともと魚を見るのが好きではなかったのです。
なので〝 大人になっても大きくならない魚"が絶対条件でした。
そこで最大でも10cmにはいかないタイガープレコに決定したわけですが、これが飼いはじめたら本当に愛らしくてプレコの魅力に取り付かれてしまいました。
何が可愛いかといったら、口の吸盤だけでどこまでもハグハグしていくあの脱力した見た目がとっても可愛い!
そこでそれまで他の魚には個別に名前など付けてはいなかったのですが、プレコにはそれぞれ名前をつけて呼んでいます。
まあ、彼らがそれを認識しているわけではないんですが。

ではまず私のお気に入り、タイガープレコのブラウニーです。
1398010682422.jpg

そして同じくタイガープレコのブラッキー。
1398011145468.jpg

お察しの通り見た目の色の違いで名前を付けました。
でも時々どちらのプレコも体の色が若干変わることがあり、どちらがどっちか分からなくなってしまう時にはヒレの模様で縞が2本か3本なのかで見分けています。
ちなみにブラウニーが2本縞です。
写真でそこまで見えるかな?

そして最後に新入りのゴールディーです。
この名はこのプレコの英語名(Golden Nugget Plec)から取りました。
ではどうぞ。
1397938490461.jpg
目の前にエビちゃんがいるのが分かるでしょうか?
仲良く二人(?)で休んでいます。

このオレンジフィンカイザープレコは中型プレコですが穏やかな性格だそうで、他の魚とも混泳が可能です。
今のところの力関係は新入りのためか、ブラッキーとブラウニーに押され気味です。
ちなみにタイガープレコの中ではブラッキー>ブラウニーです。
でもブラッキーはゴールディーにはそれほど攻撃的ではありません。
これから自分よりも大きく成長する種類だと分かっているんでしょうか???

それでは最後にブラウニーとゴールディーのハグハグ具合を撮ってみたのでご覧ください。
(ちなみにブラッキーはなぜはあまりガラス面をハグハグすることがないのでブラッキーの動画は残念ながらありません。)
今のところ体の大きさはあまり変わらないのですが、口の大きさは既にゴールディーの方が大きいのが見ていただけると思います。
ではどうぞ。

[広告] VPS


そしてゴールディー。
画像が暗いのは夜行性のため照明が既に暗くなっているためです。
見ずらかったらごめんなさい。

[広告] VPS


以上、我が家の可愛いプレコちゃん達のご紹介でした。
comments(0)|trackback(0)|タイガープレコ|2014-04-20_18:04|page top

我が家の熱帯魚たち

今日の動画は再度プレコのブラウニーです。
水槽を見たら丁度前方の流木でブラウニーがいい具合にハグハグしていたので撮ってみました。
上から見るのと、ガラス面での口ハグハグとはまた違った可愛さがあります。
でも本当はモーリーの子たちが私の手の後についてくる様を撮りたかったのですが、残念ながら今日は上手くいかずに断念。
そうしてブラウニーを撮っていたわけですが、気になったのかブラウニーの前にチラチラと集まりだして画像にもその様子が映っています。
そしてその後PCでアップロードした動画をFC2のページで編集していると、モーリーのベビー達が私よりのガラス面に集まりだし、手をかけたら後追いもしてくれました。
あー、でももう少しだけ早くにして欲しかったなぁ。

それでは本日のブラウニーちゃんです。
どうぞ。


[広告 ] VPS
comments(0)|trackback(0)|タイガープレコ|2014-04-21_19:25|page top

アベニーパファー 餌の時間

以前にも少し書きましたが、私達夫婦はパファーちゃんに餌をあげる際、指で餌をつまんだままパファーちゃんたちが餌を食べに来てくれるようになるのを目標にしています。
なのでいつも餌の時間には最初の方は必ず指でつまんだままで暫く待つようにしています。
そうこうする内にパファーちゃんも私達の指に慣れてきてくれたのか、やっと指から食べてくれるようになりました。
ただ残念ながら全てのパファーちゃんがそうしてくれる訳ではなく、今のところ2匹が何とか指から餌を取っていくという感じです。

今日の動画はその内の1匹のパファーちゃんが遠巻きに餌を見ながらだんだんと近づいてきて、やっと餌を取る様子を撮ってみました。
それではごらんください。
おどおど具合がとっても可愛いです。

[広告] VPS
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-04-22_22:17|page top

コリドラスの可愛い泳ぎ

以前の日記でも触れましたが、我が家では2種類のコリドラスを飼っています。
スカンク コリドラス(スカンクの様に体にラインが入っているのでこの名が付いたとの事)とコリドラス ステルバイという種類です。
プレコのようにそれぞれに名前は付けてはいませんが、総称して〝 私のコリー″と呼んでいます。
このコリーたちは存在自体が本当に可愛くて、餌を食べる姿も、群れになって行動する姿も何もかもが私にとってはとっても可愛いのです。
中でもお腹をみせて泳いでいる姿が何とも言えずに最高です。
何がそんなに可愛いのかいうと、コリーちゃん達はどことなく〝とぼけた感″があるのです。
そのとぼけ具合がもう本当に可愛くて癒されるのですよ。

今日はそのとぼけ具合を見ていただけるようにと頑張って携帯を持っていたのですが、なかなかいいショットが撮れず。。。
それでも短時間ですが可愛いステルバイの泳ぐ姿が撮れたのでアップしてみます。
それではお楽しみください。

[広告] VPS


後半ステルバイが水流に流されながらも頑張って泳いでいる姿がご覧いただけましたでしょうか?
またこれからもいい感じのとぼけ具合が撮影できたらアップしていこうと思います。
comments(0)|trackback(0)|コリドラス|2014-04-23_22:11|page top

お散歩

今日も所用で町まで出なければならなかったので、先週と同じように一人で川沿いの散歩をしてきました。
残念ながら白鳥は見られませんでしたが、少し遠回りをしてきれいな彫刻の噴水を写真に撮ってきました。
この噴水は市庁舎(?)の庭園内にあり、普通の人でも散歩などができるように開放されています。
昔は建物や敷地自体が豪商の持ち物であったとの事で、この豪華さも納得です。

実は先週末に主人と散歩に出た時にこの噴水の写真を撮ったのですが、編集も効かないくらいに明かりが入ってしまって掲載できませんでした。
うっかり携帯カメラの画像調整をその前日のままにしておいたのが原因です。
そうです、その前日は照明が落ちてきた中でゴールディーを撮っていたのです。
それで今日はそのリベンジでした。

それではきれいな噴水です。

1398340117658.jpg
comments(0)|trackback(0)|日常|2014-04-24_20:57|page top

今日の我が家の熱帯魚

今日は私のコリーちゃん達が水槽の前面で遊んでいたのでそこを撮影しようと携帯を構えました。
撮影中にブラッキー(タイガープレコ)が奥から出てきて右端の流木の下に陣取っていたのですが、気にせずにコリーちゃんの撮影を続けていました。
ところが、ふと気付くとゴールディー(オレンジフィンカイザープレコ)も同じ流木の下に移ってきていたのです。
そこで流木の下にいる2匹が見えるように携帯のアングルを変え2匹の間に何が起こるかを見ていました。
それが今日の映像です。
以前の日記にゴールディーはタイガープレコに押され気味と書きましたが、この映像で今の状況をご覧ください。
では、どうぞ。

[広告] VPS


続いて、1匹ですが私のコリーちゃんが水流で遊んでいる可愛い映像が撮れたのでそちらもどうぞ。
おとぼけ具合が可愛いという私の意見にご同意いただけたら嬉しいです。

[広告] VPS
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-04-25_19:47|page top

洪水?!

また今日も主人と散歩に行ってきました。
いつもの川沿いの遊歩道です。
ところが今日はいつもと違い、川の水が道路まであふれていたのです。
主人曰くこの道は満ち潮の時にはいつもこうなるし、もっと奥まで水がいく事もあるとのこと。
私の実家近くにはそれ程大きな川などはなく、恥ずかしながらこちらに来るまで川が潮の満ち引きによってここまで水位が違ってくることを知りませんでした。

そして今日の一枚はその様子をパチリ。
マルで囲んで矢印をした所に鴨が2羽いるのが見えるでしょうか?
着いたときには4羽で泳いでいたのですが、携帯を出しているうち2羽は川に戻ってしまいました。
そうなんです。
鴨が泳いでいられるくらいの深さが十分ある程浸水していました。
おかげで端を渡ってもなお、私達の靴はびしょびしょになってしまいました。
ははは。

では今日の一枚をどうぞ。
1398539151303.jpg
comments(2)|trackback(0)|日常|2014-04-26_21:27|page top

可愛いモーリー

家のモーリーちゃん達はとても人懐っこいです(恐らく全てのモーリーがそうだとは思いますが)。
特にベビーちゃん達は生まれた時から私達の手に慣れているせいか、水槽に手を入れただけでも寄ってきてくれます。
今日はそんなモーリーちゃん達のご紹介です。

以前にも書きましたが我が家では主にフレーク状の餌をあげています。
それとは別に冷凍ものやフリーズドライの餌をあげることもあります。
そして今日はそのフリーズドライの餌を手に持ったままふやかしている様子を水槽の上から撮ってみました。
可愛いモーリーちゃん達の姿をお楽しみください。
ではどうぞ。

[広告] VPS



追記: カテゴリーを過去に飼っていた熱帯魚へと移行しました。 2015.07.05
comments(2)|trackback(0)|モーリー|2014-04-27_21:09|page top

ヤマト沼エビ

今日は我が家の比較的新入りのヤマト沼エビちゃんのご紹介です。

エビは家の水槽では元々チェリーレッドシュリンプを最初に飼い出したのですが、買ってきた日に水槽に放したところモーリーちゃん達がエビちゃんを襲ってしまって、確実に5匹中の数匹はモーリーちゃん達のお腹に収まってしまったのです。
その数ヵ月後にまた5匹を追加したのですが、エビちゃん達は水草や流木の陰に隠れてしまってなかなか出てきてくれないため、実際今何匹生き残っているのか不確かな状態です。
そこで少し大きめのエビちゃんを、ということで暫く前に英語名で<ジャポニカ>と呼ばれるヤマト沼エビちゃん5匹を買ってきたのでした。

こちらのエビちゃんもやはり水草の中に普段は隠れてしまっていて、本当に時々見かけたらラッキーという感じだったのですが、今日は何故か良く出てきてはお散歩やお掃除をしていました。
実は数日前にエビの殻が水に浮いていて、これは脱皮かそれとも他の魚の食べ残しかと主人と話していた所だったので、少し安心です。
そこで、ここぞとばかりに携帯で撮ってみました。
では我が家のヤマト沼エビちゃんの映像です。
途中でコリーちゃん登場の場面がありますが、あまり動じず我が道を行くエビちゃんです。
ではどうぞ。

[広告] VPS
comments(0)|trackback(0)|エビちゃん|2014-04-28_20:25|page top

フグちゃん

今日の映像はアベニーパファーちゃんです。
特に何をしている画像ではないのですが、餌を食べた後なのでお腹が丸々としているのが見ていただけると思います。
目をキョロキョロさせながらちょろちょろしている可愛い様子がとっても癒されます。
ではどうぞ。

[広告] VPS
comments(0)|trackback(0)|フグちゃん水槽|2014-04-29_21:47|page top

今日の一枚

今日はチェリーレッドシュリンプが2匹、手前の流木でお掃除をしていたので写真を撮ってみました。
ただ照明が落ちてきた時間だったので、少し画面の色がいつもと違っていますが、頑張って編集してみました。
ではどうぞ。

1398880180065.jpg
でもやっぱりちょっと暗くて見にくいですね。
ごめんなさい。
次は照明があるときに出てきてくれることを期待して。

名誉挽回に、と次の写真に続きたいのですが、残念ながらこちらも可愛い姿を見せてくれたのが照明が落ち始めてからなので少し見辛いかもです。
私のブラウニーちゃんのなんとも肩の力の抜けた感じが可愛い一枚です。
ではどうぞ。

1398880382415.jpg
見辛いかもではなく、やっぱり見づらいですね。
ごめんなさい。

なかなか良いショットがうまく撮れなくて、やっぱり携帯カメラには限界があるのかなぁと今夜はカメラのせいにして休みます。
ではお休みなさい。
comments(0)|trackback(0)|コミュニティー水槽|2014-04-30_22:39|page top

カレンダー

04 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

管理者より

当ブログはリンクフリーです。  お知らせいただけましたら、そちらに伺わせて頂きます。

ブログランキング参加中

にほんブログ村、観賞魚の中の熱帯魚に登録しています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数: